<   2012年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今日はいつもと違う、4年に1度の2月29日
なんか帳尻合わせのような、それでいて特別な1日のような・・・

特に今日という日のネタもなかったけど、個人的には大きな出来事があった2月

吸い込む息がまだツンと冷たいこの時期に
大きく吸い込む息が鼻の奥、時々感じる春の匂い
春なのに・・・ ?
春だから・・・ ?

あぁ~全然メール返ってこぉへんなぁ ( ̄^ ̄)


4年に1回の記念としてブログ書いときました (´∀`)


それだけっ
今年も開催、「コウケサン Birthday Party」

良いも悪い(笑)も影響を受けている大好きなコウケサン。これからもヨロシコシコ
e0187064_1564514.jpg
♪41歳の春だから~ 元祖天才バカボンのパパだから~♪
さばき方が上手いからまったく癖もない絶品!!
e0187064_21113861.jpg
e0187064_2112533.jpg最近牡丹肉の値段が上がっているそうで・・・

でも今日も近所の方から頂きました。

イノシーシ。美味シーシ

ってことで、(またまたって言われそうですが ) ご褒美買ってしまいました。

登山家A:「Good Job!!」
登山家B:「まぁ~ちょっと休憩してなっ」 ・・・ってな感じかな
e0187064_18443171.jpg


ホグロフス スピリッツ Ⅱ
e0187064_20383775.jpge0187064_20385173.jpg












JR大阪環状線 寺田町駅から徒歩10分、寺田町交差点すぐ、
小さい街路にあるお店。星条旗を掲げる "RANCHER"

さっそくアメリカンバーガーを注文。マスターがキッチン奥でパティを「ペッタンペッタン」、バンズも内側を焼いて香ばしく、
ぶ厚目のトマトにバティ、チーズetc 大味のバーガーではなくやさしい味です。
e0187064_2142754.jpg
e0187064_2143633.jpg
「腹へった~」
立春・・・春の一番最初の日。
天気は快晴! 5:00 にitabb家を出発、春風、マーシーをそれぞれピックアップして、
いざ比良山系 武奈ヶ岳へ。車窓からの景色に上がるテンション!
e0187064_0135992.jpg
e0187064_17414378.jpg

e0187064_17271832.jpg京都東ICを降りる頃はまだ雪さえ見当たらない景色も次第に・・・

駐車場にはこんな車も

itabb おNEWのノースのパンツ、MoezoもおNEWのノースのアウター。カムバックしたストック春風。金剛山に続き2日連続のマーシー




比良山荘前にて出発式。気合は十分! 標高245m。
e0187064_01547.jpg
e0187064_17151968.jpg
出だしから尾根のワサビ峠まで心折れ坂が続く。
e0187064_17432224.jpg
e0187064_1743335.jpg
e0187064_17434615.jpg
読図してる風の3人
e0187064_17483122.jpg
e0187064_17484817.jpg
この急勾配がなかなかのものですが、傾斜に関係なく小さな悪魔のいたずら心に火がつき出した。
e0187064_0202644.jpg
e0187064_0203650.jpg
なぜか既に疲れている春風。なんでかな?(´∀`*)
e0187064_0204618.jpg
酒飲みMoezoお勧めのアテで小休憩。確かにカリカリダブルチーズ、美味かった。
e0187064_0221362.jpg
e0187064_17554444.jpg
Rainsと言えば、いかに楽しく、無駄な物(必需品)を持って上がるか?! この2人まるで赤と青の亀仙人のよう。
e0187064_0263387.jpg
木の間から見えるは
e0187064_17512340.jpg

e0187064_182084.jpg
e0187064_1821058.jpg
e0187064_1822366.jpg
e0187064_1823911.jpg
e0187064_1832540.jpg
e0187064_1834883.jpg
いつの間にかワサビ峠を越え、13:30昼飯。今回はそれぞれが自分の飯を用意し、思い思いにがっつく。
疲れた体、そして最高の景色、ただのうどんとにぎり飯が2倍、いやそれ以上に美味い。
itabb、ここでもおNEWのSOTOガスバーナーが大活躍。なにより火力が違う。そして春風のザックから出てきました、力水!
キンキンに冷えたビール、唸る。寒いのになんでこんなに美味いんやろか。
e0187064_0285388.jpg
せーんろはつづくーよ、どーこまでーも~♫ 腹ごしらえを済ませ、itabbと春風はワカンを装着。
ザックを一時置いて、ソリだけ持って山頂を目指します。手ぶらになってより激しくなる雪合戦
e0187064_1816213.jpg
e0187064_18161118.jpg
ここまで来ると場所によっては雪の深さは腰の辺りまで
e0187064_0321332.jpg
e0187064_18194876.jpg
e0187064_18195778.jpg
標高1214m、所要時間約4時間弱。ついに山頂へ。予想以上の絶景!
東には琵琶湖が一望でき、西には比良の山々が続きます。
e0187064_18231435.jpg
e0187064_18234427.jpg
e0187064_0365841.jpg
本当に素晴らしいし、自分の足でここまで来たと思えば感動はより大きい。って思いながら一人たたずむ春風
e0187064_038596.jpg
今回は結構しんどかったらしく、最後は手と脚の4つではなく5つ使って登ったMoezo
e0187064_18283342.jpg

帰りは通称 青のハーレーと赤のドゥカティで一気に滑走。itabb親子で爆走・転倒。春風はボブスレイ開始。
e0187064_0433439.jpg
e0187064_0434328.jpg
童心に帰ったこの笑顔
e0187064_18332288.jpg
e0187064_18333559.jpg
途中、テン泊のパーティが。遠くからのこの風景、絵になる。
Rainsが全員揃えば、これより大きいパーティーやからもっと楽しいでぇ~
e0187064_18484876.jpg

帰りは半分滑楽(落)しながら、道なき道を雪の中ガツガツ進んで、約1時間30分で無事に下山。
e0187064_18374058.jpg
今回も最高の山行で大成功でした。あ、ちなみに今回はマーシーが帰りにアイゼンを使用しましたが、他のメンバーは一切使用していませんでした。夏のアルプスに行けるなら武奈にも行けるよ! 日帰りやし!!(参考:冬は地図記載の登りは1.3倍の所要時間) 


二次会は・・・今回も
歳の数より一つ多く食べるんやんなぁ~?? えぇ~・・・たぶん、もう食べたと・・・
e0187064_0264033.jpg

えっ、まだ?!
標高475mスタート。今回は職場でお世話になっているzakkyさんと一緒です。
e0187064_22454659.jpg

凍った沢を渡り・・
e0187064_2247320.jpg

氷壁をよじ登ったり、蟹の縦バイがあったり・・
e0187064_225186.jpg
e0187064_2302231.jpg

フル装備が決まってます。アルプスも行けますね!
e0187064_2311119.jpg

ご褒美はこの景色! 快晴です。
e0187064_2332024.jpg
e0187064_2352870.jpg
うどん、ご馳走様でした! 最高に美味い!
e0187064_2363318.jpg

麻婆丼です。
e0187064_2372470.jpg

初めて一緒に行った山行。近場でこんなに楽しめるんやからえーですよね。次はテント泊かな。
e0187064_238262.jpg


遅くなりましたが、春風宅の弱群にも今日砂糖水を給餌しました。
e0187064_16512237.jpg
自宅横の多重式巣箱の様子


e0187064_16513171.jpg
駐車場の上の畑の丸太式巣箱の様子

底板にスズメバチの死骸が5~6匹・・・
辺りに飛び回るミツバチはなく、もしかしたら?? この写真では分りぐらいだけで上部にみんな集まってるんかなぁ?
この蜂群が一番大きいんやけどな

巣箱の底もキレイにしないと
「ロケの神様」と呼び声高い、関西カリスマリポーター・・・
e0187064_16421544.jpg
←menuへ