カテゴリ:グルメ( 155 )

萩で滞在中、夜の食事はいつもココ
ぶらりと言っても、ランニングしたあとに夜ご飯を兼ねて訪問
e0187064_16455406.jpg
e0187064_16474746.jpg
ゴリマッチョな大将、噂では130㎏のベンチプレスを上げる高垣さんが営む "食べ処 こづち"
e0187064_16485151.jpg
連日地元の常連さんで溢れかえってました。
メニューには値段はなく、基本時価。どれもリーズナブルで美味しい。
e0187064_16583601.jpg
e0187064_16515224.jpg
e0187064_16520574.jpg

北浜の有名な立呑屋 "ひらやま"
e0187064_11013907.jpg
名物どじょう蒲焼き
e0187064_11015103.jpg
e0187064_11020244.jpg

平成30年の締めくくりは、Rainsの大忘年会。
今年は予約なし、身を任せての放浪。11:40に京橋に集合して、向かうは「徳田酒店」
e0187064_08295307.jpeg
開店前から行列ができあがり、Rainsは先頭で突撃です。
e0187064_08300546.jpeg
名物、徳田シリーズの二品。
e0187064_08301329.jpeg
e0187064_08302259.jpeg
ビールから始まり、生姜の酎ハイにチャレンジして、日本酒(熱燗)に。
e0187064_08303125.jpeg
子育ての話をしたり。
e0187064_08304201.jpeg
髪の毛の話をしたり、
e0187064_08305108.jpeg
ハーフマラソンに挑戦したり。
e0187064_08332048.jpeg
病気の話も出てきましたね。
e0187064_08332867.jpeg
話のネタも酒も尽きないなか、2時間半の一次会終了。
まだ明るいことに驚いたけど、よく考えたら真昼間でした。
京橋駅からの
e0187064_08344238.jpeg
鶴橋で焼肉!
駅のホームで既に甘辛いタレの香りがする町。
e0187064_08310778.jpeg
え〜流れやあ。
5杯は飲んでると思うけど、しっかり食べて時間も掛けてるせいか酔い潰れてない。
楽しい。
e0187064_08311649.jpeg
食い足りなかった冷麺。
もう一杯食べたかった。
e0187064_08313375.jpeg
三軒目は、天王寺に移動し、数店に断られた先に辿り着いた、the大衆居酒屋、「明治屋」
e0187064_08315286.jpeg
店内の撮影は一切禁止。
マダム達が営む酒屋はまさにおバンザイ。
日本酒に合う一品ばかり。
e0187064_08340447.jpeg
春風の未来に期待と祝福を込めて、ただただ呑む。こんなに楽しい飲み会は久しい。
e0187064_08341491.jpeg
四次会はデザートに行ったのでしょうか?
マーシーは抜けたので行けてないのですが、アラフォーのラブラブ度合いだけが入ってきます。
e0187064_08321130.jpeg
e0187064_08321826.jpeg
未来が良くなることを想像し、それに向かって歩を進めること。
来年も楽しいRainsになることを願うばかり。

前田らと忘年会
"酒肴 哲"
e0187064_22570588.jpg
豪華なご馳走がズラリ
e0187064_23014713.jpg
あん肝ぽん酢
e0187064_23022363.jpg
鰯のつみれ
e0187064_23023738.jpg
鱈の白子醤油焼き
e0187064_23025629.jpg
鯨のころ
e0187064_23031839.jpg
e0187064_23034147.jpg
おでん
e0187064_23040001.jpg
豚肩ロース
e0187064_23043394.jpg
ベーコンとクリームチーズ
e0187064_23045854.jpg

翌日は・・・・

アサヒビール吹田工場 
e0187064_23073133.jpg
e0187064_23103844.jpg
e0187064_23105502.jpg
e0187064_23112682.jpg
e0187064_23114670.jpg
e0187064_23153195.jpg
e0187064_23154549.jpg
e0187064_23160198.jpg
e0187064_23162475.jpg
e0187064_23171342.jpg
e0187064_23173205.jpg
e0187064_23174578.jpg

三連休が始まるハナキンノヨル
一軒目は"明島"
既にいっぱいで入れず
二軒目"博多"
既にいっぱいで入れず
三軒目は再度"川京"
定休日で入れず

"たぬき"
e0187064_08294765.jpg
豚軟骨の甘辛煮
e0187064_08302605.jpg
偶然入った店やけど、これマジ絶品。で偶然隣に居合わせた双葉建設 吉田社長
e0187064_08525740.jpg
e0187064_08405570.jpg
「これメッチャ旨いから、食べ」「これもメッチャ旨いから飲め」・・・

「よし、もう1軒行くぞー」「奢りや奢りー」
松江のスナックにデビューです。
e0187064_08523900.jpg


水曜どうでしょう、いやいや水曜は呑みでしょう
島根県松江市への出張、いざ街にくり出します。

松江には東本町と伊勢宮町という2つの繁華街があって、お城に近い方の東本町の方が老舗が多くて格式もちょっと高いらしい。元遊郭跡にあるのが伊勢宮町、まだまだ明るい
e0187064_02155443.jpg
e0187064_02164189.jpg
松江駅から北へ徒歩10分、大橋川を渡る橋のたもとにある雰囲気抜群の"やまいち"
e0187064_02171177.jpg
e0187064_02173006.jpg
絶品
e0187064_02182259.jpg
e0187064_02184217.jpg
さぁ~なにを頂こうか
e0187064_02193737.jpg
宍道湖の珍味とされる7種類、スズキ、モロゲエビ、ウナギ、アマサギ、シラウオ、コイ、シジミ
そんな宍道湖七珍は何品か食べよう
e0187064_02280039.jpg
e0187064_02285363.jpg
e0187064_02291492.jpg
e0187064_02293291.jpg
e0187064_02300313.jpg
昨日CM撮影で乃木坂が来たそうです。また以前、佐野史郎さんに連れられて、佐々木希さんが来店。一週間、気に入ってずっーと来店したそう
e0187064_02302480.jpg

続いての2軒目は、ひっそりとした佇まいの"川京"
e0187064_02425852.jpg
店内はL字型のカウンターのみでこじんまりした、温かみ溢れるおひとりさまにはピッタリの雰囲気
e0187064_02443075.jpg
e0187064_02445599.jpg
e0187064_02451940.jpg
e0187064_02455497.jpg
e0187064_02461035.jpg
e0187064_02463224.jpg
だんだん←島根の方言で「ありがとう」



さらに夜が更けていく・・・⇒
下見ですから
e0187064_23134363.jpg
だから下見ですからって
e0187064_23140104.jpg
椿鬼奴の叔父さん
e0187064_23141609.jpg
味見もしました。下見で。

昨日のつづきで、6軒目は
玉造駅そばの"関東煮 きくや"
e0187064_18134380.jpg
e0187064_18141190.jpg
e0187064_18144682.jpg
e0187064_18152598.jpg
e0187064_18155717.jpg
e0187064_18162728.jpg
大瓶二本と、チューハイ一杯で、4000円也。
もぉ~お腹パンパン

前田からBDの御祝いで、お肉に連れってもらいました。
"肉バルGUM"
e0187064_09254232.jpg
e0187064_09261742.jpg
e0187064_09264036.jpg
e0187064_09270373.jpg
e0187064_09273208.jpg
ご馳走様でした。

35度を超える連日の真夏日が続く7月。この時期毎晩晩酌に手放せなくなるのがビール。そのビールをもっと知ろうと
キリンビール工場見学に続き、"アサヒビール吹田工場"へ見学に行ってきました。
e0187064_22271777.jpg
操業開始は明治24年(1891年)。アサヒビール発祥の地として120年以上の歴史がある吹田工場。
エントランスには竣工当時のレンガづくりの建物の壁やステンドグラスがあります。
e0187064_22280396.jpg
敷地内にある中世の騎士の甲冑のようなオブジェ。当時の麦芽製造工場の屋上に取り付けられていた排気筒。
e0187064_22283735.jpg
アサヒビールの原料の仕込み、発酵・熟成、缶詰め製造ラインを見学し、試飲もできる90分コース。しかもタダ。
e0187064_22435911.jpg
e0187064_22444013.jpg
e0187064_22451916.jpg
e0187064_22462149.jpg
e0187064_22464795.jpg
e0187064_22471769.jpg
120年前の操業開始当時の工場の様子などを展示したセンターホール。
e0187064_22413978.jpg
約3,800本にもなる圧巻のワールドビアコレクション展示コーナーコレクション!
e0187064_22421172.jpg
e0187064_22423802.jpg
なんか懐かしいキャッチコピー
e0187064_22483159.jpg
ドライ生ビール3杯まで試飲OK。見学の後は見晴らしのよい試飲会。グラスで1人3杯まで試飲OK。
e0187064_22490364.jpg
できたての生ビールの最初の一杯はやっぱり格別サイコーです。
e0187064_22495356.jpg



それから2軒目は・・・
←menuへ