カテゴリ:遊び/趣味( 242 )

小春日和とは、晩秋から初冬に移行する時期に、まるで春のような穏やから陽気が続くことからこう呼ばれるそう。
春じゃないから、間違えないようにね。
e0187064_17493169.jpg
乾杯日和とは、いつもの丘の上で行われる昼下がりの号令の異称。
元旦から大晦日まで特定の期間は指さず、昼下がりでも上がりでも御前様でも、晴れでも雨でもRainsには特に関係ない。

今日の献立は・・・
e0187064_17504374.jpg
亀八うどん(itabb風)
e0187064_17574769.jpg
e0187064_17580525.jpg
チキンセンター(カズ風)
e0187064_18004392.jpg
寄せ鍋(撮影忘風)
ブラウニー生クリーム添え(セミプロ·マーヤ風)
e0187064_18233143.jpg
たこ焼き(JKビジネス風)
e0187064_18025927.jpg
e0187064_18031770.jpg
ホロ酔い日和
e0187064_18044856.jpg
昼寝日和とは、まだ明るいうちから、酔っ払って、人目を憚らず寝る様。itabb、マーシー、春風がソレになることが多い。
今回は勝利が帰るとなると、飛び起きて見送る様をJK達に大笑いされた。( *´︶`*)( *´︶`*)( *´︶`*)
先日の紳助さんの時と同じくこの後、春風は昼寝から暗くなり寒くなるまで、爆睡するのは昼寝日和には該当しない。
ゴメンナサイ
e0187064_18132668.jpg
焚火は何才になってもやっぱり楽しい。

春風:あぁ~今日も知らん間に寝てしまってた。もっとみんなと喋りたかったのに、もっと写真も撮ったらよかった。JKともっと喋ったらよかった。もっと飲んで食ってしたらよかった。ふるさと納税の事も聞きたかったのに。ゴメンナサイ。

ここ3ヶ月間ぐらいは週に2回は走りました。昨日から禁酒もしました。
いざ4:30に起きて、赤穂に向かいます。
e0187064_19182527.jpg
e0187064_19191215.jpg
大石内蔵助良雄の銅像の前で
e0187064_19210123.jpg
トイレタイムを終えて、急いで着替えて、10:00ハーフマラソンスタート
(スマホを持って走ってないから、写真はありません。)
e0187064_11184964.jpeg
海岸線を走り、丘を越えては下り、遊園地の中を回って、沿道の声援を受けて、無事ゴール地点のFINISHのアーチまで
2人ともなんとかサブ2で辿り着けました。
e0187064_19233538.jpg
e0187064_06183945.jpg
なんとかです。
完走後のエネルギー補給・・・1回目
e0187064_06194248.jpg
割引き券が着いてた温泉に入って
e0187064_06293050.jpeg
・・・2軒目
e0187064_06281202.jpg
e0187064_06284049.jpg
e0187064_06285784.jpg
・・・3軒目は播州で有名なえきそば
e0187064_18092296.jpg
・・・4回目は電車の中で、・・・5軒目はLIVE ALIVEで。
サッカーがお休みなので、以前からのご要望に応えて、今日はSakuと2人で釣りに来ました、
e0187064_22040233.jpeg
最近、連チャンで来てます、貝塚人工島。
来るたびに太刀魚を釣ることが出来ます。
e0187064_22070286.jpeg
Sakuの糸が絡まってしまい、ほどいている間に、マーシーの竿に掛かっていたみたいで、隣のオッちゃんが「釣れてるで!」って。
Sakuに釣り上げて貰いました。
e0187064_22041389.jpeg
息子と一緒に遊べるなんて、なんて幸せなんでしょうか。

密かにニューアイテムを購入致しました。
e0187064_22042582.jpeg
ソルパラという竿です。
セールで半額でした。
スタートが物干し竿だったので、軽すぎてびっくりしました。
e0187064_22043770.jpeg
パープルのボディがかっこいいです。
e0187064_22044742.jpeg
ナイロン5号ラインを使ってますが、ジグメタルが飛びすぎて気持ちいいです。
こいつが活躍するのはもう少し先です。

自宅を7:15に出発、雨の中、河内長野で待ち合わせして、8:50ツーリング開始。

富田林市のグリーンロードにある展望台を経由して
e0187064_19085788.jpeg
竹内峠をせっせか登り、橿原のたい焼き屋さんで休憩。
e0187064_19100610.jpeg
定番の小倉あんこにしました。
先輩のおごりです。
e0187064_19102931.jpeg
吉野神宮駅。
最後の登坂にむけてストレッチです。
e0187064_19091228.jpeg
e0187064_19091948.jpeg
e0187064_19092627.jpeg
ストレッチは及ばなかったみたいです。
山頂に着いた瞬間、後輩君の右大腿部がつりました。
動けないそうです。
いや〜痛いんやろねぇ〜
大変やねぇ〜大丈夫?
e0187064_19123502.jpeg
ジャズが流れる店内は座ると動けなくなります。
e0187064_19105146.jpeg
今日は鴨屑入りうどんセット、1350円。
e0187064_19110423.jpeg
鰹出汁が効いた細麺。
鴨は肉厚です。
e0187064_19111318.jpeg
金峰山寺。
e0187064_19093707.jpeg
吉野神宮。
e0187064_19095035.jpeg
120kmのライドでした。
e0187064_19270848.jpeg
帰宅したら、愛用してきたシューズが崩壊してました。今までありがとう!
e0187064_19285224.jpeg


国土地理院が定める測量の基準点によってそれぞれ日本一低い山とされる大阪市港区の天保山から堺市堺区の蘇鉄山(6.97m)までの2峰間の約18キロを縦走する日本最低山縦走チャレンジが来週10月28日(日)に開催されます。今年で8回目みたいです。参加費が1,300円...なら勝手にひとりで今日始めました。


8:30に海遊館をスタート。
e0187064_12370958.jpg
e0187064_12375555.jpg
e0187064_12385160.jpg
標高4.53mの天保山に登頂(??)笑
e0187064_12392649.jpg
それから、阪神高速道路4号湾岸線港大橋を横目に
e0187064_12425849.jpg
真下から
e0187064_12434583.jpg
なみはや大橋を越えて、てっぺんからは大阪の街を一望します。
e0187064_12443804.jpg
e0187064_12450633.jpg
木津川運河を船町渡船で渡ります。泳いでも渡れそうやけどね(*^◯^*)
e0187064_12455184.jpg
e0187064_12462598.jpg
e0187064_12471427.jpg
日立造船、ラサ工業を通り抜け、眼鏡橋を頭上に拝みながら、千本松渡船で木津川を越えま・・・
e0187064_12481842.jpg
e0187064_16565344.jpg
e0187064_12485994.jpg
せん。次便が40分後なので、ガンバって眼鏡橋を走って越えます。
e0187064_16571749.jpg
e0187064_16173180.jpg
敷津運河沿いを南下して、ヤマト運輸、敷津変電所を通過。
新なにわ筋を南下、住之江公園、住之江ボートを経て、
e0187064_16175629.jpg
e0187064_16182554.jpg
大和川へ。大和川大橋を越えて、国道26号線をひたすら南に。
e0187064_16185467.jpg
南海 堺駅を経由して
e0187064_16201452.jpg
大浜公園に到着
e0187064_16224593.jpg
e0187064_16231195.jpg
大浜公園内にある標高6.97mの蘇鉄山に登頂して、
e0187064_16233131.jpg
e0187064_17553429.jpeg
2峰登頂後は朝ごはんへ。
"銀シャリ屋 げこ亭"
e0187064_16251281.jpg
旧店舗
e0187064_17021260.jpg
e0187064_17013125.jpg
e0187064_17015357.jpg
3,200円也
2軒目を求めて、阪堺線 寺地町から乗車して、天王寺へ
"恵美寿屋"
e0187064_17070430.jpg
e0187064_17073605.jpg
e0187064_17080382.jpg
e0187064_17081895.jpg
e0187064_17084285.jpg
これで、たったの1,000円也 ・・・これは驚愕のコストパフォーマンス
e0187064_21162395.jpg
完走、完飲、

岩湧山から下山し、そのまま岬町の小島漁港へ。
e0187064_17165588.jpeg
遅れて後輩も合流。
e0187064_17171066.jpeg
チヌ(クロダイ)とは、平安時代の初期頃、大阪南部の和泉灘は茅渟の海と呼ばれており、その海の名産魚がクロダイであったため、茅渟の海で獲れる魚≒チヌと定着したとされています。また、大阪府泉南市樽井には、 茅渟(チヌ)神社があり、安全と大漁を祈願するお守りも販売されています。
e0187064_17555510.jpeg
今回の狙いはチヌですが、最悪?幸い?青モノ(ブリなど)が掛かった時に糸が切られないように、ナイロンの5号に変更しました。
e0187064_17173647.jpeg
e0187064_17175214.jpeg
アングラーズ橋本店のマーシーの中で勝手に尊師と決めている方のおススメ仕掛けを購入。
e0187064_17184778.jpeg
テトラから1投目を投げたところで、早速ピクピクッと反応!
見たことない魚や!
e0187064_17190509.jpeg
近くのおっちゃんに聞くとベラという魚だそうです。美味いけど、小骨が多いそうなので持ち帰る気にはなりません。

ちなみに、ベラちゃんの鼻に針を通して泳がせ釣りをし、その間に弁当を食べているとアオリイカに巻き付かれて食われていました。
弱肉強食の世界ですね。

その後、お馴染みの根掛かりを繰り返します。
チヌが底狙いの魚なので仕方ないのですが、つらいです。
重りが全部無くなったので、12:30に見切りを付けてやめました。

ん〜リベンジしたいなぁ。



岡山県倉敷市南部の水島臨海工業地帯立地企業を中心に構成される水島コンビナート
e0187064_08081981.jpg
サノヤス造船所前の防波堤から出発。工場群が夕日に染まり、
金曜ロードショーのテーマソングが聞こえてきそうな夕刻から工場夜景を巡ります。
e0187064_08104437.jpeg
e0187064_08121459.jpg
e0187064_08124006.jpg
e0187064_08131378.jpg
国道430号線沿い 某会社資材置場
e0187064_08134344.jpg
e0187064_08140939.jpg
鷲羽山スカイライン
e0187064_08143594.jpg
e0187064_08152884.jpg
水島展望台
e0187064_08155074.jpg
e0187064_08161683.jpg
e0187064_08163782.jpg
水島港西側海岸通周辺
e0187064_08165947.jpg
e0187064_08172784.jpg
e0187064_08174965.jpg
e0187064_08182712.jpg
e0187064_17512279.jpg
e0187064_17525085.jpg
e0187064_17532333.jpg
e0187064_17535006.jpg
水島中通付近
e0187064_17544169.jpg
e0187064_17553906.jpg
e0187064_18310086.jpg
e0187064_18313325.jpg
e0187064_18374261.jpg
e0187064_18380659.jpg
水島港東側南畝付近
e0187064_18384522.jpg
e0187064_18390964.jpg
e0187064_18393030.jpg
e0187064_18395043.jpg
水島港東側潮通付近
e0187064_18401547.jpg
e0187064_18404451.jpg
e0187064_18411052.jpg
e0187064_18413006.jpg
e0187064_18422592.jpg
e0187064_18415266.jpg
e0187064_18425117.jpg
e0187064_18431865.jpg
e0187064_18435140.jpg
e0187064_18441218.jpg
e0187064_18442961.jpg
e0187064_18445891.jpg
e0187064_18452755.jpg
e0187064_18455955.jpg
e0187064_18462673.jpg
e0187064_18464755.jpg

10月7日(日)
06:45 なんば⇒ 11:10 倉敷駅北口にとぉーちゃく
まずは倉敷美観地区をお散歩。
e0187064_21183940.jpeg
倉敷は、元々中国・四国地方の物資の集散地として重要な場所でした。関ヶ原の戦い以後、江戸幕府の天領となり、倉敷代官所がおかれ流通拠点として、明治維新までの200年を通じて急速に発展した商都。
e0187064_21200724.jpg
明治以降は、代官所跡地にクラボウ(倉敷紡績株式会社)の工場地として、紡績産業が盛んとなり発展を遂げました。
旧紡績工場は現在、歴史を展示する倉敷記念館、ホテルや複合型の観光施設アイビースクエアー
e0187064_21210795.jpeg

e0187064_21215722.jpg
e0187064_21223344.jpg

白壁と瓦屋根が印象的な建物が軒を連ね、美しい掘割りと柳並木、屋敷や蔵。町家が並ぶ風情は、
実に情緒豊かで倉敷ならではの町並みです。
e0187064_21232799.jpg
e0187064_21235104.jpg
e0187064_21244080.jpg
e0187064_21252087.jpg
e0187064_21271419.jpg
e0187064_21255427.jpg
e0187064_21264059.jpg
また近年では、「倉敷帆布」「倉敷デニム」、「マスキングテープ」といった倉敷発のブランドが人気を高めいます。フルーツ王国岡山ならではの、地元の旬の果物をたっぷり使ったパフェやケーキのスイーツも人気。
e0187064_21274867.jpeg
呑み助の俺ラにはあんまり関係ないけど
昼食は倉敷で有名な老舗とんかつの "かっぱ"・・・は長蛇の列やったので、串揚げを。
e0187064_21282606.jpg
e0187064_21285027.jpg
ノンアルコールビールを5本と共に。
それからレンタカーで工場夜景を見にドライブ。
e0187064_21295234.jpeg
e0187064_21304069.jpg
e0187064_21310963.jpg
もうお腹いっぱいってほど工場夜景を見た後は、宿からほど近くのお店 "魚ゆう"
e0187064_21313954.jpg
蝦蛄、クリームコロッケ、刺し盛り、釜焼き、粗煮
e0187064_21322790.jpg
e0187064_21324856.jpg
e0187064_21330876.jpg
e0187064_21333556.jpg
e0187064_21343446.jpg


10月8日(月)
05:50 起床
早朝の美観地区を散策
e0187064_21351294.jpg
e0187064_21353188.jpg
e0187064_21355155.jpg
開通30周年になる本州と四国を結ぶ世界最大級の橋 瀬戸大橋
e0187064_21422941.jpg
e0187064_21362609.jpg
e0187064_21365358.jpg
e0187064_21430172.jpg
それから10:00待ち合わせ。一本抜けているネジを購入しに、下津井の金工作家カワベマサヒロさんのところへ
e0187064_21560359.jpg
e0187064_21561915.jpg
下津井の特産 蛸を食べに、"ふく仙"
e0187064_21451550.jpg
e0187064_21454399.jpg
e0187064_21460062.jpg
e0187064_21461927.jpg
e0187064_21463891.jpg
e0187064_21465996.jpg
e0187064_21471408.jpg

インディゴに染まる、世界のジーニストが憧れるジーンズの聖地”児島”
e0187064_21481147.jpg
e0187064_21483466.jpeg
e0187064_21485551.jpg
e0187064_21491750.jpg
e0187064_21495495.jpg
e0187064_21501134.jpg

そろそろ帰りのバスの時間です。倉敷駅北口 16:35発
e0187064_21503807.jpeg

倉敷旅行 Introduction
10月7日(日)
なんば⇒倉敷駅北口 06:45⇒11:15
6:45 なんばBT 出発
「あっ!? スマフォ忘れたぁ(T ^ T)…」
e0187064_00414146.jpg
バスはOCATから一旦、南海なんば駅バスターミナルを経由。
鳥取行きのバスの出発が10分ほど遅れてて、南海なんばを7:10出発予定 現在6:55…
…なもんで15分ほど待ちぼうけ。
スマフォにはいろいろ旅行先の連絡先が…(*º ロ º *)
南海からJRまで何メートル?1500mのマラソンってだいたい平均何分ぐらい?




タイムリミットは15分・・・。゚( ゚இωஇ゚)゚。
初陣の地でリベンジなるぞ。
泉佐野食品コンビナートに21:00着。
e0187064_08413422.jpeg
今回は浮きと重りを5号にパワーアップして挑みます。
なんだか今日はいけるような気がする〜っと思ったのも束の間、いきなり釣れた❗️
あっさり釣れた。
e0187064_08384165.jpeg
初タチウオなり。
ちょっと興奮して手震えました。
長かった〜、よくぞワシのサンマを食ってくれました。
e0187064_08385121.jpeg
え〜顔しとるわ、39歳のくせに。
e0187064_08385829.jpeg
相方のユースケも2匹ゲット。
2人揃って、イワシ、アジ、サバから卒業。
e0187064_08390829.jpeg
マーシーは3匹ゲット。
e0187064_08560490.jpeg
必殺三枚おろし🔪🔪🔪
ていっ!
e0187064_11070166.jpeg
やーっ!
e0187064_11071276.jpeg
へーんしんっ!
塩焼き!
e0187064_19055637.jpeg
釣った魚で酒飲むの最高

←menuへ