実際発生した凶悪犯罪事件をモチーフにして作られた国内映画「事実は小説より奇なり」第11弾


一家惨殺を犯した犯人逮捕のニュース映像を見て、彼に執着し獄中結婚する孤独な女。
犯人と女に関わる事件の担当弁護士。豊川悦司、小池栄子、仲村トオルがそれぞれ見事に怪演する「接吻」。
タイトルとラストの「接吻」の意味、まったく分からない...結局彼女も一方的な愛情を押し付けてしまったという意味かぁ?釈然としない。釈然としないけど面白かった。
劇中の一家惨殺事件の元ネタは世田谷一家惨殺事件であろうし、殺人犯を演じる豊川悦司のモデルは、明らかに池田付属殺傷事件の犯人・宅間守死刑囚であろう。実際、池田付属事件の宅間は逮捕後にアプローチしてきた女性(しかも何人もいたというから驚き)と獄中結婚をするし、まるで社会から切り捨てられたかのような不幸な生い立ちも映画の中と同じである。また実際死刑囚が獄中結婚するケースとしては永山連続ピストル射殺魔事件の犯人・永山則夫と同じである。(永山は後に離婚する)
2001年6月大阪府池田市の小学校で発生した池田付属小学校無差別殺傷事件。2時間目の途中、突然校舎内に侵入した犯人・宅間が、次々と児童を切りつけ襲撃。児童8名(1年生1名、2年生7名)が殺害され、児童13名・教諭2名が傷害を負った世の中を激震させた事件。
2000年12月の年の瀬に発生した4人を惨殺した世田谷一家殺人事件。乱雑さや犯人の指紋や血痕など数多くの遺留物があり、長時間殺害現場に留居し、形跡が高く、パソコンを操作したりお茶やメロンなども残すなど異常な行動も挙げられているが、現在も犯人の特定に至っていない未解決事件。
1968年10月から11月にかけて、東京都・京都府・函館市・名古屋市の4都道府県において、19歳の少年・永山則夫が相次いで起こした無差別連続ピストル殺傷事件。
のちの死刑判決の参考にする場合が多く、永山基準と呼ばれその影響力も大きい。
e0187064_15140322.jpg



2000年、販売台数ベースでトヨタ・日産・ホンダに次ぐ乗用車国内シェア4位の自動車メーカー・三菱ふそうトラックバス㈱により約23年間にわたり、三菱組織ぐるみで行われたリコール隠蔽事件。
またそれに伴う死亡事件は、匿名の内部告発による通報で不正が発覚する。調査の進め方、資料や情報の隠蔽場所、隠蔽工作の絡繰りなど「品質保証部の更衣室の空きロッカーを調べよ」「本社と岡崎の情報を突合せよ」という、非常に具体的なものであったという。
更に2004年、前回をも上回る74万台ものリコール隠蔽が再び発覚。この隠蔽が原因で2002年に大型トラックの左前輪が外れて、横浜で母子3人を直撃する死傷事故が起こった。
また山口県ではインターチェンジ付近でブレーキ配管が破壊、事故が発生。中央分離帯も乗り越え、道路脇に設置された歩行者用地下道の入口構造物に激突、運転手が死亡する。
これら三菱自動車一連の組織ぐるみによるリコール隠蔽で発生した死亡事故は、殺人であるといってもいい。
「空飛ぶタイヤ」長瀬智也とデェーンフジオカの両極の対決がバチバチで面白いが、もっとたくさんの人間模様を描いて欲しかった。2時間映画ではこれが限界だろうし「64」のように前後編で描いてもよかったのになぁ
e0187064_15142115.jpg



1997年5月神戸市須磨区の中学校正門に、切断された男児頭部が放置される。耳まで切裂かれた被害者の口には、
「酒鬼薔薇聖斗」名の犯行声明文が挟まれていた。翌月犯人から第二の犯行声明文が神戸新聞社に郵送され、
報道はさらに過熱していく。捜査早期の段階で犯人は動物虐待行為を度々行っている点、被害者男児と顔見知りである点などから嫌疑を深めていたのが中学生の少年Aであった。数か月にわたり、14歳の至って普通の中学生の周辺で小学生が被害を受け、2名が死亡、3名が重軽傷を負った非道かつ残虐性、暴力性が強い殺人事件。いわゆる神戸連続児童殺傷事件、または酒鬼薔薇聖斗事件ともいわれる。
当時私自身は豪州WH中であり、荒唐無稽な非現実的な事件だと半信半疑で受け止めていたが、
帰国後書籍や報道で経緯を知り、常軌を逸した事件だったことを知りました。
後年、「少年A」「絶歌」を出版し、話題を集めるなど、犯行当時14歳の少年は現在34歳。素性を変えて今もどこかで生活している。そんな犯罪者の事件後の贖罪を描こうとした映画「友罪」
殺人、自殺、交通事故死、レイプ、中絶、いじめと様々な要素を盛りだくさん、大盛り全部乗せと言ったところで、ちょっと2時間の枠では詰め込み過ぎ感が否めない。
犯罪者、その遺族らは未来も幸せになったらダメなのか?贖罪は永遠なのか?と考えさせられる作品。
e0187064_15143553.jpg

カズちゃんファミリーとのバーベキュー
e0187064_20331900.jpg
牛タンやら焼き鳥やら、盛りだくさんのご馳走。
写真を撮り忘れて、鰹のたたきのみ
e0187064_20361201.jpg
e0187064_20362403.jpg


ご馳走満載……続きは⇒
"立ち寿司 KALIMOTXO"
日本橋電気街にある安くて美味しいお店
雲丹のクリームパスタが有名みたいやけど、オーダー忘れました。
e0187064_13294895.jpg
e0187064_20282861.jpg
e0187064_20284856.jpg
e0187064_20290600.jpg
本町魚料理店"魚日和"
オープンして10周年で、記念して8~12日に来店した人限定で食前酒を振る舞ってくれました。
生ビールが180円の割引とか、たくさんの御馳走をいただきました。
e0187064_13291984.jpg
e0187064_13293323.jpg
e0187064_20294977.jpg
e0187064_20301142.jpg
e0187064_20303053.jpg
e0187064_20310428.jpg
e0187064_20311854.jpg
e0187064_20313886.jpg

七夕の夜に天満橋周辺の大川に、LEDの光源の光の球を放流して
川面の光と水の幻想的な夜景が広がるイベント
今年で10周年の記念て過去最高の約7万個を放流らしい。天満橋は人の山。全く進みません。
高野さんから「まばらやでぇ」
e0187064_20062878.jpg
天満橋駅側やないから、光の球も少なめ。
マンプクベーカリーも長蛇の列。店内より外気の方が涼しいぐらい、店内はごった返してます。
焼きそばパンをお土産を買って、LAに戻ります。

前田と行った"肉炉ばたBECO"
e0187064_11425225.jpg
e0187064_11431188.jpg
e0187064_11432444.jpg
e0187064_11433863.jpg
e0187064_11435770.jpg
e0187064_11441299.jpg
高野さんと行った"酒カネダ"
e0187064_11443126.jpg
e0187064_11444794.jpg
e0187064_11450132.jpg
e0187064_11451305.jpg
e0187064_11452560.jpg
e0187064_11454490.jpg
日本酒 雨のち雨
e0187064_11455899.jpg

四国 徳島県三好市での打ち合わせ
明石大橋
before
e0187064_18104063.jpg
after
e0187064_18112948.jpg
帰宅は22:30
ステンレス製のナットから全てを手作業で指輪を削り出すという、全国的にも稀有な制作スタイルを特徴に持つ、
岡山県倉敷市の地元下津井出身在住の金工作家、カワベマサヒロさん
e0187064_12162612.jpg
e0187064_12164342.jpg
今日は岡山県児島市の写真家、堂本氏との協力の元、展示会を開催。
e0187064_12173112.jpg
6月の某3日間で9組限定の完全クローズで実施され招待されました。
e0187064_12181421.jpg
展示会は限定非公開ですので、写真はありません。あしからず。
e0187064_12183662.jpg
e0187064_12190858.jpg
e0187064_12195624.jpg

今日はちょっと遠出の遠足といったところかな。
岡山県児島市のカワベさんの個展に向かいます。
朝6:45 なんばから高速バスに乗って、10:25岡山に到着。
駅前の桃太郎像
e0187064_07414350.jpg
まず日本三名園のひとつ、後楽園にレンタサイクルを使って行ってきました。100円/h
途中に、行き先表示も有るし、けっこ楽チンでした。
正門から入ってすぐにある延養亭。
e0187064_07422214.jpg
e0187064_07425006.jpg
e0187064_07431283.jpg
数はまた多く無いですが、綺麗に蓮の花も咲いています。
e0187064_07435671.jpg
e0187064_07441865.jpg
e0187064_07443691.jpg
岡山城が見えます。烏城と言うだけ有って、真黒な岡山城
e0187064_07450767.jpg
緑が鮮やか。晴れてれば、もっと鮮やかでしょうが、薄曇りくらいの方が歩き易いかも
ちょっと小高い、唯心山。築山で、それほど高くはないけど、えぇ眺めです。
e0187064_07454413.jpg
e0187064_07460235.jpg
岡山城前にて
e0187064_07464450.jpg
e0187064_07470323.jpg






お昼は⇒⇒⇒
5年ぶりぐらいかな?
ちょっと太ったマッチャンとちょっと痩せたキムと
いゃ~話し始めたら、話題が止まらん。めっちゃ面白い。果てしない。
e0187064_22201962.jpg
お祝いしてくれて、ありがとう。
e0187064_22211179.jpg

今から6年前の2013年 UCC上島珈琲の食玩の景品に付いていたフィギュア
「HARLEY-DAVIDSON 110thアニバーサリー」
e0187064_18241988.jpg
 今マイ・ブームのDiorama。カレージやら車のスケールが1/43。このハーレーのフィギュアが1/45。
全体と比べたら、バイクの方が 2㎜小っちゃくなるけど、まぁいいでしょう。
e0187064_18244392.jpg
なかなか1/43スケールのバイクフィギュアってないから
食玩のおまけと侮るなかれ
e0187064_18251519.jpg

ウィリー・Gによって生み出されたトップクラスの名車に君臨する不朽の名作LowRider をはじめ
Sturgis、Fat Boy、V-Rod、Ultra Classic、 Electra Glide、XL1200、Night Train、Heritage Softail、Dyna Wide Glide
e0187064_18254288.jpg
バイクShopになったみたい
e0187064_18263758.jpg
e0187064_18265781.jpg
e0187064_18271526.jpg

←menuへ