卯建

突然ですが、「うだつが上がらない」という言葉をご存知だろうか?
なかなか出世しない、身分がパッとしないといった意味なんですが、
徳島県美馬市には、うだつが上がる 町並みがあります。
この写真の、家と家の境界に屋根の少し出っ張った部分…これが「うだつ」です。
e0187064_11174579.jpg
e0187064_11181658.jpg
e0187064_11190267.jpg
もとは暴風・防火を目的につくられ、のちに装飾的な意味合いが強くなっていったそう。うだつを上げる(設置する)ためには、ある程度裕福な家でないと
できなかったことから、出世できないことを「うだつの上がらない」と表現するようになったと言われています。
e0187064_11200538.jpg
e0187064_11204549.jpg
e0187064_11212403.jpg
e0187064_11215871.jpg
江戸時代に近畿地方の商家を中心に、競うように上げられたうだつが、現在町並みとして残っているのは、
岐阜県美濃市と徳島県美馬市の2ヶ所しかないそうです。
なかでも徳島県美馬市の脇町は、城下町として藍と繭で栄え、立派なうだつを上がっています。
e0187064_11223148.jpg
e0187064_11224942.jpg

by hello-rains | 2019-11-17 22:11 | 旅行/つれづれ | Comments(0)
←menuへ