カーボンフレームを塗装するぞ。

以前、ツーリングで和歌山の加太へ行った際、集団走行に慣れていないことから転倒してしまいました。その時の傷がコレ↓
e0187064_10495303.jpeg
今シーズンのトライアスロンの大会も終わり、ゆとりが出来たので補修をしていきたいのですが、なにぶん、天性の不器用さです。相棒にメスを入れることを躊躇してしまいます。
e0187064_10501501.jpeg
事前にインターネットで下調べをして、地元のホームセンターへ行き、一番頼れそうな職員さんを捕まえて教養して頂く。必要な物品を一つ一つ選んでもらい、細かくアドバイスをしてもらいました。

レジを終えて出ようとしたら、わざわざ追いかけて来てくれて、
「一番大切なのは愛情を持って少しずつやってあげる事です。」と。

一刀目が一番緊張しましたが、金ブラシで荒く塗装を剥がしていき、耐水の紙ヤスリでさらに剥離していきます。
e0187064_10503231.jpeg
カーボンが出てきました。
これが「K12」という素材のカーボンですね。
e0187064_10504489.jpeg
下地を塗ります。
e0187064_10511688.jpeg
白を入れます。
何回にも分けて、薄く重ねていきます。
e0187064_10505879.jpeg
ここで終わってもいいのですが、色を買ってみました。
が、気付けば緑だけラメ入りやし!
なんでやねん! ∑(゚Д゚)
e0187064_10512814.jpeg
ホームセンターへ戻るも、緑はラメ入りのみ、赤はラメなしのみしか並んでいない。そういうことか。う〜ん、悩むなぁ、ネットでみると黄緑のラメなしは1本1000円で出てるけどなあ。待つのが邪魔くさい。

ラメ、いきまーす!
e0187064_13085523.jpeg
さぁ、マスキングを外してみる。
e0187064_21253779.jpeg
あかーん、両端の段差が酷すぎる。
塗装というよりハリボテ。
心配性すぎて盛り過ぎてしまったようです。

ぼかし剤と♯2000番のヤスリで白地の境目を無くしていきます。
e0187064_23175567.jpeg
段差はかなり無くなりました。
e0187064_23194694.jpeg
仕上げはクリアでコーティングしていきます。
e0187064_23183186.jpeg
目指すはKUOTAの本拠地イタリアカラー。
e0187064_23183919.jpeg
ぼかし剤で境目を綺麗にして、クリアでパックして、ワックスを掛ける。
そうそう、仕上がりは綺麗な赤、白、黒…。
naze黒?
e0187064_14202679.jpeg
e0187064_23184863.jpeg
イエメンやないか!
緑はどこいった?
ラメはどこ?
e0187064_14223265.jpeg
イエメン珍しいやないか。
ボディカラーにも合っとる。
e0187064_14225079.jpeg
よし、今日からイエメンを背負って走ります。

by hello-rains | 2018-07-26 10:49 | 遊び/趣味 | Comments(0)
←menuへ