第2回 能登島トライアスロン 「bike」編

ここ能登島がcosmicの時と違うのは、距離だけではなくコース自体もタフな設定なんです。能登島を一周出来る贅沢な観光コース。
e0187064_12141960.jpeg
⬇︎なかなかの高低差でしょ。
e0187064_11532112.png
少し時間は勿体無いですが、トランジットでゼリー1本と経口補水液を摂取します。
トランジットで2分30秒使い、いざbikeへ。

昨日の試走で思ったのですが、30Tスプロケット(山用)を持ってこれば良かったと後悔しても時すでに遅し、今日は23Tスプロケット(平地用)で頑張ります。

前半の登りに差し掛かったところで、cosmic 4位のNさんを発見。Nさんも元水泳部です。NさんはバリバリのTT bikeのためか坂道で完全失速中。声はかけず抜いていきます。でも、自分のギアも実はもうあとが無い事を知っています。

コース地図でいうと左上が折り返しになるのですが、そこでYさんとすれ違います。クニちゃんとは会わないところをみると、相当先に行ってるはず。
この折り返しの坂がまたキツい〜。
e0187064_16130789.jpeg
⬇︎クニちゃんです。
e0187064_22313218.jpeg
e0187064_22314276.jpeg
ていうか、前半の登りでちょこちょこ抜かれるなあ。調子悪いのかな〜いやいや、そういう事じゃない、周りが速いんだ。

能登島北側は平坦路。
いくで、いくで、いくでーっ、前の人抜いちゃうよ〜。cosmicでは追い抜き禁止やったからね。下りは50km超、アベレージは30km以上をキープ。
e0187064_22310160.jpeg
e0187064_22311159.jpeg
…の割には一向に前の人の背中が近付かない。
たまに超速いbikeに抜かれる。
e0187064_16142440.jpeg
結局、平坦路で順位を上げることは殆ど出来なかっけど、これから始まる登りに向けて今のうちに補給します。

紀見峠で鍛えたこの脚を見せてやるぜ!
って、アレ?あらあら?集団単位で抜かれていきます(>_<)
ピキッ❗️左のふくらはぎと右のモモ裏を同時につったー。練習不足か。だな。どうしてもswimに時間を費やす必要があったし、負荷のかかった状態でのrunも必要だったので、bike練習は平坦路40km練習が1回だけになってしまった。でも仕方ない、その代わりswimは大成功やったしね。
なんとか、bikeの上で脚も治せたので、そのままゴールへ。

かなり抜かれた。
正直一番悔しいパートになってしまいましたが、沿道の地元の方達からは「がんばれー!」のお言葉。
「ありがとう❗️」+ガッツポーズ
これくらいしか応えようがなかったけど、僕のリアクションを見て喜んでくれてた。それを見てまた元気を貰いました。
e0187064_16144873.jpeg
e0187064_16145619.jpeg
bikeパートでとことん負けて凹んでたけど、気持ちを取り戻しました。
さぁ、ラストのrunにいこう。身体は重たいんじゃろ。知ってるよ、練習してきたから。

bike 40km 1時間24分17秒(74位)

run 編に続く。



by hello-rains | 2018-07-10 11:45 | 遊び/趣味 | Comments(0)
←menuへ