DAY ZERO 【笠ヶ岳 計画】

12 本アイゼンにピッケル、スコップを準備するのは 2015 年春山ぶりだろうか...
ド M メンバーの要望で、「久しぶりにゲボ出るぐらいのシンドイの登ろう」って
e0187064_12163988.jpg

GW 直前に狙うわ、奥飛騨の名峰 笠が岳(2898m)
日本の各地に同名の山が複数あり、その最高峰となる。その名のとおり笠を伏せたような姿に由来して、
優美な稜線の上に突き出た特徴的な様は、周囲の山々からでも、一目でそれと分かる山容をしている
新穂高温泉からのアクセスも比較的よく、深田久弥の百名山にも数えられる笠が岳
でも今まで登ったことはない。なんでやろ?不思議やな?
・・・んで夏ルートやなく、バリエーションで挑むんやから、
充分に登り応えのある、いやオツリがくるほど、いやゲボが出るほど大いに楽しませてくれるだろう。
e0187064_12145874.jpg
itabb 、マーシーが頼りやから、オレランチパックしか持たへんで笑
3日目の行程は予備案ってことで。みんなにパワーが余り溢れてたら行ってみよう、大ノマ岳、弓折岳。
計算上、 23日未明には橋本に帰れる予定やから笑
e0187064_12172964.jpg
【1日目】 21日
橋本(15:00)・・・東海北陸道・一宮 JCT(18:00)・・・飛騨清見IC(19:15)
・・・158号線・・・新穂高温泉 深山荘駐車場(20:30)内湯¥700
【2日目】 22日
新穂高温センター(2:30)・・・お助け風穴・・・左俣・穴毛谷・・・一ノ沢出合(3:30)・・・三ノ沢出合・・・穴毛岩
・・・四ノ沢・五ノ沢出合・・・穴毛大滝(5:30)・・・七ノ沢・・・稜線(9:00)・・・抜戸岩・・・笠ガ岳山荘(10:30)
・・・笠ガ岳(11:00)・・・笠ガ岳山荘・・・抜戸岩・・・笠新道分岐付近  (テント泊)
【3日目】 23日 (追加行程 状況を見て全員で相談)
幕営地(3:00)・・・秩父平(4:00)・・・大ノマ岳(4:30)・・・大ノマ乗越(5:00)・・・弓折岳(5:30)
弓折岳(6:00)・・・大ノマ乗越(6:30)・・・大ノマ岳(7:00)・・・秩父平(7:30)・・・笠新道分岐(8:00)
笠新道分岐(8:30)・・・穴毛大滝(11:00)・・・穴毛岩・・・一ノ沢出合(13:00)・・・新穂高センター(14:00)
新穂高温泉(15:00)・・・橋本(22:00)

今年の健康診断でウエストが4㎝ほど増えた。体重1㎏増にウエスト1㎝っていうのに、体重はほぼ変わってない。
・・・あの31日間40食の徳島ラーメンが効いてるんやな涙

訛りきった身体に喝を入れるために、笠が岳は待ってたんやね。

by hello-rains | 2018-04-18 11:08 | 笑山 | Comments(0)
←menuへ