槍ヶ岳-大喰岳-中岳縦走登山 初日

槍ヶ岳~殺生ヒュッテ 縦走 初日

仕事やった者、休みで休養してた者etc...それぞれパッキングを済ませ、itabb親子が
19:40 春風ピックアップ 20:00 の印ピックアップ。が春風がストックを忘れて一旦帰宅。その後名阪国道へ。

今年も遂に始まった夏山。橿原周辺では、夏祭りの花火が上がってて、胸躍る気持ちに更に輪をかける。
そんなこんな談笑してると、郡山ICにて大阪方面行きのレーンに入ってしまい、一旦バック走行して名古屋方面に変更。BOX内のオバチャンが笑顔で手を振って見送ってくれた。

亀山周辺で若干渋滞に会うも快走し、コビー家の最寄駅に 23:45 熱田駅にてピックアップ
コバッチJr.の報告もあり、更にテンション上げ上げ。今夏メンバーも全員揃いパーティータイムStart

0:05 発  熱田駅
2:00 着  駒ヶ岳SA
3:15 着  もう恒例になってるコンビニで買い出し&トイレ休憩。
今年はこのコンビニでBeerを飲み干す強者はいませんでした(笑)
4:00 着  猿渡Pよりタクシーにて少しでも身体を休めようと、幕営して横になろうかという案もあったが、
始発5:10のバスまでの時間を考慮し、車内で5人、身体を丸めて仮眠。約1時間の仮眠後、それぞれに共同装備、食料を振り分け、タクシーを奪取して上高地バスターミナルへ(1人800円也)
・・・が出発後 itabbが車内にサングラスを忘れて、再度駐車場へ戻って仕切り直し。

5:10 発  猿渡第一駐車場
5:45 着  上高地バスターミナル

富士山が世界遺産に認定されて、トレッキングブームに拍車がかかって、
例年にも増してカラフルなウエアに身を包んだ岳人がテンコ盛り。
6:10 発
e0187064_044590.jpg
e0187064_0444912.jpg
e0187064_0451827.jpg
e0187064_0452923.jpg
6:50 着  明神館  7:00 発 まだ、これくらいはヘッチャラです。

7:45 着  徳澤ロッジ  8:00 発
e0187064_0461828.jpg
まだまだ、これくらいでもヘッチャラです。
e0187064_0463990.jpg
e0187064_0464889.jpg
天気も良好で、太陽が眩すいぃ-
e0187064_048748.jpg

9:00 着  横尾
すでに汗は吹き出し、ジリジリが聞こえるほど高く上った太陽の陽射しは強く、我慢出来ずに初・Beerを。
言わずもなが美味いです。  9:25 発
e0187064_0491933.jpg
10:15 着  一ノ又  樹々の合間から槍の穂先がはっきりと
e0187064_0495039.jpg

11:00 着  槍沢ロッジ
早朝から歩き始めてお腹ペコペコ。汗だくで喉はカラカラ。即ビールを冷やし、昼食には、そうめん&うどんを
e0187064_050768.jpg

槍沢ロッジ 12:30 発
e0187064_0502333.jpg
13:00 着  ババ平
徐々に斜度も気温も上がり、体力を奪っていきます。計画では明日の幕営地はココ。
e0187064_0512025.jpg
e0187064_0513071.jpg
e0187064_0513989.jpg
水場はあるが、トイレは簡易式でお世辞にもキレイとは言いにくい。
明日の工程(ババ平泊 or 横尾までも頑張るか)、各人と相談する 13:10 発
e0187064_0521239.jpg


汗が噴き出しはじめます
e0187064_0533382.jpg
13:40 大曲  2年前のパーティも大いに苦しませられ、土下座に追いやられたメンバーも出した⇒⇒⇒2011.槍
今回のルートの核心部の約4時間がスタート
e0187064_0548100.jpg
やはりitabbは底なしのタフネスガイ
e0187064_054277.jpg
15:00  天狗原分岐
雪解けの沢を左手に、降り注ぐ陽射しを遮る樹々も減り、斜度も増してルートはジグザグに、編むように。
しかしまだ一向に槍の穂先は見えず
e0187064_0565831.jpg

e0187064_0563476.jpg
e0187064_057261.jpg
15:30 着  水場
汗の量は半端なく、掛けるサングラスに汗が滴り、汗が滲んでまだ一行に穂先は見えず。
殺生ヒュッテにて水を購入するのを減らすため、各自2L程ザックに入れ  15:45 発
e0187064_05745100.jpg
遂に現れた槍。反り尖り立つ存在感。絶景に癒されるも、経験者はわかるだろう!!
土下座者を出すほどの急勾配、そう、ここからがまだまだ長いことを。

穂先を摘まむポーズをとるMoezoを撮る春風を撮るコビー
e0187064_058202.jpg
若干雲行きも怪しくなりつつある中、みんなは満面の笑みです。
e0187064_0583288.jpg
e0187064_058431.jpg
e0187064_0585329.jpg
登っても登っても、近づかない殺生ヒュッテ。・・・そしてやっとこさ、
17:10 着  殺生ヒュッテ

2年前に張った幕営地は、まだ更に遅くに登ってくるパーティ用にと、本来の幕営地を指定されるが
我らのEureka! に適したテン場が一向に見つからない。
仕方なく、itabbがスタッフにお願いして、今夏もあのテン場で幕営することになりました。
テントを張って、ザックを片付け、雪解けの雨水でビールを冷やし、夕食の準備へと。

18:30 アイツが登場

ポツポツが、ザザザッに。終いにはバババッと。
かなり強い雨が降り始め、ペルセウス流星群どころではなくなっての晩餐
e0187064_059393.jpg
e0187064_0594929.jpg
雨音をかき消すかの様に、テントの中では油飛び散る牛肉、鶏肉の焼音。麦酒の祝砲。雨男ラの笑声
e0187064_101297.jpg

消灯前には、槍ヶ岳山頂での御来光、久しくしてない縦走の工程、憔悴した体力、それらを踏まえ最重要問題の天気・・・すべてのケースを想定して、明日の行動予定も含め起床時間の作戦会議を。

そんなこんな中でも、外は小雨というには余りある程の雨が、降り続いて・・・
20:30 消灯


⇒⇒⇒槍ヶ岳-大喰岳-中岳縦走登山 2日目
by hello-rains | 2013-08-20 12:30 | 笑山 | Comments(2)
Commented by マーシー at 2013-08-20 18:48 x
やっぱ山ブログはテンション上がりますねー!雨も降って、ある意味いつも通り。
しかし、モエゾーよく登ったね。すごい!
Commented by こじやん at 2013-08-20 19:37 x
待ってましたの笑山報告。土下ざーが、でなかったのは残念やわ(T^T) にしてもモエゾーすごいね!おっちゃん完敗やわ(^-^;
←menuへ