小春日和とは、晩秋から初冬に移行する時期に、まるで春のような穏やから陽気が続くことからこう呼ばれるそう。
春じゃないから、間違えないようにね。
e0187064_17493169.jpg
乾杯日和とは、いつもの丘の上で行われる昼下がりの号令の異称。
元旦から大晦日まで特定の期間は指さず、昼下がりでも上がりでも御前様でも、晴れでも雨でもRainsには特に関係ない。

今日の献立は・・・
e0187064_17504374.jpg
亀八うどん(itabb風)
e0187064_17574769.jpg
e0187064_17580525.jpg
チキンセンター(カズ風)
e0187064_18004392.jpg
寄せ鍋(撮影忘風)
ブラウニー生クリーム添え(セミプロ·マーヤ風)
e0187064_18233143.jpg
たこ焼き(JKビジネス風)
e0187064_18025927.jpg
e0187064_18031770.jpg
ホロ酔い日和
e0187064_18044856.jpg
昼寝日和とは、まだ明るいうちから、酔っ払って、人目を憚らず寝る様。itabb、マーシー、春風がソレになることが多い。
今回は勝利が帰るとなると、飛び起きて見送る様をJK達に大笑いされた。( *´︶`*)( *´︶`*)( *´︶`*)
先日の紳助さんの時と同じくこの後、春風は昼寝から暗くなり寒くなるまで、爆睡するのは昼寝日和には該当しない。
ゴメンナサイ
e0187064_18132668.jpg
焚火は何才になってもやっぱり楽しい。

春風:あぁ~今日も知らん間に寝てしまってた。もっとみんなと喋りたかったのに、もっと写真も撮ったらよかった。JKともっと喋ったらよかった。もっと飲んで食ってしたらよかった。ふるさと納税の事も聞きたかったのに。ゴメンナサイ。

9:00に橋本IC前のファミマ集合にもかかわらず、朝からセローのエンジンがかからないので、ノアにケーブルを繋いでなんとか始動。

370号線を通って高野山へ。
春風家の前を通った時、お母さんと目が合うも、フルフェイス被ってるから気付いてもらえずでした。

高野山は6℃
紅葉が見頃ですよ。
e0187064_22090451.jpeg
あらぎ島の棚。
e0187064_22091696.jpeg
e0187064_22093039.jpeg
e0187064_22095489.jpeg
中年が吊橋ではしゃぐ画(え)
e0187064_22100712.jpeg
e0187064_22103123.jpeg
先輩、腰が引けてますよ^_^
e0187064_22104090.jpeg
e0187064_22112924.jpeg
e0187064_22105061.jpeg
初めての生石高原。
e0187064_22110483.jpeg
大阪湾、神戸も見えます。
e0187064_22114820.jpeg
ススキが有名です。
e0187064_22120120.jpeg
たたずむマーシー。
e0187064_22121675.jpeg
はしゃぐ中年の画(え)
e0187064_22123594.jpeg
e0187064_22124378.jpeg
お昼ご飯は10年ぶりの井出商店。
e0187064_22154611.jpeg
衛生問題で取り上げられていましたが、今食うと前より美味く感じました。
e0187064_22131450.jpeg
花山温泉
温泉通が一押しする湯です。
e0187064_22160299.jpeg
冷えた体に39℃の湯は永遠に浸かってられます。
e0187064_22161086.jpeg
初めてのオレンジ
e0187064_22133384.jpeg
夢が広がるウィンドウショッピングでした。
e0187064_22134668.jpeg
e0187064_22135485.jpeg

昨日のつづきで、6軒目は
玉造駅そばの"関東煮 きくや"
e0187064_18134380.jpg
e0187064_18141190.jpg
e0187064_18144682.jpg
e0187064_18152598.jpg
e0187064_18155717.jpg
e0187064_18162728.jpg
大瓶二本と、チューハイ一杯で、4000円也。
もぉ~お腹パンパン

ここ3ヶ月間ぐらいは週に2回は走りました。昨日から禁酒もしました。
いざ4:30に起きて、赤穂に向かいます。
e0187064_19182527.jpg
e0187064_19191215.jpg
大石内蔵助良雄の銅像の前で
e0187064_19210123.jpg
トイレタイムを終えて、急いで着替えて、10:00ハーフマラソンスタート
(スマホを持って走ってないから、写真はありません。)
e0187064_11184964.jpeg
海岸線を走り、丘を越えては下り、遊園地の中を回って、沿道の声援を受けて、無事ゴール地点のFINISHのアーチまで
2人ともなんとかサブ2で辿り着けました。
e0187064_19233538.jpg
e0187064_06183945.jpg
なんとかです。
完走後のエネルギー補給・・・1回目
e0187064_06194248.jpg
割引き券が着いてた温泉に入って
e0187064_06293050.jpeg
・・・2軒目
e0187064_06281202.jpg
e0187064_06284049.jpg
e0187064_06285784.jpg
・・・3軒目は播州で有名なえきそば
e0187064_18092296.jpg
・・・4回目は電車の中で、・・・5軒目はLIVE ALIVEで。
サッカーがお休みなので、以前からのご要望に応えて、今日はSakuと2人で釣りに来ました、
e0187064_22040233.jpeg
最近、連チャンで来てます、貝塚人工島。
来るたびに太刀魚を釣ることが出来ます。
e0187064_22070286.jpeg
Sakuの糸が絡まってしまい、ほどいている間に、マーシーの竿に掛かっていたみたいで、隣のオッちゃんが「釣れてるで!」って。
Sakuに釣り上げて貰いました。
e0187064_22041389.jpeg
息子と一緒に遊べるなんて、なんて幸せなんでしょうか。

密かにニューアイテムを購入致しました。
e0187064_22042582.jpeg
ソルパラという竿です。
セールで半額でした。
スタートが物干し竿だったので、軽すぎてびっくりしました。
e0187064_22043770.jpeg
パープルのボディがかっこいいです。
e0187064_22044742.jpeg
ナイロン5号ラインを使ってますが、ジグメタルが飛びすぎて気持ちいいです。
こいつが活躍するのはもう少し先です。

自宅を7:15に出発、雨の中、河内長野で待ち合わせして、8:50ツーリング開始。

富田林市のグリーンロードにある展望台を経由して
e0187064_19085788.jpeg
竹内峠をせっせか登り、橿原のたい焼き屋さんで休憩。
e0187064_19100610.jpeg
定番の小倉あんこにしました。
先輩のおごりです。
e0187064_19102931.jpeg
吉野神宮駅。
最後の登坂にむけてストレッチです。
e0187064_19091228.jpeg
e0187064_19091948.jpeg
e0187064_19092627.jpeg
ストレッチは及ばなかったみたいです。
山頂に着いた瞬間、後輩君の右大腿部がつりました。
動けないそうです。
いや〜痛いんやろねぇ〜
大変やねぇ〜大丈夫?
e0187064_19123502.jpeg
ジャズが流れる店内は座ると動けなくなります。
e0187064_19105146.jpeg
今日は鴨屑入りうどんセット、1350円。
e0187064_19110423.jpeg
鰹出汁が効いた細麺。
鴨は肉厚です。
e0187064_19111318.jpeg
金峰山寺。
e0187064_19093707.jpeg
吉野神宮。
e0187064_19095035.jpeg
120kmのライドでした。
e0187064_19270848.jpeg
帰宅したら、愛用してきたシューズが崩壊してました。今までありがとう!
e0187064_19285224.jpeg


国土地理院が定める測量の基準点によってそれぞれ日本一低い山とされる大阪市港区の天保山から堺市堺区の蘇鉄山(6.97m)までの2峰間の約18キロを縦走する日本最低山縦走チャレンジが来週10月28日(日)に開催されます。今年で8回目みたいです。参加費が1,300円...なら勝手にひとりで今日始めました。


8:30に海遊館をスタート。
e0187064_12370958.jpg
e0187064_12375555.jpg
e0187064_12385160.jpg
標高4.53mの天保山に登頂(??)笑
e0187064_12392649.jpg
それから、阪神高速道路4号湾岸線港大橋を横目に
e0187064_12425849.jpg
真下から
e0187064_12434583.jpg
なみはや大橋を越えて、てっぺんからは大阪の街を一望します。
e0187064_12443804.jpg
e0187064_12450633.jpg
木津川運河を船町渡船で渡ります。泳いでも渡れそうやけどね(*^◯^*)
e0187064_12455184.jpg
e0187064_12462598.jpg
e0187064_12471427.jpg
日立造船、ラサ工業を通り抜け、眼鏡橋を頭上に拝みながら、千本松渡船で木津川を越えま・・・
e0187064_12481842.jpg
e0187064_16565344.jpg
e0187064_12485994.jpg
せん。次便が40分後なので、ガンバって眼鏡橋を走って越えます。
e0187064_16571749.jpg
e0187064_16173180.jpg
敷津運河沿いを南下して、ヤマト運輸、敷津変電所を通過。
新なにわ筋を南下、住之江公園、住之江ボートを経て、
e0187064_16175629.jpg
e0187064_16182554.jpg
大和川へ。大和川大橋を越えて、国道26号線をひたすら南に。
e0187064_16185467.jpg
南海 堺駅を経由して
e0187064_16201452.jpg
大浜公園に到着
e0187064_16224593.jpg
e0187064_16231195.jpg
大浜公園内にある標高6.97mの蘇鉄山に登頂して、
e0187064_16233131.jpg
e0187064_17553429.jpeg
2峰登頂後は朝ごはんへ。
"銀シャリ屋 げこ亭"
e0187064_16251281.jpg
旧店舗
e0187064_17021260.jpg
e0187064_17013125.jpg
e0187064_17015357.jpg
3,200円也
2軒目を求めて、阪堺線 寺地町から乗車して、天王寺へ
"恵美寿屋"
e0187064_17070430.jpg
e0187064_17073605.jpg
e0187064_17080382.jpg
e0187064_17081895.jpg
e0187064_17084285.jpg
これで、たったの1,000円也 ・・・これは驚愕のコストパフォーマンス
e0187064_21162395.jpg
完走、完飲、

岩湧山から下山し、そのまま岬町の小島漁港へ。
e0187064_17165588.jpeg
遅れて後輩も合流。
e0187064_17171066.jpeg
チヌ(クロダイ)とは、平安時代の初期頃、大阪南部の和泉灘は茅渟の海と呼ばれており、その海の名産魚がクロダイであったため、茅渟の海で獲れる魚≒チヌと定着したとされています。また、大阪府泉南市樽井には、 茅渟(チヌ)神社があり、安全と大漁を祈願するお守りも販売されています。
e0187064_17555510.jpeg
今回の狙いはチヌですが、最悪?幸い?青モノ(ブリなど)が掛かった時に糸が切られないように、ナイロンの5号に変更しました。
e0187064_17173647.jpeg
e0187064_17175214.jpeg
アングラーズ橋本店のマーシーの中で勝手に尊師と決めている方のおススメ仕掛けを購入。
e0187064_17184778.jpeg
テトラから1投目を投げたところで、早速ピクピクッと反応!
見たことない魚や!
e0187064_17190509.jpeg
近くのおっちゃんに聞くとベラという魚だそうです。美味いけど、小骨が多いそうなので持ち帰る気にはなりません。

ちなみに、ベラちゃんの鼻に針を通して泳がせ釣りをし、その間に弁当を食べているとアオリイカに巻き付かれて食われていました。
弱肉強食の世界ですね。

その後、お馴染みの根掛かりを繰り返します。
チヌが底狙いの魚なので仕方ないのですが、つらいです。
重りが全部無くなったので、12:30に見切りを付けてやめました。

ん〜リベンジしたいなぁ。



先輩のお誘いを受けて、ススキの岩湧山でテント泊です。
e0187064_17390907.jpeg
e0187064_17391859.jpeg
e0187064_17393180.jpeg
e0187064_16135734.jpeg
よっちゃんも急遽参戦。
明日7:30出勤やのに、タフな山男です。
e0187064_16170416.jpeg
e0187064_16133262.jpeg
e0187064_16143106.jpeg
e0187064_16145915.jpeg
e0187064_17394899.jpeg
各自のソロテントを円形に設営。
山頂は貸切でした。
e0187064_16154343.jpeg
e0187064_16155599.jpeg
最近、定番の鍋。
グラスでビール。
e0187064_16173504.jpeg
遅れて仕事上がりに駆け付けてくれた先輩。
途中からパンイチで登ってきたらしいです。
e0187064_17033945.jpeg
若手隊員がお付き合いしている彼女にメッセージ。
e0187064_17410111.jpeg
e0187064_17411196.jpeg
e0187064_17411916.jpeg
e0187064_17412696.jpeg
e0187064_17413466.jpeg
お幸せに。

二次会はシャウエッセンと、
e0187064_16191064.jpeg
チョコレートとウイスキー。
e0187064_16183837.jpeg
e0187064_16192920.jpeg
よっちゃんが振る舞ってくれた焼きマシュマロをクラッカーで挟むやつは、甘味と塩見が混ざって美味。
e0187064_16194973.jpeg
e0187064_16200442.jpeg
手作りプリンは、珈琲と相性◎
e0187064_16201978.jpeg
5:00起床
6:00下山
e0187064_17464486.jpeg
お手軽テント泊。
贅沢な時間。

# by hello-rains | 2018-10-19 16:13 | 笑山 | Comments(0)
前田からBDの御祝いで、お肉に連れってもらいました。
"肉バルGUM"
e0187064_09254232.jpg
e0187064_09261742.jpg
e0187064_09264036.jpg
e0187064_09270373.jpg
e0187064_09273208.jpg
ご馳走様でした。

←menuへ