参加人数26人で乾杯~(B^▽^)B
e0187064_17530397.jpg
ホンビノス貝
e0187064_17541819.jpg
タンドリーチキン
e0187064_17551205.jpg
蛸の酢の物
e0187064_17562612.jpg
餃子の丸岡
e0187064_17582285.jpg
e0187064_17592856.jpg
へしこ
e0187064_18000100.jpg
談笑
e0187064_18014374.jpg
砂遊び
e0187064_18031849.jpg
再度
e0187064_18423932.jpg
苺いちえ
e0187064_18443831.jpg
マシュマロ
e0187064_18463062.jpg
デザート
e0187064_20072326.jpg
e0187064_18473616.jpg
再三
e0187064_18495176.jpg
ドラム缶
e0187064_19585360.jpg
e0187064_19514250.jpg

お疲れさまでした。段取りから終いまで全部お任せしてしまいました。
itabb邸にはお世話かけっぱなしですいません。しかし楽しいなぁ、毎度のことながら時間が足りひんな。
勝利談

2016 SUMMERMOUNTAIN PARTY

PLAN
8/11(1日目)橋本→七倉駐車場
8/12(2日目)七倉ダム〜烏帽子小屋〜野口五郎小屋着
8/13(3日目)野口五郎岳頂上〜水晶岳~真砂岳〜晴嵐荘
8/14(4日目)晴嵐荘〜高瀬ダム〜七倉駐車場〜帰路
e0187064_21533571.jpg
さぁ、この計画通りいきますか?始まり始まり~( ・ㅂ・)و ̑̑

8:00 春風家出発
8:15 itabb家→9:00北署→10:00の印家
今年の夏山メンバーは、の印、マーシー、春風、itabb、ネーヤンの5名!!

いきなり、鬼門の京滋バイパスが......自然渋滞か、事故渋滞か、帰省渋滞か大·大渋滞
e0187064_1339239.png
13:30 草津PA。関西圏から出るのに何時間かかるねん(´・д・`)

17:40 安曇野IC
渋滞のせいで七倉山荘のテント場の到着時間が...
18:00 西友で買い出し。
今年はChef・マルハナが不在の為、献立の立て方に手間取る4人。
あぁ~でもない、こぉ~でもないって談笑しながらやっぱり酒の肴で嵩ばっかり山盛りに

19:30 七倉山荘。急いでテントを張って、勿論宴会START。
e0187064_13403044.jpg
明日に備えて、肉·肉·肉
e0187064_1341614.jpg
e0187064_13411857.jpg
e0187064_13413569.jpg
22:30 消灯




(2日目)
4:00 起床
タクシー乗り場には既に列が。朝食も取らずネーヤンがタクシーの場所取り。残りメンバーはテントを片付けて
e0187064_13445578.jpg
5:45 バス移動
e0187064_13452731.jpg
高瀬ダムで、記念写真を撮って、
e0187064_1346328.jpg
e0187064_13462898.jpg
先ずは「腹が減っては戦は出来ず」
ひっそり咲く多肉植物
e0187064_13472098.jpg
e0187064_13473855.jpg
6:00 高瀬ダムの上部にて朝食を
e0187064_19582622.jpg
e0187064_19581136.jpg
e0187064_1348537.jpg
7:00 出発 さぁ、いざ急登へ。
e0187064_13483615.jpg
烏帽子山小屋の尾根まで12箇所の看板
7:10 12番 →7:50 10番 →8:50 7番 →9:40 5番 →12:00 1番
e0187064_13504010.jpg
e0187064_19595647.jpg
e0187064_20000987.jpg
春風のマエケン体操の横で、itabbとマーシーが揃ってしてる謎のストレッチ笑
e0187064_1351574.jpg
e0187064_13513067.jpg
e0187064_20001858.jpg
チ───(´-ω-`)───ン 膝が大笑い ( ゚∀゚)ウァハハ八八ノヽノヽノヽノ \
e0187064_1352322.jpg
e0187064_13525350.jpg
汗でビショ濡れの服もザックも、尾根に出ると太陽を遮る樹もなくなって、刺さるような陽射し。汗が溢れます。コレコレ( ・ㅂ・)و 
2年目にしてベテランの風格さえ漂うネーヤン
e0187064_20003816.jpg
e0187064_07471497.jpg
12:30 烏帽子山小屋 昼食
マーシー見切れてるm(._.)mゴメン
e0187064_13533676.jpg
e0187064_17243782.jpeg
今年の大方メインをやりきって、ビールで水分補給。1本では足りません。
e0187064_13543862.jpg
ネーヤンの笑顔、末は呑助やな(´▽`)
e0187064_1355619.jpg
13:40 烏帽子小屋 出発
e0187064_1744839.jpg
e0187064_1354554.jpg
e0187064_17270033.jpeg
e0187064_17284942.jpeg
多分だいたいの小5なら、DSとかゲームしたり、流行りのポケモンGOなんかで楽しんでるやろうなっ。
でも、山でネーヤンのこの笑顔(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧
e0187064_1775464.jpg
e0187064_1782393.jpg
14:10 小休止
大自然の中、itabbが放出
e0187064_1785365.jpg
e0187064_1710396.jpg
15:10 小休止
e0187064_17105827.jpg
e0187064_17145178.jpg
e0187064_17151056.jpg
17:20 野口五郎岳小屋 到着
受付を済まして、ディナーを準備に。小屋内は火気厳禁やったけど大方自炊してる人もひと段落してたため、自炊室を独占( ・ㅂ・)و ̑̑
各人が持って上げた力水の一部を並べます。
e0187064_17165128.jpg
e0187064_17172646.jpg
今晩はベーコンキムチ鍋
e0187064_17175512.jpg
e0187064_17182444.jpg
e0187064_17184634.jpg
e0187064_17191134.jpg
ちょっとしたBar模様
e0187064_1720060.jpg
締めはラーメン
e0187064_17234928.jpg
山小屋の夜は早い
20:00 消灯......って19:50には電気消すんかい(*º ロ º *)!!2人で布団ひとつかい(*º ロ º *)!!

e0187064_12335341.jpg
今日の昼飯
会社近くの中津のラーメン屋さん。
いつも長蛇の列なので行けてなかった弥七さん。
なんでか今日初弥七。
しょうゆラーメンとへためし。
うまかった〜‼️

以上

ついに念願だったmacpacの大型ザックが仲間入り!!

ノースフェイス エルロボ65は思いのほか容量が小さく感じていた春山後…
何年か前にグリセード70ℓを試着した頃から、いつかはmacpacと思っていたのだが、今年になって少しモデルチェンジしたカスケード75FLを店舗で試着したら背負い心地がよく自分に合っていると確信してしまった…このタイミングかょ…と悩みに悩んだが勢い余って購入!
新作だがネットで期間限定やらなんやらかんやらで20%off。

通勤&タウン使用でいつもお世話になっているゲッコ、モジュールに次いで山行用カスケードで色黒三人兄弟誕生!

次回のパッキングが楽しみ‼️
e0187064_19231435.jpg

e0187064_19231562.jpg

e0187064_19231732.jpg

2:30 起床
誰かのアラームが鳴ってる。
すぐには事態を把握できず、体中に走る痛みで、山に来てることを思い出した。

涸沢のテント場にカラフルな色が映えます。
e0187064_07523870.jpg
e0187064_07525429.jpg

4:30 涸沢テント場 発
各々、朝食を終えて、静かだけど皆んな起きてる、そんな下界ではありえない、どこか忙しい空気の中、入念に準備を進める。
e0187064_07475460.jpg
昨日と違って、雪が締まり、アイゼンが良く効く。
e0187064_09405773.jpg
e0187064_07485467.jpg
5:30 コンジュ 左肩部
この瞬間が好きだ。
静寂な中で始まる新しい1日。
e0187064_07561294.jpg
e0187064_07563014.jpg
聞こえるのは、雪に踏み込む音と、自分の呼吸音のみ。
e0187064_09542965.jpg
e0187064_09552553.jpg
6:20 インジェム 中腹部
休憩は皆んなが嬉しいね。
e0187064_09384425.jpg
e0187064_09422186.jpg
登ってる姿は絵になるねえ。
山男!
e0187064_10015193.jpg
e0187064_10264148.jpg
7:00 インジェム 上部
e0187064_09413952.jpg
e0187064_09430279.jpg
絶壁とも言える斜面を登り終えた瞬間の一枚。
e0187064_10434966.jpg
e0187064_10443643.jpg
e0187064_10450581.jpg
さて、ラスト行きますか。
e0187064_09460575.jpg

7:30 北穂高 山頂
e0187064_10055678.jpg
e0187064_10063874.jpg
e0187064_10112021.jpg
e0187064_10113200.jpg
e0187064_10115029.jpg
e0187064_10130675.jpg
e0187064_10132525.jpg
e0187064_10200469.jpg
e0187064_10202516.jpg
e0187064_10224475.jpg
わざとらしい一枚。
e0187064_10230341.jpg
さあっ、お待たせしました。 スタミナ補充&宴会
宴会の始まり。飲むぜ!
e0187064_10513547.jpg
美味すぎる!
e0187064_10515142.jpg
うめぇ〜(>_<)
e0187064_10520300.jpg
テンションも上がって、おかしいことなる。
e0187064_10505417.jpg
e0187064_10511234.jpg
e0187064_10541633.jpg
テーブル、広げすぎ。
e0187064_10545461.jpg

e0187064_10552811.jpg
チョコレートとジャックダニエル。
略して「チョコ・ダニ」辛口のジャックダニエルにチョコレートが良く合います。
っていうか、サイトーさん、サブザックに何入れてるの?…ナイスです。
e0187064_11013540.jpg
からの、
e0187064_11040585.jpg
長野県警の方達。
の印係長、捕まるよ。
e0187064_11074846.jpg

帰りは、この斜面を
e0187064_11095914.jpg
ダイブ!
e0187064_11101398.jpg
迷わず行けよ、シリセード。一面の白銀で3人のシリセード
e0187064_11102968.jpg
傍で長野県警の方達が何か言いたそうだ。
技術を習得するのに、現場ほど手っ取り早いのはないね。
しかし、ピッケルとは素晴らしい道具です。
しっかりと、止まりよる。


10:30 涸沢テント場 昼食&宴会 13:30 涸沢テント場 発
e0187064_11085196.jpg
e0187064_11090976.jpg
e0187064_11264468.jpg
我らの御守り、鯉のぼりもチョト休憩。
e0187064_11265609.jpg
こちらは爆睡。
e0187064_11272483.jpg
昼飯はラーメン、雑炊、麻婆豆腐。

14:10 本谷橋 着

15:10 横尾 着 15:30 発
e0187064_11381821.jpg
16:20 徳沢 着 16:35 発
e0187064_11354433.jpg
17:20 明神館 着
18:05 河童橋
18:25 上高地B.T   タクシーに間に合わせる為、急ぎました。最後の1枚も撮れず。

いつもお世話になってる、せせらぎの湯で疲れを落としサッパリ
豚さん食堂
帰りはがっつり飯で。
e0187064_11391872.jpg
その後、睡魔と闘いながら帰路に。

27年度春山は北穂高岳へ。
今回のメンバーは春風、の印、マーシー、そして2回目の参戦となるサイトーさん。
春風、マーシーはワクワクしすぎて仮眠できず、寝不足のまま合流。

22:30 サイトーさん家
23:30 の印家

4人揃ったところで、スーパーで買出し。
すでにテンション上がってしまい、メニューは焼肉、キムチ鍋に決定!既にかなりの量、持てるのか?

松本ICを降りていつものコンビニ・・・を喋ってて見過ごしたマーシー。

8:10 上高地B.T 発   記念すべきファーストショット。
サイトーさん、今回のために靴とゲーターを購入。ピンクのゲーターが、の印ZEROポイントとマッチ。
身長はなんと184cm。隣で写るの印、マーシーのサイズ感がおかしくなってしまいます。
e0187064_22513383.jpg
e0187064_22550130.jpg
天気は快晴!空気はほどよく冷たく気持ち良い。
e0187064_01022492.jpg
観光気分でかっぱ橋にて記念撮影。   ・・・ん?何か泳いでる
では、出発!森林浴が気持ちいい。o(^▽^)o
e0187064_01054688.jpg
もう、疲れた(´Д`)
e0187064_01061731.jpg
明神館 着
天気が良すぎて暑いんです。
春風:「山の神様、ちょっと隠れてくれへんかな。」
の印:「怖いこと言うなよ。春風が言うとえらいことになるで。」
スタートからスパッツとズボン2枚履いてきた寒がりの印、たまらず着替えます。
9:25 明神館 発
e0187064_01080536.jpg
徳澤 着   まだまだ笑顔。本当か?
疲れてるのは自分だけか?と笑顔の奥に不安を隠すマーシー。
10:35 徳沢 発
e0187064_01102123.jpg
春風:「横尾付いたら、4人で1本開けへん?」
マーシー:「4人で2本にしましょ。」

11:30 横尾 着 スタミナ補充。ビール、うんっめーーっ!
e0187064_07313407.jpg
ここで事件です。横尾山荘内に釈由美子さん発見!!
e0187064_13472096.jpg
春風:「山荘内に釈由美子さんおるで」の一言で、皆が気付きだして収集がつかないことに。
写真はシャットアウトされてしまった。どうやらプライベートらしい。
    ⇒⇒⇒釈由美子さんのブログ「本日も余裕しゃくしゃく  GW涸沢山行!!」 
この間、マーシーは一人でストレッチしていたため、波に乗り切れず(T ^ T)

12:30 横尾 発
e0187064_01050982.jpg
そう、今回の春風的NEWアイテムは「鯉のぼり」
e0187064_2143162.jpg
ビールの影響で調子いいよ。o(^o^)○
e0187064_07321427.jpg
もう、疲れた。(´Д`)
e0187064_2135371.jpg

13:40 本谷橋 着   アイゼン装備 14:15
アイゼン付けるのに30分を要するオッサン達。
横では4歳のレディがお母さんに励まされて、登っていきます。スゴイ
e0187064_01145170.jpg
本谷橋 発
このアイゼン着けてからが本当にキツい。軟らかく深めの雪、急勾配。
筋肉のみならず、関節も痛い。心肺機能もパンク寸前。
1歩1歩を断腸の思いで前に出す。5歩がんばろう。次は10歩がんばってみよう。
そんな1人の世界の中で見えないゴールに向かって突き進む2時間である。

そんな苦境の中、前方に釈グループ発見!
春風:「以前、お父様と妹さんと一緒に山に登ったTV見ましたよ。」\(//∇//)\
由美子:「ありがとうございます。」

あっさり!Σ(゚д゚lll)
釈GPのおっさん:「後ろもつかえていますし、お先にどうぞ。」(`_´)
仕方なく、釈GPを追い越してからわざとらしくパシャリ☆彡
e0187064_07365537.jpg
e0187064_21503.jpg
って、後ろにおるのは、の印とサイトーさんやないか。身内やっちゅーねん。
e0187064_14593494.jpg
サイトーさん:「サッカーやってきたけど、今までの人生で一番キツかったわ。」

16:20 涸沢テント場 着
皆えー顔してるで。お互いを称えあい、待ちに待った乾杯!
e0187064_07380550.jpg
宴の始まりじゃー!
e0187064_07383652.jpg
ステーキ、ハラミ、タン、ミノ、砂肝。枯渇したエネルギー以上に補充する3000m
雪のテーブル、懐かしい。
雪山の宴会の楽しさを知った、初めての明神平。思い出すなぁ。
e0187064_142781.jpg
の印さんも剣岳以来、一緒に登れたし、感激です。
e0187064_14305352.jpg

焼きの後は、テント内でキムチ鍋スタート。
冷えた分余計に美味い。飲んで食って、変な体勢で寝てしまわないように、お酒に鍋に完食、完飲。徹夜で運転してきて、身体を酷使してみんな疲労困憊。驚く起床時間に備え
19:50 消灯
e0187064_2372187.jpg

e0187064_2372266.jpg

e0187064_2372332.jpg


某フリマアプリで衝動買い。
ハンワグ トライテン(西独製)
ソールはスカイウォーク社(伊製)
中古なので状態に不安があったがオールレザーで昔ながらの風合いが気に入り衝動買。
十数年前のもので当時定価5万円を8千円で購入。
届いてみたら状態も良くサイズもぴたり。
革のアジを出すためには山に行かにゃ!

議題、まず第一段階クリア❗️

次は勝利の六甲山系でGO‼️
正宗屋 千日前店
e0187064_14315978.jpg
e0187064_14323735.jpg
e0187064_1433204.jpg


唐々亭
e0187064_14343063.jpg
e0187064_14344459.jpg
e0187064_14345967.jpg
e0187064_14351043.jpg



会議議事録

勝利 「今年は六甲山に登る」って

勝利 「ピザ窯作ろう」って

勝利 「橋本の楽園 "丘の上" で、2か月に1回は宴会をしよう」って

の印 「ちょくちょくブログUpするわ」って

勝利 「俺も」って


そんなことに決まりましたので
e0187064_1419452.jpg
e0187064_14213445.jpg
e0187064_14215330.jpg
e0187064_14221117.jpg
e0187064_14222355.jpg
e0187064_14223493.jpg
e0187064_14224635.jpg
e0187064_14231431.jpg
e0187064_14232518.jpg
e0187064_14234582.jpg
e0187064_1423457.jpg
ある意味ジオラマ
雲一つない、真っ青な空に走る飛行機雲
e0187064_20263272.jpg
西穂を超えて、間ノ岳に抜けるパーティも。
お互いテルモスに入れた、スープと白湯はあんまり役に立たず。風も殆どなく、寒くもなく、暖かい陽射しと絶景は全く飽きない。
まだまだ続く、写真の数々
後ろ髪引かれながら、山頂をあとに、下ります。
e0187064_20262880.jpg
e0187064_20271518.jpg
恐らく雪尻の上じゃないと
e0187064_2027227.jpg
あっと言う間に西穂山頂は見上げる程に
e0187064_2028249.jpg
岳沢小屋からバリエーションルートでだろうか?天狗のコルに 直登して西穂に登るパーティも。
早朝のアイスバーンの雪質ではなく、ザクザクの緩んだ雪では、かなり大変(だろう。)数年前の奥穂を思い出す。
ピッケルを椅子代わりに、シャッター押してもらいました。
e0187064_20281464.jpg
高く上がった太陽の陽射しからはもう逃げられない。汗も噴き出して、喉もカラカラ。
所持する水分は濃過ぎるコンソメスープとコンソメ風味の水のみ
e0187064_20282384.jpg
斜め前方は確実に雪尻、チョケたらアウトやね
e0187064_20275198.jpg
登ってくる別のパーティー
e0187064_2032738.jpg
独標、丸山からの下りは、15~20mのグリセード(シリセード?!)して一気に下山。もちろん雪面をピッケルで制動をかけながら、滑落停止練習も兼ねて。ってか付け焼刃やけどね
e0187064_20311947.jpg
e0187064_20322949.jpg
やっとありついた、残り2本のBeer。ウマイ
後ろの樹よりも茂る、春風の髪
e0187064_20314196.jpg
グローネル フジライト デビュー戦、完勝
e0187064_20325150.jpg
あっと言う間の春山。物悲しい背中・・・
e0187064_2032472.jpg
西穂口テラスから見る西穂
e0187064_20331868.jpg

←menuへ