タグ:こじやん ( 9 ) タグの人気記事

勝利登場で、五軒目""
e0187064_14480349.jpg
e0187064_14485493.jpg
e0187064_14512129.jpg
e0187064_14502285.jpg
e0187064_14523117.jpg
コジヤン、の印合流で
e0187064_14542214.jpg
白浜好きのビキニ自慢のオバハンのお店。itabb見せられてたよな(*º ロ º *)ご愁訴さま。
六軒目...なんて見せやっけか?!"天秤棒 はなれ"
e0187064_14554753.jpg
e0187064_14595513.jpg
e0187064_14570863.jpg
e0187064_15020304.jpg
七軒目"こいろり"
e0187064_16445494.jpg

最後の締めは"喜多郎すし"
e0187064_15041221.jpg
e0187064_15055477.jpg
e0187064_15072996.jpg
e0187064_15083809.jpg
e0187064_15122958.jpg
e0187064_15133456.jpg
e0187064_15153324.jpg
e0187064_15144938.jpg
e0187064_15162692.jpg

by hello-rains | 2017-07-16 10:16 | グルメ
この日メインは買い物。2軒目のスポタカに行く予定を前に、大阪ドームのJSBCスノータウンで約2時間、アレでもないコレでもないと色々探して、満足いくモノをお手頃価格で購入することが出来ました。
itabb、春風共気分上々で後半の宴に!!

5時からこじやんが合流して、2013コテツーStart!
まず一軒目は、土日以外の平日でもいつも長蛇の列のお店 "福太郎"
e0187064_0352530.jpg
まだ明るい内から飲むのって、美味しいよなぁ
なぜかこの日は幸運にも、待ってるお客さんがなく入店
e0187064_0383043.jpge0187064_0472845.jpg
e0187064_0514621.jpge0187064_0515712.jpg
e0187064_0393256.jpg
このあと続くお店に備えて、腹5分目程度で。

ちょっと彷徨って・・・路地奥にe0187064_0541733.jpge0187064_0542941.jpg


2軒目は、去年の忘年会にと考えてたんやけど、予約が取れずに行けなかったお店。
安くて新鮮との情報を元に行ってきました。"ときすし"
e0187064_0451339.jpg
期待通りの・・・写真で伝わるかなぁ?? 行ってすぐ「もう、あんまりネタないけどイイ??」ってことやったけど、美味かった。
間違いなかったデス。
e0187064_0591692.jpg
e0187064_05925100.jpg
この日は日本酒も進みました。
e0187064_0593444.jpg
この海老はまだ動いてたもんね
e0187064_0594371.jpg
e0187064_102471.jpg
e0187064_103462.jpg
ほかにもウニとか食べたけど写真忘れたよ。

3軒目は焼きってことで "" に【割愛】

4軒目は迷った挙句、なんばシティーの "サンタアンジェロ" にe0187064_14337.jpge0187064_144491.jpg
ボトル1,500円ってのもあって調子に乗って3本
可愛いスタッフさんもいてて、「オーストラリア気をつけてね、松〇さん」 松〇さんとも写真撮っといたら良かったなぁ~

なぜかJOJO立ちの春風
e0187064_191498.jpg


最後の締めは・・・南海電車の
e0187064_1101677.jpg
春仕様 ハルキン
久しぶりによく飲みました。itabbは爆睡で寝転んでたし、春風は二日酔いでした。こじやん(のりちゃん)送ってくれてありがとうな。どうぞよろしくお伝えください。





もうすぐやね春。   あっ!? 本題の買い物のリポートが...
(春風は30分前には既に起きてたけど)
4:00起床 眠たい目をこすりながら、寝袋から各自モゾモゾと起き出す4人。
ある者は屁をこき、ある者はウエットティッシュで顔を洗い、お気に入りの服に着替えて・・・さぁ~!! パーティーTime再スタート
意気揚々とテントを飛び出すと・・・

残念ながらガスまみれで真っ白。ペルセウス流星群どころでは
(と言っても、夜通しテントに降りつける雨音は消灯後から徐々に大きく強くなってたのは知ってたんやけど)

テントからの景色はご覧通り
e0187064_114163.jpg
ハムステーキに腹を膨らませて・・ってか、みんな目がやばいね。
e0187064_25228.jpg
5:50 涸沢ヒュッテ 発
e0187064_115350.jpg
出発の時は雨もなんとか止んでてまだ雨具も未装着ですが・・・
e0187064_121236.jpg
ここで、マルハナバチのNEWアイテム、モンベル製ゲーター装着。今年は気合いが違います。
e0187064_122667.jpg
e0187064_12333.jpg
次第に雨足も強くなり、高度も上がるにつれてガスでテント場も霞んで、辺りも何も見えない状態へ
e0187064_134679.jpg
e0187064_14345.jpg
速効、ゴアテックスの雨具に着替える者1名、未ゴアに3名
まだまだ雨を楽しむ余裕が残るメンバー
マルハナバチ「ホンマはもっと早っ登れんねんで」
こじやん「やっぱりFから買った10円カッパはアカンなぁ」
e0187064_142172.jpg
e0187064_14386.jpg
鎖、梯子を経由して、一気に岩場の急勾配がスタート。辺りはガスで視界不良
e0187064_145086.jpg
e0187064_1543.jpg
さらに視界は大不良
e0187064_171561.jpg
9:05 北穂高岳(3106m) 着  ってい言うても何にも見えず。左からマーシー、春風、マルハナバチ、こじやん
e0187064_173746.jpg
e0187064_174874.jpg
9:10 北穂高山荘 着
外は雨、山荘内を利用時は濡れた衣類は脱いでからしか利用できず、各々カッパ脱いで・・・って写真はないけど、
「こ・こ・こじやん、それはパ・パ・・・」
「ん、これ短パンやで」   (いや~笑った)


山荘内は火気厳禁なので、冷えた体をカップラーメンで温めます。もちろん祝泡を。
もちろんこじやんの下は写ってないけど短パンです。
e0187064_184185.jpg
上手いこと隠してるけど短パンです。
e0187064_1385797.jpg
みんなテンション高いです。楽しすぎ!
e0187064_1102059.jpge0187064_110485.jpg
再度みんなで
e0187064_11121.jpg
ガスにて視界不良に降り続く雨、突風にゴア1名を除く3名は凍えて一路、涸沢岳を目指します。
e0187064_1113748.jpg
安全を期してスリングとカナビラを
e0187064_1113714.jpg
横殴りの雨でカメラは直視出来ません。写真を撮るかどうかも迷うほどの天候、そして何よりも寒い!
e0187064_1121374.jpg
こじやん「俺、カメラ向かへんで!」  マーシー「(心の声)そういう問題?」
e0187064_112844.jpg
15:00 北穂高山荘 着  全身びしょ濡れで思いっきり寒くて、震えています。ストーブを占領している高校生に、マルハナバチ「(心の声)しばくぞ」
北穂山荘は山荘内でも火気OK。昼食用の棒ラーメンと炒飯、コーヒー更には熱燗を飲んで
e0187064_1124875.jpg
それでも思いっきり寒くて震えています
e0187064_140336.jpg
既に野帳はボロボロ。何時に出発して、何時に到着か記録ナシ。

ザイテングラードにて
e0187064_1124972.jpg
e0187064_1132645.jpg
17:00 涸沢小屋 着   雨も何とか止んで
e0187064_1133667.jpg

e0187064_1135920.jpg


涸沢岳からの下山中、一度マルハナバチが転びましたが、無事みんな怪我なく我が宿に帰還して、2日目の晩讃スタートです。
ここからはマルハナバチシェフの驚きの料理の数々です。
下界でさえ食ったことのない、もちろん山で食べれる様な料理の域は超越してる3品です。
こだわりの青森産高級生ニンニク、エジプト産バジルに胡椒、甘めの鷹の爪、bascoオリーブオイル、生アボガドetc・・・おっと!! フッ素加工のフライパン
e0187064_114129.jpg
e0187064_1142649.jpg
アンチョビとアボガドを使った緑のパスタ "ジェノベーゼ"
e0187064_1204277.jpg
あさりから出るだしが最高の "ボンゴレビアンコ"
e0187064_1203915.jpg
オリーブオイルからこだわった王道 "ペペロンチーノ"
e0187064_121735.jpg
重いけど1.8ℓの白ワイン持って行って大正解。
高校の時、重たいのにミートソース缶持って上げさせられて、テンコ盛りの茹過ぎたスパゲティーを山ほど食って、
更に残ったヤツは地中深く埋めた記憶あるでなぁ~ F
まったくソレと異なる超・絶品美味な3品。しめて800㌘のパスタを平らげました。
シェフいわく「何を食すのではない、誰と食すかだ」

酔ってるのは、少々飲み過ぎたお酒だけじゃなく、美味しい食事と楽しい仲間と絶景(?)が拍車をかけたんだ。
少々の深酒も山の神様、許しておくれ。そして明日は晴れておくれ。そう思いながら

20:00 消灯
⇒⇒⇒奥穂高岳~涸沢岳 3日目
はなはだ僭越ではございますが、乾杯の音頭をとらせていただきます。
本日御都合により御欠席されているメンバーの分まで、皆様声高々にご唱和願います。皆様のご多幸を祈念して

『乾杯』 ってコジヤンえらい渋い顔やな(笑)
e0187064_23162739.jpg
九州から取り寄せた絶品のホルモンも原田商店のキムチも写真忘れました...ゴメリンコ

カニ入りクリームチーズアボガドのディップ
e0187064_23165517.jpg
勝利おススメのキャラメルスポンジケーキ   (って何てとこのんやっけ??)
e0187064_2317975.jpg
e0187064_23171875.jpg
マジ絶品。


楽しいから今日もやっぱりお酒が進みます。


e0187064_23174427.jpgってか寝てる間に飲み過ぎた春風さん・モ・モ・漏らして

・・・ナイナイ

だれや昼寝の間にイタズラしたのは
Fとマーシーも一緒に改めて、はい、チーズ!!
e0187064_23181413.jpg

e0187064_1473131.jpg春風の祝いを兼ねまして久しぶりのコテツーです。

ちょっと雰囲気のある打ち水をした法善寺の石畳を進んで、

今回の一軒目はふぐです。

リーズナブルで本格的な "玄品ふぐ" で乾杯スタート

Rainsメンバーと久しぶりで、呑む前からホロ酔い気分(笑)
ぶ厚く切ったふぐ刺しの食感と、白菜は相性バツグンの ぶつ刺し
e0187064_1475355.jpg
コリコリ感とジューシーな旨みがサイコー 唐揚げ             炭火で焼いた芳ばしい香味 焼きふぐ
e0187064_1483561.jpge0187064_1484583.jpg

いろんな旨味が混ざり合った逸品 ミックスジュース・・・ヒレ酒
e0187064_1512731.jpg
ふぐ料理の代表 てっちり
e0187064_149427.jpg
厚切りで、噛みしめるほどに旨い てっさ
e0187064_1491896.jpg
e0187064_1492932.jpgふぐの出汁で作る雑炊はある意味メインディッシュ

しかし、ふぐは凄い。何をどう料理しても旨い。

毒があっても食べたいって思うのもうなずける・・かな。



現在最強の御馳走ちゃうかな...ふぐ

e0187064_1494627.jpg


2軒目は先日視察してきました "餃子のだんちゃん"
e0187064_150321.jpge0187064_1501211.jpg

3軒目に、定番の名店 "中津川"
e0187064_1502829.jpg
やっぱりみんなで食べると何倍も美味しい。
次はまた陽の明るいうちから、新世界スタートでコテツーしたいな。Beerの合う季節頃に♪
e0187064_11552146.jpg今日も明るいうちから、一軒目 "にしや"

空腹気味の春風
腹痛気味のitabb、
手術控えの勝利
新婚ホヤホヤのこじやん

この冷えたジョッキのBeer・・・今日も美味そう。カンパーイ♪
e0187064_11563172.jpge0187064_11564013.jpg

e0187064_11571872.jpg今夜は呑み助 こじやんコテツー初参戦
仕事終わりのまだ明るいうちにこじやんと飲むってなんか不思議(笑)
スッポン鍋、雑炊の写真は撮り忘れたけど、
スッポンの血を飲むこじやん





そないに精力つけて、コテツーにピンクはないぞ(笑)




ハシゴの二軒目は・・・つづき
ちょっと悩みをコジヤンに聞いてもらうのに、久しぶりに会いましてん。悩める年頃やわ・・・
e0187064_10313646.jpg

先日完成した "丘の上の壁" に祝杯兼ねて遊びに行ってきました。
e0187064_1494859.jpg聞いていましたが、驚くほどにの完成度で十二分に遊べました。素人が作った壁を超越してんちゃうかな

言うてる間に俺らオッサンを越えて、Mちゃんグングン上手くなっていくで。
子供の適応能力と無限大の可能性を実感したわ。

(陰で筋トレしよ。まだ負けへんで。itabbまだまだ壁増やしてコース増やして遊ばしてよ)
e0187064_213115.jpge0187064_215257.jpg


程よく遊んでから、買い出しに行って、恒例の宴開始。毎度毎度Mちゃんお世話かけてすいません&ありがとうございまっす。
久々のこじやんも来て、やっぱり楽しいィィィ~。
ホロ酔いでBBQもツーリングも山も・・・何の計画も建てずじまいで・・・またせぇなアカンな(笑)
e0187064_1535674.jpg

e0187064_1283638.jpg先週末からの天気予報は・・・雨。
前日から23日明け方にかけて・・・雨
幸か不幸か、11/23当日は見事なまでの秋晴れ (←俺、雨やったら走ってないわ)

今年の福知山マラソンのチャレンジャーは、睡眠時間8時間以上の"マルハナバチ"、当日の朝から禁煙をStartした"こじやん"
自己ベスト更新が目標の"春風"、と結局3人となった。
橋本を5:30頃に出発して福知山ICを降りたのが8時過ぎ、そこから駐車場までの渋滞で会場体育館に約9:45着。

参加人数1万2000人 (←夜のNHKのニュースで言うとった)
その過半数以上が一斉に、乳首に絆創膏を張り終えて・・・第19回福知山マラソンが10:30に号砲 (←女子は張ってないかぁ)

e0187064_1313042.jpg
                         ブログ投稿用にカメラは携帯せず。イメージです。

e0187064_139265.jpgちなみに今年の春風の戦法は、可愛いコ風な女子ランナーのペースメーカーを見つけて
『20㎞・30㎞・40㎞を越えるまでひたすらお尻を見続けて走る。
それで目標を越えたら追い抜いて顔を見てもいい』って自分ルールを作る。


・・・まぁ~、ことごとく目標にした美尻には引き離され、一人として顔は見れんかったけど。 (こんなお尻も当然いてませんでした)



結果は・・・春風は自己ベストを2分更新、こじやんは18㎞、マルハナバチはバカボンド10巻、とみんな無事怪我なく終わりました。

でもみんなよく頑張ったと褒めてやりたい。
そして来年2010年、記念すべき第20回福知山マラソンのチャレンジャーは・・・

この投稿記事へコメントしなかったメンバーは強制ってこと!!



最後にマルハナバチ、いっつも運転ありがとう。
←menuへ