春風宅でお世話になって7/16
の印は9時ごろ帰宅
勝利は夏競馬ってことでウインズ難波へGO
itabbはもう少し大阪を散策します

夏はやっぱカレーってことで日本橋の”シンズ・キッチン
e0187064_18222315.jpg
ビリヤニが有名らしく着席と同時にバイト風の店員が「今日はビリヤニありまーす」
事前情報で好みが分かれると聞いていたので私は無難にタンドリーチキンカバブセット
スープ・ナンがついて¥950
実際の映像は少しおいしそうに撮れなかったので割愛
e0187064_18222448.jpg
んー…
普段ならおいしくいただけるのでしょうがやはり昨晩の疲れははっきりと胃に残ってます
完食はできませんがおいしくいただきました


しばらく散歩しながら木津市場横の”太平の湯
e0187064_15221324.jpg
サウナ・露天風呂・寝転んで入るやつ
時間をかけて体を癒します

そうこうしてたら小学生の団体が入ってきてウルサイのなんの…
風呂上りに休憩処で横になってボチボチ帰ろうかな
ってとこでスマホみてたら昨日満席で入れなっかた難波の”富久佳”さんが土日16時からってことで寄ってみました
e0187064_18222474.jpg

e0187064_18222411.jpg
おまかせにぎり5貫 ¥950
店内は立呑みって聞いてたけどそうではなかったです
程よく胃は回復傾向に
黒ラベルもおいしくいただきました♪

最後は何か物足りないとずっと引っかかっていた出汁系
南海そば”でたぬきで〆ました
んー
よく食べ、よく呑み、ゆったりした2日間でした



ここから下は参考情報
前に行った焼肉店”ソウル
タレは物足りなく感じましたが久々においしい焼肉店でした

e0187064_17173624.jpg
e0187064_17173640.jpg





勝利登場で、五軒目""
e0187064_14480349.jpg
e0187064_14485493.jpg
e0187064_14512129.jpg
e0187064_14502285.jpg
e0187064_14523117.jpg
コジヤン、の印合流で
e0187064_14542214.jpg
白浜好きのビキニ自慢のオバハンのお店。itabb見せられてたよな(*º ロ º *)ご愁訴さま。
六軒目...なんて見せやっけか?!"天秤棒 はなれ"
e0187064_14554753.jpg
e0187064_14595513.jpg
e0187064_14570863.jpg
e0187064_15020304.jpg
七軒目"こいろり"
e0187064_16445494.jpg

最後の締めは"喜多郎すし"
e0187064_15041221.jpg
e0187064_15055477.jpg
e0187064_15072996.jpg
e0187064_15083809.jpg
e0187064_15122958.jpg
e0187064_15133456.jpg
e0187064_15153324.jpg
e0187064_15144938.jpg
e0187064_15162692.jpg

# by hello-rains | 2017-07-16 10:16 | グルメ
久しぶりのコテツー
12:00 猛烈に暑い中、itabbチョイスの一軒目の店 "七津屋"
昼からやのに酔っ払いがいっぱい
e0187064_13473562.jpg
e0187064_13493631.jpg
e0187064_13500950.jpg
e0187064_13520339.jpg
e0187064_13524410.jpg
二軒目は本町駅から歩いて"島田商店"
隠れ家的に地下に降りていきます。
色々ルールがあります。1杯200円。色々ウンチクがあります。
e0187064_13565168.jpg
e0187064_13561221.jpg
e0187064_13551405.jpg
いつも長蛇の列列々やのに、エアーポケットかぁ!?三軒目は"美津の"
e0187064_13573921.jpg
山芋アレルギーの春風を考慮して葱焼き
e0187064_13585016.jpg
e0187064_13593623.jpg
四軒目は、あまり大きな声を出したらダメな、おひとり様向けの"虎徹"
e0187064_14015259.jpg
e0187064_14023874.jpg
e0187064_14035935.jpg
e0187064_14032157.jpg
「もうすぐミナミに着くよ」って勝利から連絡が。
続きの、五軒目からのはパート2で



e0187064_18231838.png

いつも店のチョイスを春風任せになっているコテツー
たまには休憩してもらおってことで
この度、立呑みをメインとした居酒屋リストを作ってみました
7/15楽しみやな~♪

あと、春風
その日に反省文提出してやー(-_-)/~~~

e0187064_19362278.jpg
綺麗な夜景、美味しい料理






キレイナヤケイ
歌川広重の名所江戸百景の1つ「市中繁栄七夕祭」
e0187064_13325820.jpg
中国での行事であった七夕が奈良時代に伝わり、元々からあった日本の棚機津女(たなばたつめ)の伝説と合わさって生まれた日本の節供、節日のひとつ。
意外と知らんかったけど、千年も前から七夕の行事食はそうめんだそうだ。
e0187064_13392853.jpg
天の川や織姫の織り糸に見立てることも出来るし、暑さで食欲が減退するこの時期にはピッタリだ。
今晩の献立は・・・

e0187064_19573744.jpg



梅田のヨドバシに橋が架かった。ずっとグルッと回ってたから結構便利になる気がする。
大学の時、梅田のWINSに何度か行ったっけ。でももうキタエリア開発前は、なかなか思い出されへん( ˙-˙ )・・・
e0187064_18223429.jpg

ミナミの難波も大いに変わった。一塁側のスロープを上がって大阪球場の何度か行ったっけ。
ハードロックCafeとかあったし、スケートリンクとか、ビビるぐらいデカい古本屋とかあったのに。
グルッと回ったとこに場外馬券場もあったなぁ。
e0187064_22154379.jpg
もう見る影さえない。
今日は6月30日。今年も半分が過ぎたことになる( ˙-˙ )・・・
時が過ぎゆくのは、最近とても早く感じます。



# by hello-rains | 2017-06-30 21:35 | つぶやき
笠田から紀ノ川を渡った南側に、星川や星山というオシャレな名前の地域があります。

480号線を登って行くと「こんにゃくの里」があります。
e0187064_11250250.jpg
そこで買った「桃」300円
なんでやねん❗️と突っ込まれそうですが、安かったので買っちゃいました。
e0187064_11252291.jpg
星山を抜けると、最近は馴染みになってきました、天野地区に繋がります。
田舎にたつホテル&レストラン
「天の里」
e0187064_11254158.jpg
和泉ナンバーの車がよーさん停まってました。
e0187064_11260338.jpg
もうすぐ夏ですね。

私事ですが、今年のアルプスには行けません。
申し訳ないですm(_ _)m
来年アツと参加できたらと思ってます。

実際発生した凶悪犯罪事件をモチーフにして作られた国内映画「事実は小説より奇なり」第7弾


京都府向日市に住む筧千佐子(67)は1994年夫と死別し、多額の遺産を相続する。その後も各地の結婚相談所や知人を通じて積極的に出会いを求め、複数の夫や内縁関係の男性と死別を繰り返したとされる。10人以上の男性のうち、伊丹市の男性を含む8人の殺害図ったと供述。死亡男性から土地やマンション、保険金などを取得し遺産総額十億円以上になるとされる。平成の毒婦がおこした京都青酸連続不審死事件。
婚活大国となった日本の社会を背景に後妻業と言われる結婚詐欺を、東成、羽曳野、北新地等の大阪を舞台に、(関西出身者、豊川悦司 尾野真千子 水川あさみ 松尾諭 笑福亭鶴光 笑福亭鶴瓶ら)本格的な関西弁のセリフの耳心地がとっても良い。クソみたいな人間ばかりが出てくるのに、どこか可笑しみのあるキャスト陣が喜劇風へと変えた映画「後妻業の女」オモシロイ
e0187064_00064917.gif



2013年8月、夏休みに中学3年生の女子が友人と四日市花火大会に行く。花火大会が終わり午後10時頃、最寄り駅で下車し、近くのスーパーマーケットで友人と別れて家路につくが、その後行方不明となる。捜索願を出されるものの、4日後、県道脇の空き地で女子の遺体が発見される。遺体は草叢の上に仰向けで横たわり、下着以外の衣服は身に着けておらず、財布から現金(約6,000円)が抜き取られていたとされる三重県中3女子殺人事件。事件から半年後に、逮捕したのは県立高校に通う3年生であった。犯人と被害者女性とは全く面識もなく、殺人に至った動機は金目当てとされる三重県中3女子殺人事件。
この事件を基にと言うより、類似している点が多い東野圭吾原作の「さまよう刃」陵辱された上、死体で発見される。悲しみに暮れる父が犯人たちを自らの手でで見つけ出し、裁きを与え始める。この父親役もそうだが、寺尾聰の演技はいつも圧倒される。正義とは一体なんなんだろうか。
e0187064_00084048.jpg


2001年6月8日 10:15分大阪府池田市の小学校に刃物を持った男が侵入し、次々と児童を襲撃する。10:25、捕縛直後に犯人は「「しんどい、しんどい」と2回呟いたという。結果的に児童8人が死亡し教師を含む15人が重軽傷を負った附属池田小無差別殺傷事件。犯人はこの事件前にも強姦未遂、暴行、精神安定剤混入など数多くの犯罪を犯し、15回の逮捕歴を持っていた。また無差別殺傷事件後の死刑執行前、死刑制度に反対活動する女性と文通を通じて親身になり、後に結婚して苗字を変えている...
まだ記憶に新しい、衝撃的な事件を基にした映画「葛城事件」 コンプレックスからの不安ゆえに虚勢を張って家族を抑圧する父、嫌なことに目をつむって事なかれ主義で生きてきた妻、周囲の顔色をうかがってばかりで不満を言い出せず弱さすら見せられない兄、自意識ばかりが肥大して行動を起さず鬱屈する引きこもりの弟。一見作中では身近に感じるようなコンプレックスを持つ面々が揃って繰り広げられる家族模様。無差別殺傷事件後の父と、事件前の家族の崩壊していく様を交互に挟み込んで見せていく、後味が悪い地獄のような家族映画。
e0187064_00073050.jpg


1968年12月10日、電機メーカー工場の従業員のためのボーナス総額約3億円を、白バイ警官に変装した犯人が巧みなトリックで現金輸送車ごと奪い去る。捜査は難航し戦後の昭和史における未解決事件としては最も有名な三億円強奪事件。犯人が暴力に訴えず計略だけで強奪に成功したことから、本件犯行は強盗罪には該当せず、窃盗罪とされる。また盗まれた3億円は保険金により補填され、直接的に国内で金銭的損失を被った者がいなかった。被害金額2億9430万7500円の語呂から、「憎しみのない強盗」のあだ名もある。しかしモンタージュ写真に似ているとされた男性は誤認逮捕され、マスコミの報道被害を受け釈放後は職を失い、後年自殺。捜査の過労で殉職した警察官2名が存在するとされる。
映画「初恋」では実行犯である偽白バイ隊員を女子高生という仮説で、孤独な少女の儚き淡い恋心から、犯行に至るという構成の作品。主役の宮崎あおい(当時20歳)の存在感と初々しさに目を見張るが、犯行グループの一員・リョウが宮崎あおいの実兄というのも驚きである。
e0187064_00074266.jpg

遠出するほどの時間もないし、ぶらっと気ままに、「そうだっ!!?」・・・
薄い記憶を頼りに5歳まで住んでた河内長野のマンションに行ってみよう。
e0187064_07403003.jpg
e0187064_07414636.jpg
こっち側の記憶はほぼないってか、38年前にはこっち側に道はなかったし、30年前のS57年にこっち側に公園が造成されたみたい。駐車場側からの階段はなんとなく記憶があるような
e0187064_07405617.jpg
妹と三輪車とか、雪合戦して一緒に遊んだ記憶がうっすらとある。確かに38年前にはここにおったんかぁと思うと不思議な気分

←menuへ