<   2017年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

夏の終わりはいつも、切ない。そして今年も変わらず切ない。

e0187064_21270742.jpg
焦げるような陽射しと巨大な入道雲、緑樹からの大音量で響き渡る蝉の声が、
見上げるといつの間にか空は高く、ウロコ雲が夕日に薄桃色に染まる中、
トンボが眼の前を横切ってハッとする。
カナカナと蜩の声が夏の終わりを更に実感させる。

祭りのあとのような、もの悲しく、淋しい気持ちに気づく。今年は特にそう思う。

夏の終わりにちなんだ、名曲もたくさんあって、それがカーラジオから流れるとたちまち堪らない。

春風的ベスト3となると・・・え~ぇ~

1 さよなら夏の日 山下達郎
2 夏の終わり 森山直太朗
3 夏の終わりのハーモニー 井上陽水&玉置浩二
e0187064_23001222.jpg
名曲揃いやな



夏が終わり、春も終わった。

春を待つ。


by hello-rains | 2017-08-31 19:09 | つぶやき
今年はレインズのお盆登山に日程が合わなかったため、個人的に行ってきました
剱岳
22日の23:30に出発
延長開通した京奈和を利用して一路立山へ
e0187064_19390109.jpg
23日 6:00ごろ立山駅に到着、7:00始発の美女平行ケーブルカーに乗車
高原バスで室堂に到着したころには雨、と風…
レインウェア、ザックカバーのフル装備でいざ出発
したものの
別山乗越を経て剱御前小舎に到着のころは視界約10m、体感風速も20m/secぐらい
そこに居合わせたいろんな方から情報をいただき下山を決意
雷鳥沢キャンプ場付近で一時雨がやんでいたためキャンプすることに決定
晩飯は肉
e0187064_19385934.jpg
e0187064_19385914.jpg
星空も見えることなく
「おッ!このチョコ2粒でブリッジしてる!」
e0187064_19390043.jpg
とか話しながら
私は一杯
e0187064_19390060.jpg
しびしび降ったりやんだりのなか、20:00に就寝
夜中に雨風激しいのは感じていたけど
はい、きました
5:00ごろ背中に冷たものを感じて起床
噂に聞いていたテント内への浸水
e0187064_19390011.jpg
鍋1杯半、しぼりにしぼりましたw
天気は一向に期待できない状態の中、帰ります
下りのバスからの景色
e0187064_19390130.jpg
二日間の大半はこんな状態
まず、無事に帰られてよかったです
んで、必ずリベンジいたします

今日はatuのリクエストで遊園地、北九州市にある「スペースワールド」に来ました。
e0187064_17033799.jpg
高校の旅行で来たけど、覚えてないなあ。
e0187064_17041397.jpg
今年あたりで閉鎖になるそうです。ジェットコースターはけっこう数が多くて、面白いけどなあ。
e0187064_17042273.jpg
atuはまだまだこんなん楽しいんやなあ。
かわいいなあ。
e0187064_17044028.jpg
この後、sakuと2人でコーヒーカップに乗りました。
勿論、全力で回しました。
e0187064_17045026.jpg
なんと!たまたまですが、ガンダム特集?してました。
e0187064_17050115.jpg
子供らは大興奮!
e0187064_17050815.jpg
atuの1番のお気に入りはザクⅡ
sakuの1番のお気に入りはグフだそうです。
e0187064_17051715.jpg
e0187064_17052596.jpg
今時のガンダムは派手すぎてわからない。
e0187064_17054203.jpg
大分県別府市。
街中に湯けむりが立ち上がる町。
ここでもう一泊したいところですが、この旅はここまで。
e0187064_17055090.jpg

色々あった10年。
早いようで一瞬だった年月。
人間的にも未熟だった28歳は、結婚し、二児の父親になれたことで少しはマシになれただろうか。
akiには苦労をかけました。
家族に成長させて頂いた。

次の10年を実りあるものにするため、肩の力を抜いて、家族と楽しんでいきたい。

e0187064_21342883.jpg


6:40
大観峰が見渡せる草原にきました。
e0187064_16173050.jpg
早起きした理由はこいつです。
e0187064_16184219.jpg
そう!気球!
e0187064_16190044.jpg
気球体験に申し込みました。
この気球の容積は25mプール6杯分の水が入ってしまうそうです。
e0187064_16193623.jpg
操作できるのは高低差のみ、横への移動は風まかせだそうで、冒険家は空域と気流を熟知してるそうです。
e0187064_16191848.jpg
熊本地震以来、中岳の火口へは上がれなくなっていますが、「草千里」までやってきました。1kmに渡る大草原です。
e0187064_16223012.jpg
アルプス並みの景色です。
e0187064_16224984.jpg
今年は夏山を諦めましたが、、満たされました。
e0187064_16232212.jpg
e0187064_16251715.jpg
鎖に繋がれていないのがいいです。
自然のまま。
e0187064_16255845.jpg
e0187064_16233799.jpg
e0187064_16235526.jpg
「道の駅 阿蘇」
e0187064_16535855.jpg
e0187064_16541405.jpg
ジャージー的ソフトクリーム。
美味すぎてこぼすし、Tシャツ汚しまくりのsaku
e0187064_16543524.jpg
昼飯は「いまきん食堂」へ。
ちょうどテレビ取材が来てました。
e0187064_16465012.jpg
案内書きの5番に注目。
e0187064_16465967.jpg
赤牛のステーキ丼1680円。
思い出しただけで涎が出てきます。
直接食べに行ってください。
e0187064_16470880.jpg
昼からは「カドリードミニオン」へ。
e0187064_16471922.jpg
入園前の挨拶がてら、鯉の餌やり。
これが超キモい。
e0187064_16473770.jpg
生きるために必死です。
e0187064_16474828.jpg
鯉だけじゃありません、ここは熊が有名なんです。
えっ?マジで?っていうくらい無駄に熊がいます。
世界には7種類しか熊っていないそうで、ここには3種類、計170頭の熊がいます。
e0187064_16484211.jpg
わてらはそこら辺の観光客とは違います。
めったに来れない分、購入した餌は鶏肉1000円分!
餌のために涎を垂らすもの。
e0187064_16481054.jpg
ひれふすもの。
e0187064_16482692.jpg
我先にと立ち上がるもの。
カドリードミニオンの御家芸で、合掌ポーズでちょーだい、ちょーだいと芸を見せるものがおります。
e0187064_16490110.jpg
大人も子供も大興奮でした。
獣臭がすごい。
e0187064_16550504.jpg
赤ちゃん熊を記念に抱っこ。
e0187064_16493604.jpg
この旅行のために金はどんどん使います。
ここカドリードミニオンは、一昔前に志村けんの動物園で一世風靡した「チンパンジーのパンくんとブルドックのジェームズ」の動物園なんです。
撮影禁止でしたが、みやざわ劇場はすごく面白いです。

九州自動車道を再び北上して、福岡県は博多へやって来ました。
晩飯はakiの要望もあって屋台へ。
宿から歩いて中洲の屋台。
e0187064_16495145.jpg
赤提灯が情緒あっていいですね。
こんなに狭い空間で肩寄せ合って飲むのも悪くない。
e0187064_16501059.jpg
焼きは全て炭焼き。
e0187064_16501820.jpg
美味くない訳がなく、
e0187064_16502749.jpg
とりあえずビール瓶2本。
e0187064_16504275.jpg
屋形船
e0187064_16505064.jpg
e0187064_16505937.jpg
二件目は屋台の博多らーめん。
e0187064_16510883.jpg
e0187064_16511633.jpg
らーめんとおでんか〜(≧∀≦)
まいった〜〜
e0187064_16512622.jpg
幸せです。
e0187064_16514363.jpg
今日の宿は「鹿島本館」
e0187064_16520254.jpg
都会の中、ここだけ雰囲気が違います。
e0187064_16531963.jpg
e0187064_16553784.jpg
e0187064_16555504.jpg
今夜もハイボールを飲みながら、かけトランプで盛り上がります。

8:55
鹿児島県志布志市志布志町志布志志布志港(しぶしししぶしちょうしぶししぶしこう)に到着。嘘のような本当の名前。

初めての鹿児島県はワイパー強でぶん回すくらいの大雨。笑けてきます、どこまでもレインズ。

予定では阿蘇市に入り、壮大な自然を堪能する予定でしたが、この雨で強行してもと思い、
鹿児島県「まほろばの里」にあるガラス工房へやってきました。写真は拝借m(_ _)m
e0187064_15413363.jpg
本物の薩摩切子は本当に美しい!
これで飲めたら最高なんですが、身の丈以上の代物、諦めました。
e0187064_15210629.jpg
子供達にガラス細工の体験をさせてあげようと、ここまで来たのですが、ガラスより駄菓子。花より団子。
好きなだけ買っていい駄菓子に大興奮でした。
e0187064_15214728.jpg
この旅行に向けて、家族で買い揃えたスニーカー。
e0187064_15220315.jpg
雨降る霧島高原で食べる本物のソフトクリームはマジで寒い。
e0187064_15222423.jpg
九州自動車道を北上し、熊本市をけいゆして阿蘇市へ。
ミルクロードを走ると、天気が悪いとは言え素晴らしい高原が広がります。
e0187064_15224598.jpg
e0187064_15233042.jpg
観音様が仰臥位の状態。
e0187064_15241633.jpg
「大観峰」
顔の部分に雲が掛かってしまい、本当に仏様のようです。
e0187064_15243112.jpg
内牧温泉に降りて来て、辿り着いた居酒屋「筍ん子」さん。
分かりにくい通路を進んでいくと
e0187064_15454477.jpg
入口があって
e0187064_15455355.jpg
本日の一品が掲載中。
e0187064_15460344.jpg
e0187064_15252978.jpg
本場の馬刺し1400円はお代わりしました。
e0187064_15255032.jpg
今日の宿は「あそべえ」さん。
ここまで代行運転できたドライバーさんは、バリバリの九州弁がハマってるあたたかいトークで楽しませてくれました。
e0187064_15415633.jpg
今晩も懸賞金の取り合いです。

マーシー家も気付けば10年です。
10年前の写真は載せれませんが、大切なのは今です。

17:00
南港ATC裏から僕達の夢を乗せてさんふらわあが行くんです。
e0187064_14280201.jpg
乗る直前まで「沈んだらどうするんよ!」とマジで心配してたsaku
e0187064_14282444.jpg
マーシーも子供の時以来かな〜フェリーって旅感がでますよね。
e0187064_14283953.jpg
安定感に安心したのか、海を眺めていたいとのsaku
e0187064_14285379.jpg
船内レストランで夕食。
フェリーのいいところは、ドライバーも飲めるとこです。
e0187064_14290572.jpg
旅の直前から何故かうちのブームになってるガンダム。レストランまで随行中のズゴックは
水中MSなので安心です。
しかも、シャー専用。
e0187064_14292213.jpg
e0187064_14293684.jpg
ゲーセンなんて普段は遊びませんが、今日は解禁。
クレーンの2操作で100円が消えたところで、sakuが「もったいねー!」との一言。
e0187064_14295916.jpg
夜は快晴のため星空講座が開催されていました。
e0187064_14302761.jpg
e0187064_14304645.jpg
明日からの九州を盛り上げていくには十分な初日です。

この後、船内に戻って懸賞金付きのトランプで盛り上がりました。
旅中、毎晩開催できるようにどっさり100円玉を用意してきましたよƪ(˘⌣˘)ʃ


いろんな理由があるんやけど、先ずは体力維持
e0187064_20434534.jpg
ひとりステーキ

目覚し時計にはデカ過ぎるケタタマシイ車のクラクションの警告音が早朝の4:30
静まり返った駐車場に鳴り響き続けた
e0187064_17354015.jpeg
ファー・ファー・ファー・ファー・ファー

鳴り響くのは我らRainsの車。セキュリティの誤作動か?! 一向に鳴り止まず、止められず、焦る3人
取説を開き、必死で警告音の原因究明をするも、まだまだ鳴り続ける
ファー・ファー・ファー・ファー・ファー
とりあえず車を駐車場から出発させ、一つトンネルを越えた避駐帯まで移動。あぁでもないこぅでもないと悪戦苦闘して、なんとか止まった。原因は分からへんまま、なんとか止まった。(((;´•ω•`;)))

っとちょっとビックリトラブルがありながら、
5:30 剣山へ出発
e0187064_22134927.jpg
木々の間からご来光が
e0187064_22143120.jpg
e0187064_22202893.jpg
6:00 西島駅付近
e0187064_22154351.jpg
e0187064_22161217.jpg
e0187064_22205367.jpg
6:30 大剣神社
e0187064_22171821.jpg
春風:「今年はいつもより沢山お願いすることがあります」二礼・二拍手・一礼
e0187064_22182030.jpg
e0187064_22190148.jpg
e0187064_22213497.jpg
7:00 剣山 到着
e0187064_22222354.jpg
e0187064_22225412.jpg
e0187064_22231950.jpg
e0187064_22234934.jpg
e0187064_22241686.jpg
朝食
e0187064_22243713.jpg
e0187064_22245978.jpg
e0187064_22254119.jpg
e0187064_22260341.jpg
e0187064_22264192.jpg
e0187064_22271038.jpg
e0187064_22273365.jpg
e0187064_22281837.jpg
e0187064_22303474.jpg
e0187064_22305416.jpg
e0187064_22311755.jpg
e0187064_22313531.jpg
いよいよ下山
e0187064_22321434.jpg
e0187064_22322871.jpg
の印のお花集
e0187064_22331700.jpg
e0187064_22333236.jpg
e0187064_22342191.jpg
e0187064_22343542.jpg
下りはリフトを使います(σ゚∀゚)σ
e0187064_22361801.jpg
e0187064_22364366.jpg
あっという間に
e0187064_22365744.jpg
e0187064_22375307.jpg
車まで下山
e0187064_22395783.jpg
2017年のRainsの夏山も無事終わりましたとさ。めでたしめでたし

2017.8.12~8.14 夏山
の印が10:45春風、11:00こじやんをそれぞれピックアップして、一路西へ。
e0187064_12411045.jpg
e0187064_12414092.jpg
e0187064_12420459.jpg
まずは13:40に乗船するフェリーのチケットを。
予約もいっぱいで船内の雑魚寝スペースは勿論、椅子からベンチから人で溢れかえっています。
地べたにマットを敷いて約2時間、山の計画を立て・・・・・・ずに、寝ます笑
e0187064_12430893.jpg
e0187064_12432955.jpg
今夏のメンバーはの印、こじやん、春風の3人。だから計画らしい計画は、まだフェリーの段階でもナシ(>︿<)

んで、やっとこさ徳島ICに乗ってから、石鎚に向かうか?剣山を向かうのかが決まりました。
石鎚山の近くの西条市の加茂川沿いの川原にて幕営。早速カンパ~イ
e0187064_12530799.jpg
e0187064_12533611.jpg
e0187064_12543039.jpg
今晩の献立は・・・
e0187064_13004169.jpg
肉です。
e0187064_13011283.jpg
e0187064_13014042.jpg
e0187064_13020335.jpg
e0187064_13024972.jpg
e0187064_13031809.jpg
e0187064_13034389.jpg
23:00 就寝・・・やった気がする(〃•ω•〃)たぶん

4:30 起床 川原で朝ごはんを食べて、テントを片付けて、ロープーウェイ乗り場に7:00着
e0187064_13100366.jpg
e0187064_13102965.jpg
e0187064_13110108.jpg
e0187064_13113440.jpg
ロープウェイを下りて約20分、石鎚神社中宮成就社に登山の無事をお願いして
e0187064_15344257.jpg
e0187064_13132651.jpg
参道で堂々と横たわる猫
e0187064_13143917.jpg
9:00 最初の鎖場
e0187064_13185637.jpg
e0187064_13194775.jpg
e0187064_13200927.jpg
e0187064_13210413.jpg
e0187064_13214970.jpg
e0187064_13230970.jpg
e0187064_13232983.jpg
e0187064_13235696.jpg
まだまだ続く鎖場
e0187064_13314041.jpg
e0187064_13320724.jpg
e0187064_13322703.jpg
e0187064_13324464.jpg
e0187064_13330295.jpg
10:40 無事石鎚山登頂
e0187064_13421134.jpg
e0187064_13431460.jpg
今年のこじやんのNew item ホットサンドクッカー"トラベジーノ"
e0187064_13375152.jpg
e0187064_13382678.jpg
e0187064_13465939.jpg
天狗岳に向かいます。
e0187064_13484154.jpg
e0187064_13554811.jpg
e0187064_14001509.jpg
e0187064_14031031.jpg
e0187064_14042701.jpg
e0187064_14051598.jpg
e0187064_14100773.jpg
e0187064_14533496.jpg
12:00 石鎚山 天狗岳山頂 1982m 貴重な3ショット
e0187064_14553184.jpg
e0187064_14571978.jpg
e0187064_15092820.jpg
e0187064_15102432.jpg


8:00 登山開始
今年はばあばと弟、姪っ子も参加です。
e0187064_17404729.jpg
2歳の姪っ子、4割は歩けました。
e0187064_17412891.jpg
e0187064_17423112.jpg
2時間弱で登頂。
e0187064_17431618.jpg
塩の効いたおにぎりが最高。
e0187064_17435605.jpg
350円のカップヌードル。
e0187064_17441544.jpg
350円のソフトクリーム。
e0187064_17483469.jpg
食後の懸垂。
e0187064_17453935.jpg
帰りは楽チン。
e0187064_17485703.jpg
Atuの日本手拭いは、宮沢賢治の「雨にもまけず」が刺繍されたもの。というのは、Atuが全文暗記したことから、感動したじいじがプレゼントしたものです。
e0187064_17455232.jpg
e0187064_17460994.jpg
なんだかんだ言って毎年雨が降ります。
我が息子ながら、レインズの素質ありです。
e0187064_17462121.jpg
川遊び。
e0187064_17491474.jpg
e0187064_17492264.jpg
蟹の手掴み。
e0187064_17463559.jpg
e0187064_17472442.jpg
e0187064_17473933.jpg
無事に下山しました。
e0187064_17475160.jpg
今年、アルプスに行かれる皆様、気つけて行ってきて下さいね〜。

←menuへ