<   2016年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


7六歩! !。 汗;
10:00に橋本IC前Family Mart集合。
メンバーは松田さんと佐伯さん。
松田さんは太子町から、佐伯さんは泉大津から自転車で来てくれました。

普通、一般人である私の感覚では車に自転車を乗せて橋本まで来ると思うんですけどね。

バイパス下ります。
e0187064_18182487.jpeg
橋本橋を渡り、上野家の前を通り、坂道になった瞬間からお二人の背中が消えました。

アレ?(ーー;)
二人はシッティング、私はダンシング(立ちこぎ)。
別にバテてついていけない訳じゃなくて、根本的にスピードに差がありすぎる。

無理について行こうとするから乳酸が溜まって足がつりそう。

やどり温泉 いやしの湯
e0187064_17271415.jpeg
ここまで来るのに精魂尽き果てました。
もう無理です(つД`)ノ
でも追い込めてるのが分かるなあ。
いい感じです。
e0187064_18210741.jpeg
トライアスロンにも出ちゃう佐伯さん。
e0187064_18212256.jpeg
e0187064_18213910.jpeg
スタートから3時間、適時、私を待っていただきながらの登坂で、やっと高野町に入りました。
e0187064_18231164.jpeg
e0187064_18232381.jpeg
唯一のコンビニにて高カロリーパスタ、菓子パン、ヨーグルトでお昼ご飯。
美味すぎっス(T ^ T)
e0187064_18245705.jpeg
大門で記念撮影
e0187064_18254911.jpeg
e0187064_18260107.jpeg
佐伯さんのサーベロ
e0187064_18261452.jpeg
松田さんのビアンキ
e0187064_18262693.jpeg
e0187064_18264075.jpeg
帰路について、佐伯さんは広域農道から和泉市に抜けて泉大津へ、松田さんは橋本から五条、竹内峠を抜けて太子町へ、それぞれ帰って行かれました。松田さんで往復160kmだったそうです。

信じられへんっス。
勝てる気がしないっス。
でも、お陰様でちょっとヤル気出たっス。

枚方・香里ヶ丘「けやき通り」の活性化と地域住民のコミュニケーションの場の創造を目的として、けやきマルシェ
e0187064_204139.jpg
にVAGRANTのStaffとして頑張ってきました。
e0187064_2041254.jpg
e0187064_20413841.jpg
e0187064_20505632.jpg


~VGの常連さんのFBより~
緊急特別企画:vagrant vs RED PLANETバーガー対決!
下馬評では京都バーガーGP優勝の称号を持つ、コスパに優れたREDPLANET。
・・・だったが、最終コーナーでバンズが甘々で柔らか過ぎ、パテは脂でベタベタギトギトで足を取られまくりで失速。
Vagrantが100円の差を諸共せず、悠々逃げ切りの圧勝!
馬主の高野氏は当然だと言わんばかりに、満面のニタニタした笑みを浮かべていた。
e0187064_2045647.jpg
e0187064_20513044.jpg
e0187064_20533168.jpg
e0187064_20453652.jpg

働いてんのか、遊んでんのか、メッチャ楽しかったです。ありがと! 高野さん&ミヤちゃん
今月も飽きることなく、夜な夜なパトロールに・・・・
リーズナブルでヘルシーで、刺し・焼き・揚げetcとバリエーションも多様なこともあって、最近
“鶏” を食することがめっぽう多い。

八尾で3店舗、梅田で1店舗、なんばで3店舗と大人気の焼き鳥店。ウラなんばで一番よく行くお店。人気の "えんや"
e0187064_22443919.jpg
e0187064_22445028.jpg
e0187064_2245619.jpg
e0187064_22481426.jpg


間接照明を使ったウッド調のおしゃれなお店。焼き鳥屋という感じの一切なくスタッフさんもみんな若い。お初天神筋の雰囲気が好きで、お昼から開いてるってのもイイ "鶏だらけ"
e0187064_22452834.jpg
e0187064_22454086.jpg
e0187064_22455367.jpg
e0187064_2248436.jpg


目の前の天然石でスタッフが美味しい状態に焼いてくれる、お手頃やけど、雰囲気もなかなかなお店 "石庵"
e0187064_2246176.jpg
e0187064_22462886.jpg
e0187064_22463813.jpg
e0187064_22464880.jpg


いつ行っても中年サラリーマンの憩いのオアシスで賑わってる、こだわった餌を与えた京地どりを提供するウラなんば、座ウラ、天満京橋心斎橋…と大阪都心に約10店舗展開する "たか鳥"
e0187064_2249913.jpg
e0187064_22492466.jpg
e0187064_22494289.jpg


すでに説明不要、春風的№1唐揚げを筆頭に刺しも焼きもメーニューが豊富な "Jizo"
e0187064_2256071.jpg
e0187064_22561157.jpg
e0187064_22562257.jpg

同期旅行の翌日は、朝6時に起きる。
7時によっちゃんと、8時に松田さんと待ち合わせです。

いくぜ、近畿最高峰へ!

と思いきや、道路工事だと!
7分、間に合わず1時間待つはめに。
e0187064_21315615.jpg
1時間遅れたけど、10:30行者還トンネルからスタートです。
e0187064_21323804.jpg
思い出すなあ。剱岳の次に登ってえらい目にあったんです。3時間コースで7時間掛かったんだよね。
e0187064_21371408.jpg
e0187064_21372919.jpg
e0187064_21374779.jpg
歩き出して違和感が…そないにしんどくないんです。12:30弥山小屋まで2時間で着きました。
e0187064_21410361.jpg
いやぁ、懐かしい。
ここでテント張ったなあ。着いた時は19時やったなあ。
e0187064_21420939.jpg
しかしね、寒いです。
e0187064_21422797.jpg
今日は手抜きのコンビニおにぎり。
e0187064_21440546.jpg
よっちゃんは父の日に子供から貰った肉まん。羨ましい。
e0187064_21451080.jpg
e0187064_21452529.jpg
松田さんはカレーヌードル。
うぉーっ、美味そう。
汁飲みてぇ!
e0187064_21471847.jpg
松田さんから珈琲頂きました。
いや、マジで美味い。
温まるわあ。
e0187064_23112590.jpg
記念撮影
e0187064_21474127.jpg
e0187064_21482588.jpg
e0187064_21484619.jpg
しかし、見渡す限りの絶景。
感動で涙が…
涙で景色がよく見えません。まるでガス掛かってるようです。
e0187064_21515435.jpg
e0187064_21521998.jpg
昼食後、八経ケ岳へ向かいます。
e0187064_21540789.jpg
オオヤマレンゲが有名だそうです。
これが、
e0187064_21561078.jpg
こうなります。
e0187064_21570647.jpg
13:30八経ケ岳、2回目の制覇だぜ、イエーイ。
e0187064_22012191.jpg
e0187064_22025418.jpg
確か、次は15:30から道路の通行止めやったよね?

急げー!
下山だ下山!

下山中、よっちゃんの靴底が!
Vibramが幽体離脱してるよ〜ヽ(´o`;
e0187064_22301734.jpg
この松田さんの応急処置良くないですか?
軽いし、テープよりガッチリ固まるし。
e0187064_22314115.jpg
いや〜今日もいい汗かきました。
e0187064_22322387.jpg
15:15下山
バイクの記念撮影
e0187064_22283987.jpg
15:40本日2回目の通行止め。
e0187064_22340136.jpg
e0187064_22342464.jpg
昨日の同期旅行でブヨに7箇所咬まれたよっちゃんの足。
e0187064_22352377.jpg
開通まで1時間20分、寝るべ。
e0187064_22403972.jpg
帰りは黒滝で大好きなコンニャクを
e0187064_22413552.jpg
最高〜お疲れ様でした〜
e0187064_22420976.jpg

奈良県のとある山奥にある大人も遊べるアスレチック、それが冒険の森です。

勤続14年目、30〜40代のオッサンばっかりで遊びに行きます。

まずは針インターで天理らーめんを食します。
e0187064_00062611.jpg
ん〜サイカラーメンの勝ちやな。
e0187064_00065034.jpg
e0187064_00072067.jpg
天気は雨。軟弱な客共はキャンセルでもしたんだろう。
すいててベリーグットです。
e0187064_00074371.jpg
ハーネスを付けてもらう隊員。見てて面白いです。カラビナの使い方なんかを教えてくれます。
e0187064_00075650.jpg
レッツゴー!
e0187064_00080981.jpg
けっこう揺れるし、雨で滑るから面白いです。
e0187064_00083493.jpg
結構な高さあります。
e0187064_00084813.jpg
普通は怖いんでしょうけど、慣れたもんです。
e0187064_00090397.jpg

e0187064_00092204.jpg
5歳以上、身長110cm以上の初心者コース、身長140cm以上の大人コースがあります。
e0187064_00093697.jpg
これが一番楽しかった。
この高さから飛び降りると数メートル落下して
e0187064_00095196.jpg
網に掛かります。
e0187064_00100317.jpg
e0187064_00101593.jpg
子供は絶対に楽しめます。
e0187064_00103101.jpg
渡過する隊員。
e0187064_00104328.jpg
カラビナよし!
確保よし!
e0187064_00105485.jpg
緊急脱出!
e0187064_00110606.jpg
大人も充分楽しめますよ。
e0187064_00113037.jpg
雨の中で遊んだ後は、本場、奈良健康ランドで温泉に入って、バイキング。
e0187064_00114495.jpg
1年間の苦労を労います。
e0187064_00120396.jpg

e0187064_00121418.jpg
なんと、毎週末吉本が来るそうです。
e0187064_00123126.jpg
撮影は出来なかったけど、諸見里見れて楽しかったです。超デカイっすよ。
e0187064_00124371.jpg



皆さんは知っているだろうか?

和歌山県にもサイクルロードが整備されていることを。
熊野大社にも通ずるルートもあるのです。

今日はその中でも紀ノ川ロードと呼ばれるルートを走ってみました。

そうそう、ヘルメットを買いました。
KASK(イタリア製)です。
e0187064_19191269.jpg
e0187064_19193333.jpg
今日はね、
YouTubeで勉強した、「ロードバイクの走り方」を実践するのだ!
①手は添える程度、腹筋背筋で上体を支える。
②ドロップハンドルの持ち場所は適当に変えて疲労を分散。
③ブレーキには指2本を掛ける。
④登りはサドルの後方に座り、一定のリズムを保つ。
⑤足は回すというより、爪先立ちで太ももの上下運動。
⑥前傾姿勢にならないダンシングを折混ぜて、疲労を分散。
⑦トップチューブに内ももが擦れる感じで足を上げる。
⑧ロングライドは少し軽めのシフトで回転数を上げる。

だそうだ。
とりあえず覚えてきたのはこんだけ。

サイクリングロードですが、青色の道標が続いてます。
e0187064_19204331.jpg
紀ノ川沿いとあって、なかなかの向かい風です。
しっかし、ロードバイクっつーのは舗装道路をいかに早く走るかに特化したバイクだなぁ。
元々MTBだったので違いが分かりやすいです。

24km地点の紀ノ川市で休憩。
e0187064_19244457.jpg

e0187064_19245876.jpg
MTBでは50km限界でした。今帰れば往復48kmか…意味ないな。
次のコンビニまで行ってみよう。
(どこにあるか知らないけど…)

荒川までやって来ました。コンビニ全然出てこえへんやんけ😩
桃の香りが犯罪的だ〜
一個くらい茂木ったろかな😑
e0187064_20094515.jpg
折り返しのコンビニで買った、あんドーナツ。
あ〜うめ〜😣
やっぱ、なかなかのエネルギー切れやったのかな。休憩もそこそこに、ストレッチをやって帰路に着きます。

一般的に100km走れたら、とりあえず一人前らしい。
絶対無理。でも50kmでの疲労具合を比べたい。

紀ノ川〜流れてるで〜
e0187064_20430058.jpg
なんとか九度山の道の駅まで帰ってきました。
e0187064_20422979.jpg
かなりしんどいです。
CCレモンだぜ。
e0187064_20434154.jpg
あともう少しだ。
紀ノ川に西日の光が差し込みます。
e0187064_20444835.jpg
走行距離 : 67km
タイム : 3時間24分
average : 20km/h
体重 : 61kg
内臓脂肪 : 15%


数か月ぶりにお邪魔しました。
老いてく春風をよそに、葵、悠、篤、乃、朔、みんなビックリするぐらいデッカくなってる。
マルハナバチの料理は、変わらず目を見張る級。
e0187064_2332062.jpg
e0187064_233345.jpg
e0187064_234615.jpg
食べて飲んで、遊んで、ほとんど寝てたけど、めっちゃ楽しんでたんよ。
1:00集合やのに、わくわくして自宅で仮眠取ることも出来ず、早目に出発してコンビニで時間を潰す。

今回は職場の皆さんで6人、大所帯です。
e0187064_19113667.jpg
8:00始発のゴンドラで八方池山荘へ上がります。
よっしゃ、いくで〜
e0187064_18305412.jpg
いつもの松田さん、よっちゃんとは別に新たに池崎さん、ヨッシー、イッチーが参戦。

巨◯ンの持ち主、イッチー。
身体はキレっキレの筋肉マッチョです。
e0187064_18320483.jpg
旅行だよ。
e0187064_18323340.jpg

e0187064_18325171.jpg
全員でのファーストショット。
マーシーは池崎さんからプレゼントされたmarmotパンツで参戦。池崎さん、ありがとうございますm(_ _)m
e0187064_18333233.jpg
梅雨の合間の晴れ。でもガスが〜。
ガスか?見方によっちゃ見渡す限りの雲海か?…ガスです(´・_・`)
e0187064_18351403.jpg
八方池ももひとつです。
e0187064_18355908.jpg
でもテンションはアゲアゲ。
5合分の男メシを握ってきたヨッシー。11個のおにぎりを完食してました。同い年とは思えないエネルギッシュな男です。
e0187064_18510119.jpg
木道を進みます。
e0187064_19133032.jpg
アイゼンなしで雪渓を登り、
e0187064_18422376.jpg
雪の重みでこんな姿になった樹林帯を抜けていきます。
e0187064_18370379.jpg

e0187064_18381232.jpg
小休憩
e0187064_18472472.jpg
マーシーはいつもの靴擦れが…,。池崎さんにファーストエイド的テープを頂いて応急処置は完璧。

神様の気まぐれか、青空が❗️
e0187064_18391643.jpg
神よ、ありがとう〜
e0187064_18395249.jpg
どうせなら白馬も見せておくれ。
e0187064_18404285.jpg
ガレ場を登りきると…
e0187064_18524491.jpg
えーやないか〜〜❗️
剣岳が雄々しい姿を見せてくれました。
e0187064_19142451.jpg

e0187064_19145123.jpg
前は屋根しか見えなかった小屋。
壁に隠れて3人でビール飲みましたね^_^
e0187064_19160649.jpg

反対側には唐松岳が。
e0187064_19174057.jpg

e0187064_19182065.jpg

e0187064_19185828.jpg
12:00、ラストスパートを掛けて無事に唐松岳登頂です。
e0187064_18551130.jpg

e0187064_18554257.jpg
しかし、今回も松田さんは疲れ知らずで一切へばらずでした。どういう身体の構造になってるのでしょうか。。

終始ラブラブな2人。
e0187064_18560803.jpg
自分で握ってきた男メシ。剣岳と。
e0187064_18570746.jpg
残念ながら白馬方面はガスで拝めなかったけど、やっぱりアルプスは最高だ。

帰りはまたガスの中を下ります。
最近、着々と山アイテムを揃え、寛平Tシャツでさんせんのよっちゃん。
完全に山男になりました。
e0187064_19392228.jpg
e0187064_19004529.jpg

e0187064_19014744.jpg
確か春風さんがスノボーで跳ねた斜面、若手はケツで行く。
e0187064_19031047.jpg
日帰りでもったいない中でも楽しめるのがアルプスでしょうか。
e0187064_19043458.jpg
全員、怪我もなく無事15:00下山。
e0187064_19055222.jpg

e0187064_19193428.jpg
春風さん、凧の次はドローン飛ばしましょか?(by 松田さん)

青い空、白い雲、横殴りの雨、

夏山が楽しみだ。

ついに、ついにこの日がきた。

念願のロードバイクが納車されるのだ。

今日まで、幾度となく繰り返した妄想の日々。

無事に仕事を終えて、住之江区の「植村サイクル」まで車を走らせる。
昨日は眠れなかった。でもそんなの関係ねー。
音楽を大音量で掛ける。
顔がニヤける。

支払いを済ませてからの4日間、店内で撮った1枚の写真を何回眺めて過ごしてきたか。

KUOTA KHARMA(ULTEGRA) 2012
e0187064_13234127.jpg
セロー250を買ってからホワイトカラーの格好良さに気付いたので、ロードバイクも白と黒のミックスぐらいにしようと考えてた。

COLNAGO、BMC、SCOTTと心変わりしていく中で勿論KUOTAはカッコいいと思ってた。でもイタリアンバイクとあって、なかなかのお値段。手が届くようなバイクじゃなかった。

e0187064_14080376.jpg

e0187064_14082092.jpg
エアロフレームというのでしょうか、一切の無駄を許さない形状です。
e0187064_14105809.jpg
たとえばこのシートポスト、KUOTAと印字されかっこいいのですが、後ろから見ると超薄い。
e0187064_14102198.jpg

e0187064_14103739.jpg
何処から見てもほっせ〜(´・_・`)
e0187064_14113227.jpg

e0187064_14114736.jpg
重量ですが、現在所有のMTBで17kg
KHARMAは8.3kgです。
フルカーボンですからね。
コンポはall ULTEGRAです。
e0187064_14134906.jpg

e0187064_14141744.jpg
ハンドルステイはやはりデダチャイですね。王道です。
e0187064_14150302.jpg
トップチューブは薄く平べったく流線的な美しさ有りです。
e0187064_14160404.jpg
シート
e0187064_14170236.jpg
今日はこいつをアテにウイスキーをやるのだ。
明日、乗ってみよう。
e0187064_14184635.jpg

←menuへ