<   2015年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

チョー二日酔いですが、送り届けてもらったおかげで家族旅行に行けました。
e0187064_00092140.jpg

虹も出ました
e0187064_00092301.jpg

鳴門大橋
e0187064_00092489.jpg

このバーガー日本一とったらしい
e0187064_00092562.jpg

淡路サイコー!住もうかな~
e0187064_00092725.jpg

最後はチャリで。

寒い❗️
e0187064_08402979.jpg
寒いぞっ❗️
e0187064_08411607.jpg

2月の市民マラソンにむけて練習始めました。

コースは当日のコース、2kmです。
1本目は軽く流します。
e0187064_12525369.jpg

e0187064_12531217.jpg
ペース配分関係なしのsaku
e0187064_12532620.jpg

e0187064_12534413.jpg
車で休憩
e0187064_12561729.jpg
もう疲れた〜
e0187064_12564106.jpg
2本目はタイム測るぞ!
立てぃっ❗️
e0187064_12571765.jpg
atu 13:09
saku 15:24

先は長いなぁ
sakuは去年完走出来んかったけど、走れました。
e0187064_14263742.jpg

その名もエア
e0187064_22192937.jpg
首から腰まで、交互、もみ、指圧のパターンでマッサージしてくれます。
座椅子にもバイブ機能があるのでオケツ筋もリラックス。
e0187064_22212352.jpg

e0187064_22214386.jpg

家にマッサージ機があるなんて金持ちみたいだ。
後日、専用のチェアも届いちゃうのだ。

カラーはブラウン
e0187064_22252371.jpg
安い、軽い、場所とらない。
去年よく売れた商品の一つ。

映画「007」で主人公ジェームス・ボンドが注文するマティーニで「Vodka Martini,Shaken,not stirred 」(ウォッカ・マティーニ、ステアではなくてシェイクしてくれ)の有名な台詞。このカクテルは既に飲んだ経験はあった。

一番好きな007、カジノ・ロワイヤルのダニエル・ボンドは「A dry Martini. Wait. 3 measures Gordon’s, one of Vodka, half of kina lillet, shake it over ice. Then add a thin slice of lemon peel.」つまり……
(ゴードンジンを3、ウォッカを1、キナ・リレを2分の1。氷で冷たくなるまでシェイク。それからレモンピールを振りかけてグラスの中へ入れてくれ。)
e0187064_21284187.jpg

イギリス産ゴードンズジンと、ロシア産スミノフウォッカを入れ、ベルモットの代わりにフランス産アペリティフワインのキナ・リレを、またオリーブの実の代わりにレモンの皮を入れるカクテル。ジェイムズ・ボンドの恋人ヴェスパーから名づけられた
「ヴェスパー」
既に輸入禁止とされている劇物のキニーネを使ったキナ・リレの代わりにフレーバーワインで代用して、念願だったずっと飲みたかったカクテルをVAGRANTで作ってもらいました。
懐かしい顔ぶれ。
イイ笑顔がそれぞれのこの1年を物語っているんだろう
e0187064_1957136.jpg

本年もお疲れ様でした。
《1軒目》
今年の忘年会は春風が3年越しで予約取ってくれた法善寺横丁の "桃酔"
e0187064_18424032.jpg

温かく鰹が踊る突き出し
e0187064_21405679.jpg
サワラの霜造り
e0187064_21411978.jpg
e0187064_21413540.jpg
赤なまこ
e0187064_21420512.jpg
ウツボの酢漬け
e0187064_21422350.jpg
イカの塩辛とサツマイモのコラボ
e0187064_21423731.jpg
濁り酒と日本酒
e0187064_21425279.jpg
塩焼き
e0187064_21430732.jpg
白子天婦羅
e0187064_21432254.jpg
活たこの湯引き
e0187064_21433766.jpg
薩摩地鶏の塩焼き
e0187064_21435444.jpg
フグの唐揚げ
e0187064_21440928.jpg
蓮根饅頭
e0187064_21442464.jpg
赤ワインとイチヂク、くっさいチーズ
e0187064_21444066.jpg
鴨鍋
e0187064_21445631.jpg
法善寺でお清め
e0187064_21451127.jpg

e0187064_21452593.jpg

e0187064_21454151.jpg

e0187064_21455646.jpg

e0187064_21461358.jpg

e0187064_21462967.jpg
《二軒目》和食の次に欲しくなったのは、ソースもん。 "京ちゃばな"
e0187064_21464498.jpg

e0187064_21465937.jpg

e0187064_21471437.jpg

e0187064_21472982.jpg
《三軒目》
難波駅すぐ、 24時間営業の "鳥良"
一次会で帰るはずのマルハナバチさん
e0187064_21474580.jpg

e0187064_21475956.jpg

e0187064_21481345.jpg

e0187064_18554820.jpg
e0187064_1856771.jpg
e0187064_18561966.jpg
e0187064_18563265.jpg
e0187064_18564332.jpg
e0187064_21482856.jpg
《四軒目》喜多郎寿司
なんとかとどまった
e0187064_21484253.jpg

e0187064_21485827.jpg

e0187064_21491861.jpg
えいちについての力説中、itabbさん
名古屋が無くなったハルさん
e0187064_21534367.jpg
すでに何を語ってるのか分からないマルハナバチさん
e0187064_21553308.jpg

e0187064_22260498.jpg


このあと、春風とitabbで《五軒目》のハシゴ。向かうは "VAGRANT"
途中勝利にの印も合流して、再三再四の乾杯。27時までガッツリ飲みました。
汗を吸い上げ、外に逃がすベースレイヤー、外気を遮断し内部の空気の層で保温するミドルレイヤー。

これらは主に身体体温を一定に保つ機能である。それに対し冷気はもちろんのこと、雨・風・雪などあらゆる気象条件による
外部の影響から身を守るのがシェルレイヤー(アウターレイヤー)である。

X'masで大忙しのサンタクロースも必須かも(笑)
e0187064_16183942.jpg

また自分への御褒美という言い訳をして・・・

ゴアテックスなどの防水透湿素材によって、内部の汗(水蒸気)を外に逃がすという機能で、気象条件によって、
単なる風よけの薄手ものから、厳冬期での厚手の完全防水・防風・保温のタイプまでさまざまである。
アウトドアにおけるレイヤリングは安全・快適に過ごすための機能と効率を考える上で、着こなしのセオリーがある。
朝・昼・夜での気温、行動中と休憩中の体温変化、気象状況など周囲の環境が大きく変化しやすいが故に、より快適に過ごすためのレイヤリング(重ね着)は必要不可欠になる。発汗処理と外気からの遮断保温という機能の両立、さまざまな気象条件に即座に対応できる融通性。それらを同時に解決するためのセオリーを考えると、レイヤリングは非常に難題だ。
Beerばっかりに気持ちが逸り、Rainsメンバーは未だ答えを見い出せてないだろう

春風はウエアに対して独自のセオリーを持って、山に臨んでは…いない。
選ぶ重要なポイントは、なによりデザイン、カラーリング、フォルムである。

その上でずっと探してた。
2015春北穂 出発直前の集合写真・右2人の黒い奴等に影響されて…
e0187064_1625635.jpg

歳を重ねると、シンプルに傾倒するようだ。と言うことは春風も歳を重ね大人になったということかっ
(ハイビスカスの短パンが懐かしい。Gパンって時もあった。)

防風と保温という意味ではソフトシェルの方がごわつかなくて動きやすく、温かい
ところが万が一の防水対策がソフトシェルだとイマイチなわけで、じゃあハードシェルとレインウェアも一緒にザックに入れて行くかというと嵩張ってしまい、それもNG。
そんな時、「これだ!」と思ったのが、ハードシェルなのにソフトみたいな、多少伸縮性のあるウェア

HAGLOFS 「COULOIR IV JACKET」 ←2014年秋冬モデル
e0187064_1635086.png
保温性も兼ねたウェアで、重量も既に所有のHAGLOFS SPITZⅡとくらべると300gほど重いだけとなる

ホグロフス クロアールは今年で6代目のフラッグシップModel、しかも値段もフラッグシップだ。まともに買うと8万諭吉ほどしちゃうんで、自分へのご褒美と言う言い訳の元、X’masプレゼントとして去年の2014年の型落ちモデルを33%OFFで購入しました。(してしまいました)。

袖口のベルクロは経年劣化で切れるせいなのか、マジックテープTypeに変更されています。

⇒⇒⇒
e0187064_21281985.jpg

e0187064_21285341.jpg

e0187064_21291535.jpg

e0187064_21293406.jpg

e0187064_21302985.jpg

e0187064_21304441.jpg

e0187064_21305752.jpg

e0187064_21312481.jpg

e0187064_21314718.jpg
渾身の…
e0187064_21315904.jpg

今年もクリスマスがやってきました。
明るいうちから薫製します。
e0187064_22011603.jpg

e0187064_22013242.jpg

e0187064_22014882.jpg

e0187064_22020437.jpg

e0187064_22021929.jpg

お父さんが釣ってきた…名前忘れた。
美味すぎる刺身。
e0187064_22030637.jpg
お鍋
e0187064_22033424.jpg

e0187064_22035231.jpg
ゲーム大会
e0187064_22041623.jpg

e0187064_22043421.jpg
ジャンケンに勝とうが負けようが、ハンマーを取るyui
しまいには、盾で自分の頭をガードしながらハンマーで相手を叩く❗️
スポーツはメンタルです。
何がなんでも勝つのだ。
e0187064_22052088.jpg
極早のaki
だんとつで優勝。
e0187064_22053730.jpg
じぃじとばぁばからプレゼント
e0187064_22055169.jpg
noiちゃんの誕生日❗️
おめでとう‼️
e0187064_22063125.jpg
マルハナバチ家から頂きました、ウィスキー&ショットグラス。
e0187064_22072365.jpg
携帯電話
e0187064_22082832.jpg
利き酒タイム
e0187064_22084935.jpg
お父さんが大正解。全問正解でした。
e0187064_22092024.jpg
生演奏聴きながらのウィスキーは最高の贅沢。
e0187064_22095706.jpg
やってみて分かる。
ヴァイオリンがいかに難しいのか。
e0187064_22104863.jpg

e0187064_22110155.jpg

e0187064_22111654.jpg
aoiちゃん、是非とも大人になるまで続けてね。

今年も皆んなでクリスマスを楽しめた事に感謝。

幸せな一年でした。

←menuへ