<   2015年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

研修の帰り。同期と一緒になったので、ラーメンでも食べて帰ろうかと、やって来たのは、難波の「焼肉 多平」
e0187064_20463001.jpg
細い路地に目がしみるほどの煙を排出すると共に、抵抗出来ない牛の誘い。
e0187064_20490039.jpg
キノピー、勝手にブログ出演ごめんね。
e0187064_20491654.jpg
マーシーの風邪は未だ完治せず、飲む前から頭が痛い。しかし、とりあえずは生ビールを注文。

肉厚あり、プリプリのタンから始まり、
e0187064_20511532.jpg
上ロース、ハラミ
e0187064_20522201.jpg
心に…名前忘れた
e0187064_20532881.jpg
最後にテッチャンを注文して、軽めに終了。
でも、1枚1枚が厚いので、お腹はいっぱい。
1人3500円なり。

話は仕事の悩みに尽きる。仕事のポジションも同じ、年も同じ。

お互い充電して、各々の田舎へ帰ります。

研修より、有意義な時間。

金曜の夜
Kazuからの御祝として韓国料理を食べに行ってきました。なんば駅から程近くの "Sストーリー"
e0187064_16504559.jpg
俺ら二人以外は全員韓国人。周りで何喋ってるか全くわからん
e0187064_16512045.jpg
ただただ辛いだけじゃない。本格的で超辛美味!! 癖になる旨さ


土曜日の夕
ハルカス美術館「高野山の名宝」展の後、天王寺で夕方から一杯
e0187064_1761594.jpg
e0187064_1762743.jpg
名店はもう見た目で分ります。まだ陽も明るいうちから店内はいっぱい"森田屋"

おでん
e0187064_16574023.jpg
ぬた和え、赤なまこ
e0187064_1702865.jpg
牡蠣酢
e0187064_171629.jpg
白子
e0187064_173264.jpg
クエの刺し身
e0187064_1742715.jpg
e0187064_1785597.jpg



土曜の夜
18:30からまた別のベッピンさんと法善寺横丁の"桃酔"
e0187064_1710572.jpg
付きだしと熱燗
e0187064_17175812.jpg
菜の花昆布和え
e0187064_17183036.jpg
へしこ
e0187064_17185382.jpg
太刀魚の塩焼き
e0187064_17214651.jpg


日曜の夜
・・・重湯かな(笑)

Rainsの宴会場所、果てしないなぁ~
標高千メートル級の山々に囲まれた和歌山で、弘法大師は自らの理想を具現化した「壇上伽藍」を建立して以来、
1200年幾多の盛衰を経ながらも、真言密教の聖地として、人々の厚い信仰を集めてきた高野山

他に類を見ない山上の大宗教都市には、弘法大師ゆかりの宝物をはじめ、国屈指の仏教芸術の宝庫が形成されました。
壮大な歴史の中で時には命がけで守り伝えられてきた名宝の数々を本年に執り行われる「高野山開創1200年記念大法会」に
先立ち至宝約60件を展示し、その魅力を披露する「高野山 開創1200年記念 高野山の名宝」展が、
平成27年1月23日(金)から開催されました。
e0187064_1662199.jpg

e0187064_1695152.jpg
e0187064_1691486.jpg
e0187064_16101174.jpg

旋律をつけて唱える仏教音楽声明ライブ
e0187064_1694281.jpg

総本山金剛峯寺執行長、高野山真言宗宗務総長 添田隆昭氏による講演会 1/24

総本山金剛峯寺執行、高野山真言宗山林部長兼宗務総長公室長 山口文章氏による講演会 1/30
e0187064_1882740.jpg



中でも目玉は、文化財保護の観点から二躯程度しか展示しない中、全躯揃っての公開を10年ぶりとする鎌倉時代、仏教彫刻界に新風を吹き込んだ仏師・運慶による 木造八大童子立像
e0187064_1610514.jpg



ちろん彼等故郷・高野山 にて平成27年4月2日(木)~5月21日(木)高野山開創1200年記念大法会の期間霊宝館公開予定ではありますが、一足先に行ってきました。
e0187064_1632454.jpg


高野山開創1200年記念大法会 期間中にはこんな行事・催しも・・・
《練習3回目》
サクも参加。
e0187064_19063929.jpg
仕事から帰ってきて、コタツでくつろぐ子供らを、ランニング用の服に着替えさせ、車に押し込み、よーいスタート!
e0187064_19081855.jpg
いっちょまえに2km走りました。
よしよし。
e0187064_19090602.jpg
e0187064_19100996.jpg
ご褒美のアイス。アツは小豆モナカ。サクはチョコバニラ。マーシーはチョコモナカ。
e0187064_19123471.jpg
半沢直樹、第3弾『ロスジェネの逆襲』を中古本で発見。ラッキー!即買いです。
e0187064_19140552.jpg
今日の晩御飯は、マーシーが担当。荏胡麻(えごま)メンチカツです。宮城県の豚さんです。
e0187064_19471168.jpg
あと、クリームシチュー、コールスロー、冷やしトマトを添えて、完成です。




大阪市住之江区で約50年にわたって愛されたカウンター12席だけの小さな店。
e0187064_2111018.jpg
連日長い行列に並ばないと食べられなかった下町の洋食屋。  (どなたか存じませんが写真を無断使用させていただきました。スイマセン)

惜しまれながら去年5月に閉店した "ニューとん助" がミナミの道頓堀の西側に復活。
白を基調とした高級割烹店のような雰囲気の店内、ジャズが流れ、1階はカウンター、2階にはゆっくり楽しめるテーブル席が用意されている。
e0187064_2153772.jpg

先代から50年以上守り続けて、引き継ぐデミグラスソースは、ニンニクが効いて、でもさっぱりの甘めでコクのある癖になる味。
e0187064_2184824.jpg
想像以上のビッグサイズの肉が堂々と皿に横たわり、その上をデミグラスソースを掛布団のようにたっぷりとかける、オススメのとんかつ。とんかつが大きい分、食事の後半は衣のサクサク感が。
デミグラスソースをかけずに、別の小皿に入れて出してもらえることも出来るそう(それを先に言ってよぉぉ)

e0187064_2114943.jpg

徒歩圏内に老舗・ニューライト、鉄板洋食FUKUMOTO、オムライスの名店・北極星、同じ通りの並びにはグリル南風とちょっとした洋食激戦区。それらすべての店舗が庶民的な下町感を演出する中、ニューとん助の目の前はラブホテル、ピンク系店舗という立地と割烹店のような高級感がマイナスになってないか心配だ。
先日、見事23%の難関を通り抜けた春風さんを祝しまして、マルハナバチ家で祝賀会開催。
e0187064_23153991.jpg
シェフも腕を振るいます。
子供専用の寿司は大人からブーイングが出るほど。
e0187064_23161879.jpg
e0187064_23183730.jpg
今回は子供と大人のテーブルを分けたことで、前菜からゆっくり楽しめます。
e0187064_23180537.jpg
akiが1人で10枚は食べたローストビーフ
e0187064_23190395.jpg
e0187064_23211711.jpg
e0187064_23213957.jpg
e0187064_23230794.jpg
e0187064_23231885.jpg
e0187064_23233835.jpg

ちょっとくせのあるゴルゴンゾーラが美味しかった。
e0187064_23235899.jpg
e0187064_23255893.jpg
拝啓、勝利様。
ブラジルとコロンビアのブレンド頂きます。
e0187064_23265562.jpg
さらにいっていきます。
e0187064_23273911.jpg
感動の薫り。
e0187064_23281628.jpg
e0187064_23284905.jpg
e0187064_23292594.jpg
e0187064_23294128.jpg
e0187064_23525865.jpg

【練習1回目】
きたるマラソン大会に向けて、練習開始。

気合入れて会場に来るも、ゲートボール大会のため、入場不可。
e0187064_17462507.jpg
自撮りもよく分からんまま、しかめっ面でファーストショット
e0187064_17474075.jpg
マーシーのリードでスタートするも、200mでアツの腹が痛くなってしまった。アツのペースを見誤ってしまった。
2kmのコースの内、半分近くを歩くハメになってしまい、タイムどころではない。
e0187064_17502789.jpg
e0187064_17525943.jpg

(記録)22分14秒

【練習2回目】
Aoのリードのもと2kmのランニング開始。
e0187064_17522844.jpg
Ao、絶妙なリードです。
アツがついていけるペースで、糸が切れそうで、切れないペース。
前回、歩いてしまったアツに完走できる事を理解させ、自信を取り戻させるのが目的。
Ao、サンキューです。
e0187064_17554435.jpg
復路も入れて、3.5kmは走ったかな。

(記録)15分16秒



合格発表

e0187064_12473631.png




いや~緊張したぁ~

オムライス発祥の店!"北極星心斎橋本店"
(数あるオムライスの発祥を謳っているお店うちの一つで、東は銀座の「煉瓦亭」と西は「北極星」が最も有力らしいです。)
e0187064_1954997.jpg
昔の民家のような内装で、天井が低く屈みながら移動しないと頭をぶつけそうになったりします。
e0187064_1961482.jpg
e0187064_1965987.jpg
昔ながらのしっかり卵にくるまれたオムライスで、火の通りが絶妙で卵の内側はトロトロ、ライスはバターがほんのり香る薄味、トマトソースは玉葱の甘味がたっぷり感じられるまろやかなソースのやさしい味です。
e0187064_1972294.jpg
座敷で食べるオムライスというのもまた、良いなという感じでした。
2015 Rains 出初式
午前中はitabb、マーシー共、ホンモノの出初式に。12:30から乾杯。これをしないと始まらない
e0187064_1828369.jpg
e0187064_1829712.jpg
七輪に火を
e0187064_18293463.jpg
冬山の避難小屋へ来たかのような登場のマーシー
e0187064_18301061.jpg
e0187064_18331276.jpg
本日のメイン 牡丹鍋
e0187064_18345383.jpg
e0187064_18364659.jpg
本日欠席は、コビー、の印、F、マルハナバチ
e0187064_1837433.jpg
勝利が持ってきてくれたブラジル産とコロンビア産のコーヒー豆珈琲にチェレンジ
焙煎し始めて5分位、最初薄皮が取れて薄茶色に変化に
e0187064_18372615.jpg
さらに10分位炒り続けると豆がしっかり膨らんで
e0187064_18373892.jpg
ネーヤンがハンドピックした厳選の十数粒を丁寧にすり鉢とすりこ木で粗挽きに
e0187064_1838091.jpg
e0187064_18382987.jpg
e0187064_183924100.jpg
e0187064_18394335.jpg
e0187064_18402765.jpg
e0187064_18404049.jpg
さぁ、今年も一年ケガなく健康で、楽しい事いっぱいやりまっしょ
e0187064_18405214.jpg

←menuへ