<   2014年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今はいている、このスリックタイヤ、かれこれ6年経つかな。繊維が綻び、パンクが絶えない。紀見トンネルを通るたびに「無事に通れますように」と祈る。また、サイズ26×1.25というサイズが普通に売っていない。
e0187064_11291496.jpg
という訳で、26×1.5サイズに履き替え。
e0187064_11314250.jpg
このタイヤ、パンクに強いとのこと。
1.5サイズなら、取り寄せる事なく、あ◯ひサイクルさんでも購入出来る。
e0187064_11332687.jpg
初の劔岳で破れてしまっていたので、新しいグローブも購入。
e0187064_11342915.jpg
今日は朝から、タイヤ履き替えてみました。
e0187064_11351902.jpg
MTBらしいガッチリした格好良さが復活しました。
このMTBはカナダの自転車でアイアンホースという自転車メーカーなんです。
乗り心地としては、やはりハンドルが重いですが、安定感とパンクに強いという安心感があります。
さぁ、こいつを、乗りこなせる脚力を付けなければ066.gif

e0187064_115840100.jpg

e0187064_11583968.jpg

気持ち良いぞ〜
冒頭からですが、申し訳ありません。写真だけでは伝えきる自信がありません。...それでも、やれるだけは頑張ります。見て驚け。活目し、驚愕せよ
入店は20:30
e0187064_203252100.jpg
御通しでその店の格が分る
鱈の魚子
e0187064_20331643.jpg
カウンターのショーケース被り付き
e0187064_20343631.jpg
鰆の刺し身
e0187064_20361559.jpg
牡蠣ポン酢
e0187064_20384451.jpg
鯵フライ
e0187064_2042263.jpg
大アサリ
e0187064_20441148.jpg
秋刀魚フライ、骨も旨い
e0187064_204854100.jpg
秋刀魚の刺し身、肝醤油で。超・絶品です。
e0187064_20454394.jpg

飲み比べセット 500円(右から鉾杉、一ノ蔵、義左衛門)
e0187064_20521957.jpg
サザエの壺焼き
e0187064_20521679.jpg
e0187064_20534593.jpg
若大将
e0187064_20552879.jpg
黙々と背中で語る大将
e0187064_20554518.jpg
驚きの笑顔
e0187064_20555566.jpg
鰡、鮭、胡椒鯛、色々食べました。
e0187064_20594558.jpg
e0187064_21114100.jpg
まだまだ飲みます。
e0187064_2115435.jpg
e0187064_2125871.jpg
胡椒鯛の頭の煮付け
e0187064_2124326.jpg
法螺貝の刺し身
e0187064_213442.jpg
隣の方が注文した10年物以上の特大の伊勢海老
e0187064_2141457.jpg
お名前を聞きましたが、「一介の浪人です」とだけ答える鳥羽の某ホテルでお勤めの隣のお客さん。
ホテルでこのサイズの伊勢海老を食べると・・・1諭吉は、悠に裕に越える大物
e0187064_2143397.jpg
「食ってけ!!」ってお皿から溢れる分をお皿に盛って頂きました。
e0187064_21125086.jpg
これぞ、伊勢海老。超甘い、プリプリで驚く歯応え。マジ美味い、そりゃ美味いわな!!

飲んで食って、笑って食べて1人7,000円弱。江戸金恐るべし。
e0187064_21153566.jpg
季節に合わせた旬の幸を使った料理。まだまだ食べてないもん山ほどあるんやけど・・・


江戸金
鳥羽市大明東町5-13
TEL 0599-26-2299
営業時間
平日は17:00〜1:00(0:00LO)
土・日・祝日はお昼12:000〜14:0
水曜定休(祝日は営業で振替休日ありです)
先週、先々週末と連続して上陸した台風、今週は雲ひとつない、見事な秋晴れ
e0187064_20252181.jpg
星三つっです。☆☆☆ホテル鳥羽小湧園。おススメです。
e0187064_21312125.jpg
昨晩は江戸金で24:00まで飲んで、部屋で缶ビールを・・・かなりの深酒で、二日酔いですがガンバって7:00起床。
KAZUは寝ていますが、春風は朝風呂に
e0187064_21303845.jpg
この絶景サイコー
e0187064_21302628.jpg
他のお客さんもいなくて、貸し切り状態
e0187064_21311115.jpg


9:00 ホテルを後に、朝ご飯を探しに続いて向かったのは、鳥羽駅前商店街 さざえストリート
少し二日酔いなので、軽い感じでお味噌汁かお吸物を探します。
が、まぁ~どの店も「焼きしかありません」の一辺倒。
「なんでやねん、伊勢海老味噌汁は売ってるくせに!!」
「分ってないなぁ~、二日酔いで朝から来るお客が朝からそんなガッツリ食うわけないやん」
「そこでパパッとワカメのお味噌汁とか作ってくれたら・・・」 (←どうなるかというと)
5~6店舗が並んでる中、選らんだのが
e0187064_21321790.jpg
水沼さざえ店」   唯一「ええよ、めかぶ味噌汁でエエかぁ?」と言ってくれた水沼のお母さん
e0187064_21343425.jpg
ビールは流石に飲まんかったけど、既にさざえにホタテに、大アサリ
e0187064_21343099.jpg
e0187064_21344975.jpg
e0187064_2135350.jpg
サービスでワカメのお味噌汁も
e0187064_21352565.jpg
牡蠣は外せません
e0187064_21353915.jpg
そんなん味噌汁だけ飲んで帰るわけないやん。他のお店の人もうちょっと商売上手にならんと
朝からどんだけ豪華やねん。これで1人で1,500円かかってません。どうだ参ったかっ!!

最高に面白く、美味しかった鳥羽市を後に、続いて向かうのは、松阪市
e0187064_2142746.jpg
鳥羽港にて


途中遥か遠くの空に見える何故か、上空を急旋回、急降下する複数のヘリコプター編隊が
e0187064_2255964.jpg
どんどん近づく編隊
e0187064_22582654.jpg
バズーカ砲みたいなカメラを持つ人だかり。なんとも偶然に年に一度の三重県伊勢市の陸上自衛隊、明野駐屯地で開催される
航空祭(例年、午前10時から午後3時まで)に遭遇e0187064_22592049.jpg

明野駐屯地には航空学校が併設し
UH-60JA、OH-1、AH-1Sヘリコプターの操縦訓練課程、
UH-60JA、CH-47JAの教育支援飛行隊があり、
また第10飛行隊UH-1J、OH-6D、中部方面航空隊の
AH-1Sによる第5対戦車ヘリコプター隊、
OH-1の開発実験団飛行実験隊が所在する。
航空祭では操縦教官により編成された「明野レインボー」
によるダイナミックな技が見どころ
e0187064_236176.jpg
e0187064_2385473.jpg
e0187064_239296.jpg
e0187064_2393564.jpg
e0187064_231049.jpg
e0187064_2310964.jpg
アパッチ、コブラ、ブルーインパルスどれもメチャクチャかっこいい。空気を切り削音がまたお腹に響いて大興奮



興奮冷めやらずのまま、松阪市へ。
松阪の大商人・長谷川治郎兵衛家旧宅
e0187064_23122522.jpg
e0187064_23131890.jpg
e0187064_23125533.jpg
松阪城跡地の石垣
e0187064_23134977.jpg
松阪城の警備を担当する紀州徳川藩士とその家族の住居として、幕末の文久3年(1863年)に建築されました御城番屋敷
e0187064_23234338.jpg
e0187064_2314231.jpg


最後に小腹が空いたのでぶらりと立ち寄ったラーメン・かつら
e0187064_23143012.jpg
手打ち麺が特徴で一日の営業時間はわずか11:00~14:00の3時間
e0187064_23151088.jpg
やっぱり麺が旨い。このコストパフォーマンスは見事。味噌ラーメン 600円也。


あとは・・・
明日から始まる仕事を想像してか、伊勢鳥羽の旅が終わってしまう淋しさか、サザエさん症候群的にテンションは
ドーン

e0187064_09075747.jpg
19:00 桜川 着   ・・・おしまい

今回出会った美女たち・・・
バイクに乗る以外で、何着ようか的に悩んだって事は最近ないと思う。女性とデートするわけでもないのに、
朝からソワソワして仕方ない。
e0187064_21233233.jpg


10:00 湊町IC 出発。
e0187064_22565847.jpg
SUBARU:LEVORG   一言、『凄い』

男2人が車内で何を話すねん・・・ってなっ。まぁ馬鹿話です。

春風の旅行は基本行き当たりばったり。今回も勿論、今晩の宿泊地の予約は車内でスマホで検索して・・・

13:00 伊勢神宮 到着
先ずは、おかげ横丁で腹ごしらえを
e0187064_2323571.jpg
ノンアルコールでまず乾杯
e0187064_2315041.jpg
焼き伊勢うどん
e0187064_2315794.jpg

e0187064_2324349.jpg
e0187064_233325.jpg
e0187064_233837.jpg
内宮五十鈴川(いすずがわ)の御手洗場
e0187064_2332321.jpg
伊勢神宮内宮 ここから先は撮影禁止 流れてる空気が違う気がします。
e0187064_236311.jpg
厄除御守を買いました。
e0187064_23281633.jpg

参拝後、志摩パールロードをグルッとドライブして、直感で選んだホテルへ。素泊まりプラン 6,900円也
ホテル鳥羽小湧園 三重県鳥羽市安楽島町 TEL:0599-25-3251

陸の孤島とまでは言わないまでも、ホテル周辺には全く食事をとれるようなお店はなく、ホテル内の食事は完全予約制とのこと。
まぁ大方の予想通りではあったけど、750号の道までタクシーで下りると、お店はそこそこあるとの情報をホテルの従業員・福井さんよりGet(←かなりのお酒好)

さぁ~、ある意味本日のメインイベント。このチョイスは間違えられない。鳥羽の観光マップには
①地元で獲れた新鮮な魚介類を中心に、コース料理から定食類、丼物、一品料理まで各種取りそろえる「一栄←Hightプライス
②四季折々の魚介類・多種多様な料理が味わえる寿司&居酒屋。深夜までの営業の「江戸金←地元の人にも人気
③鳥羽ならではの新鮮な海の幸をリーズナブルな価格とメニューの豊富さも自慢の「天びん屋←ボリューム満点

そして選んだお店は・・・

More・・・絶対に負けられない戦いがココにはある。
レンジローバー・イヴォーグ
トヨタ・FJクルーザー
スバル・レヴォーグ

今欲しい車である。当たりもしない宝くじが、当たったら・・・なんて想像してると、
KAZUが車を購入
SUBARU:LEVORG 新型スポーツツアラー・レヴォーグ
e0187064_2215183.jpg


先日4カ月待ちを終え無事、納車を済ましました。
e0187064_2281063.jpg
最近の車のテクノロジーは凄いです。
Eyesightを搭載して「走る、止まる、曲がる」のすべての領域に運転支援を実現したスバル
プリクラッシュブレーキ、クルーズコントロール、アクティブレーンキープ、誤発進抑制制御、アラームパートナー機能

私の愛車にはそんなテクノロジーは一切...いや、FREEDOMが搭載されてます。

週末、安全祈願して伊勢神宮にお守りを購入しに、男2人旅に行ってきます。

  
バァバと木下大サーカスin神戸 & 三田プレミアムアウトレットへ行って来ました。

まずは、アウトレットでお買い物。
e0187064_22232804.jpg

いつもの、りんくうとは違うので新鮮です。
こっちの方が広いかな。

昼飯はせっかくなので、ステーキを食します。
e0187064_22243838.jpg

象達がステージ入り。
e0187064_22250916.jpg

記念撮影
e0187064_22253676.jpg

テント内はこんな感じ。
意外とこじんまりしていて、自由席とは言え、間近で見れます。
e0187064_22264641.jpg

e0187064_22270672.jpg

残念ながら、ショーは撮影禁止なので、ホームページからご紹介。
8頭のライオン達は迫力満点です。
e0187064_22281615.jpg
2本立ちする象に子供は感激。
e0187064_22285119.jpg
僕の中での一押しはこれ。大車輪。
e0187064_22292562.jpg
獣臭がけっこうします。麒麟さん。
e0187064_22295792.jpg
日本人ライダー3人によるバイクショー。
e0187064_22303137.jpg
身体能力の極み。空中ショーの数々。
e0187064_22311784.jpg

自宅から2時間。ショー2時間。初めてサーカス見たけど、良かった!大興奮でした。

途中、ピエロに手を引かれ、ステージ入りするマーシー。僕を含めて4人の観客達で空気椅子?空気テーブル?的なショーをやらされました。
せっかくなのでノリノリで参加。
恥ずかしかったけど、楽しかった!



片道1時間で和歌山方面に走れば、何処まで行けるのか?

さっそく愛車のペダルを踏む。

出勤時はだいたい1時間で15kmぐらい。
アップダウンが厳しい農道を走るとは言え、15kmは行きたい。

2当務前の縄跳び、二重跳び100×5がまだ残っており、右ふくらはぎに痛みがある。
e0187064_17331130.jpg

なんとか目標達成。18.4km。
iPhoneで八代亜紀の舟歌を聴きながら休憩していたら、農家のおっちゃんがやってきて、ちょと恥ずかしかった。
e0187064_17371837.jpg

僕に欠けている3項目は、
①肺活量
②脚力
③精神力
ここで帰ってもブロクのネタにならない。

5km先に青洲の里があるので、足を伸ばしてみる。
e0187064_17403952.jpg

強風のため休館。
e0187064_17412252.jpg

結婚した当初、一度訪れたことがあります。
食育をうたい文句にしている紀の川市。
自然の食材を活かしたバイキングが楽しめます。
調味料で濃く味付けされた料理ではない。
素朴だがすごく美味しかった。


敷地内にある、華岡青洲の石像。
e0187064_17451074.jpg

華岡青洲は麻酔薬「通仙散」を開発し、乳癌の手術を成功させた人物。
石像の横には花壇みたいなものが。
e0187064_17471789.jpg

覗いてみる。
案内板には…
e0187064_17480582.jpg

そう、トリカブトと曼荼羅花から麻酔薬を開発したのです。
e0187064_17492533.jpg

動物実験を繰り返したが、人体実験を残して行き詰まる。
そこで、名乗り出たのが実母と妻。
実母の死と、妻の失明という大きな損失を被ったが、そのかいあって麻酔薬の開発に成功した。

華岡青洲の自宅兼診療所「春林軒」、兼塾生寮。
やはり休館。
e0187064_17531087.jpg

e0187064_17533488.jpg

華岡青洲の信念「内外合一 活物窮理」内科とと外科を区別せず。

現代は医療の先進化が進む反面、診療科目が細分化され、医者も得意科のスペシャリストを目指す。

良い事ではあるが、逆に一次医療を担う救急医の不足が浮き彫りになっているのではないか。

帰路は国道24号線で。平地は楽チン。
2分30秒/kmのペース。
e0187064_17561752.jpg

e0187064_17562752.jpg

総距離 41.72km
時間 2時間14分
消費カロリー 964kcal
折角の連休、白浜へのキャンプツーリングはモノの見事に打ち砕かれた。近年稀に見るほどの台風で、JR西日本が異例対応で
e0187064_1855384.jpg
真っ赤っ赤

みなさん、台風の被害に遭われませんように

映画の1シーンのようだ・・・⇒⇒
できれば早めの紅葉を見られたと山計画していたのですが、日程が合わず1泊のツーリングとなりました。
9:00橋インターのコンビニでN先輩と待ち合わせ
e0187064_1652765.jpg

はい、徳島に到着しました。
一発目の信号待ちでパチリ
e0187064_155339.jpg

さてと、昼飯は徳島名物徳島ラーメン
目指すはN先輩が特押の「いのたに」

はい、休みでした
e0187064_15531474.jpg
駅前で適当な徳島ラーメン屋で食って次の目的地
阿波踊り会館&眉山です
e0187064_15533465.jpg
どこにでもあるんだな「ギャルみこし」
e0187064_15534173.jpg
眉山ロープウェイ。約5,6分で山頂です
フェリーニ乗ってきた方とこれから向かう淡路方面が見渡せます
e0187064_15534873.jpg
e0187064_15561135.jpg
次の目的地はこの橋、鳴門大橋です
e0187064_15561782.jpg
この橋に渦の道ってのがあり、橋を歩いて世にも有名な鳴門の大渦を上から眺めようって代物
e0187064_15571336.jpg
到着したのは17時前で、時間的にもベストタイミング
e0187064_15572280.jpg
イメージしていた大きな渦は見られなかったけど迫力あります。一度は必行かも
e0187064_15573014.jpg
e0187064_15574260.jpg
e0187064_15575282.jpg
ところどころにこんな小窓があって下をのぞいてみると迫力満点
e0187064_1558282.jpg
e0187064_1558987.jpg
この上でジャンプできる奴はかなり度胸があるな・・
e0187064_15581833.jpg
自然もすごいが人もすごい!この構造美。思わずうっとりしますなぁ
e0187064_15582789.jpg
あー楽しかった。んじゃぼちぼちいこか     
って、1台増えてるやん!!
e0187064_15583467.jpg
日本一周を目指す人のようです。道具が綺麗なので旅の前半なのでしょう。どうか安全に。
e0187064_15584152.jpg
本日の幕営地、明石海峡大橋のたもと「道の〇あわじ」
対岸の夜景が綺麗です
e0187064_15584899.jpg
e0187064_15585849.jpg
各々テントを設営後、ようやく晩飯です
先輩お得意の豪快焼肉
地元あわじビールがしみわたります
e0187064_1559678.jpg
e0187064_15591319.jpg
私はウニパスタを披露
ん~磯の香りがたまらない♪
e0187064_15592294.jpg
二日目です。
今日も快晴、う~んバイクって本当にいいもんですね~
e0187064_165915.jpg
さて、目的地は有馬温泉。観光案内所で教えていただいた「康貴」さん
こちらは女将さんです
e0187064_15595422.jpg
ん~こじんまりしていい感じだ。この下駄箱、妙に懐かしいなぁ
e0187064_160036.jpg
温泉は金泉銀泉?濁った湯とそうでないのがあります。
e0187064_16076.jpg
e0187064_1601425.jpg
e0187064_1602151.jpg
駐車場には謎の絵。

常連のオッチャンに聞いたところ「康貴」、はその昔森永製菓の保養所だったらしい。それを今のオーナーが買ったのだとか。
有馬温泉に保養所なんて、なんとも羨ましい話だこと
e0187064_1602996.jpg

温泉入ってハンバーグ食って、湾岸線で帰路に
1泊2日淡路の旅
楽しかったなぁ
N先輩ありがとうございました!
←menuへ