<   2013年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年も兵庫県竜野市揖保川河川敷で 9/28-29 で開催された 3th 赤とんぼミーティングに行ってきました。
e0187064_1431891.jpg


今年は高山さんもモリヤンも、都合が合わずで欠席。(残念)
・・・の代わりに7月に京都にツーリングに行った、ショージ&ナオちゃんが参加

8:00 清水のローソンに1次集合
e0187064_2224308.jpg
371号線→309号線→中環
e0187064_22245083.jpg
→近畿自動車道→中国自動車道を経由して

11:00 西宮名塩SA 2次集合
e0187064_22251182.jpg
前日風邪を引いたらしく、高家さんは今年はキャデラック・エルドラドで参加。

いつも通り、大音量のツーリング風V-Rod、このヘルメットで周辺の視線一人占め
e0187064_2225257.jpg

みんなバイクやったら、なかなか撮れない走行中の写真
チョコ卍
e0187064_22254364.jpg
ショージ
e0187064_22262479.jpg
ナオチャン
e0187064_22265456.jpg
春風
e0187064_22271111.jpg
山陽自動車道・龍野ICで降りて

給油中のキャデ
e0187064_22273874.jpg
e0187064_22275933.jpg
e0187064_222883.jpg
e0187064_22282130.jpg


e0187064_1574961.jpg高家さんと「今年も絶対アレ食おうゼ」と絶賛してた"味遊"で昼食

モチモチの麺、
プリプリの山盛りホルモン、
ピリ辛のソース

「味遊特製ホルモンうどん」
e0187064_22302033.jpg
e0187064_22305785.jpg
ウマイデス (Beer進みます)

お腹もいっぱいになったところで、いざ会場へ。
e0187064_22312929.jpg
まずはテントを立てて、タープを張って・・・
e0187064_22315978.jpg
e0187064_22321335.jpg
カンパーイ
e0187064_22323381.jpg
ショージ&ナオちゃんが近くのマックスバリューに買い出しに行ってくれて、
肴はなんと豪華な「天麩羅」「烏賊素麺」「秋刀魚刺身」「焼肉」
e0187064_2233182.jpg
e0187064_22331422.jpg
e0187064_22333021.jpg
ドンドン開いていくビール。ウマイデス

程よく酔っ払って、会場を散策
e0187064_22345736.jpg
e0187064_22351348.jpg
e0187064_22352854.jpg
e0187064_2235447.jpg
e0187064_22355825.jpg
e0187064_22361132.jpg
そのあとはもちろん再度宴会
e0187064_22363076.jpg
e0187064_22365113.jpg
e0187064_22371079.jpg
e0187064_2237231.jpg
e0187064_22373798.jpg
ベロベロです。

翌日も昨日に引き続き見事な秋晴れ。
e0187064_2238429.jpg
みんなで記念写真
e0187064_22382129.jpg
ハーレーときどきキャデ
e0187064_22384888.jpg
e0187064_22385996.jpg
サイコー
e0187064_18472059.jpg
e0187064_18484882.jpg
e0187064_18485539.jpg
e0187064_1849419.jpg
e0187064_1849127.jpg
e0187064_18492090.jpg
e0187064_18492736.jpg
e0187064_18493493.jpg
e0187064_18494026.jpg
e0187064_18495631.jpg
e0187064_1850388.jpg
e0187064_18501820.jpg
e0187064_18502782.jpg
e0187064_18503633.jpg

ちょー簡単に報告いたします…
「楽しい」以外もう言葉はいらないかも

今年の採蜜は・・・△といったところかな。
勝利の巣落ち、itabbは一番古い群蜂の原因不明のダメージ、春風は一群から1段のみ(もう1群はもしかしたらやられたかも)

秋の収穫祭ってなノリで久しぶりにitabb家でのBBQ。来年は大収穫祭にしたいなぁ(春風は別の意味も含めて)

美味そうに飲みよるな♪ 酒豪3人衆
e0187064_23242458.jpg
やっぱり美味いね。子供にも大人にも大人気のチキンセンターの唐揚げ。2kg
e0187064_2325664.jpg
秋といえば秋刀魚。外だから煙も気にせず
e0187064_23245085.jpg
e0187064_23253287.jpg
itabb家、勝利家、マルハナ家、マーシー家、コジヤン、春風 総勢20人強
みんな大きくなったねぇ~(歳とったねぇ~)

秋鮭のカマ
e0187064_23251570.jpg
今日も子供に大人気のコジヤン
e0187064_23255941.jpg

すでに料理男子の域を超えたシェフ・マルハナ。今日の献立はジェロキアを使った・・・
e0187064_2326156.jpg
料理中にジェロキアがついた手で汗を拭った拍子に、眼に入ったらしく悶絶するマルハナバチ。対照的に笑顔のネーヤン
e0187064_23263418.jpg
スパイスから調合してココナッツミルクで作った(ジェロキア)カレー
(マルハナバチは「失敗したぁ」ってしきりに言うとったけど、個人的にはメチャ美味かったけどな。
確かに激辛かったけど、本場的な味で)
e0187064_23265485.jpg
シェフマヤのPizza
e0187064_2327598.jpg
e0187064_23271785.jpg

他にもお肉やら、今年採れたハチミツをベーカリーマヤの焼き立てパンやら、ワインやら鰭酒やら、ドラム缶風呂やら

後半は酔っぱらってて記憶が・・・
e0187064_23273187.jpg


でも覚えてるよ「2016年、リオオリンピックの年に皆で海外旅行に行こう」ってやつ。
ぜひ行こう!!! みんな覚えといてよ♪
3連休、和歌山への帰省。
まず恵み①稲刈り
さほどイイお米とは言えないけど、なんかやっぱり愛着が湧くしね。
めっちゃイイ天気で、超暑い。先週の台風で結構倒されてたけど・・・
e0187064_2313412.jpg
e0187064_2323379.jpg
e0187064_2323197.jpg


続いて恵み②採蜜
苦節3年・・・長かった。「一生懸命集めた蜂蜜をいただきます。ミツバチさんごめんね」
e0187064_2343962.jpg
e0187064_235109.jpg
e0187064_2352519.jpg


つづき⇒⇒⇒
⑴少年H…著者の自伝的な本。子供の頃の思い出を綴っているが、読んでても全く面白くない。
上巻を読み切ることなくトジマシタ。
e0187064_2153811.jpg


⑵新参者…街に新しく赴任した1人の刑事が、居室で殺された女性の真相を追う。被害者女性に関わる全ての人に、さりげなく情を持って接しながらも、鋭い洞察力で真犯人を突き詰める。最後は子を持つ親として考えさせられる。
e0187064_1345744.jpg


⑶二流小説家…今から読む。ワクワク??
e0187064_1383139.jpg


⑷モンスター…生まれながらにして超ブサイクな顔で生きてきた主人公。思春期に誰もが持つコンプレックスに共感できる。整形手術を繰り返す事で人生は180度変わって行く。話は次々に展開して行くくせに読みやすく、百田さんらしい。
e0187064_216942.jpg

みつえ青少年旅行村に来てるのだ
e0187064_21253810.jpg

e0187064_21255746.jpg

e0187064_21261335.jpg

e0187064_21262339.jpg

【1日目】
今回の魁男塾メンバーは、左から春風さん(ザック22kg)、よっちゃん(18kg)、マーシー(22kg)、松田さん(21.5kg)。
記念すべきファーストショット。
e0187064_22253629.jpg

【2日目】
1日目の夜は各自弁当ですまし、翌朝4:30起床。久しぶりの雷鳥沢キャンプ場です。
e0187064_2226362.jpg
e0187064_222649.jpg
e0187064_2227697.jpg
e0187064_22263532.jpg

意外や意外、少しずつ天気は回復傾向に。自然とテンション上がる↑
今回は雷鳥坂を避けて新室堂乗越から剱御前小舎へ。
e0187064_22272273.jpg
e0187064_22271969.jpg
ガーゼを忘れてすでに靴擦れのマーシー。
e0187064_22274721.jpg

剱沢キャンプ場です。雨はもちろん、ガスもなし。
e0187064_2228854.jpg
自然と顔がゆるみます。だって、ほら、剣がこっち見てますもん。昼飯は春風さんがアルプスの超冷天然水でしめてくれた蕎麦です。
e0187064_22283215.jpg
e0187064_22284377.jpg
e0187064_22292172.jpg
剱沢キャンプ場から、いざ剱岳へ!   空が青いよ~♪
e0187064_22294314.jpg
e0187064_22295543.jpg
e0187064_22301050.jpg

テンション上げ上げです。
e0187064_22303838.jpg
e0187064_22305028.jpg

よっちゃん、トハンしてます。
4年前は僕もびびりまくってた鉄板。でもほんとに怖かったですよね、Fさん?
e0187064_22321636.jpg
e0187064_22323645.jpg

蟹の縦ばいです。
e0187064_2233518.jpg
e0187064_2233252.jpg


松田さん、よっちゃん、剱岳初登頂です。下馬評を無視しての奇跡的な天気。ホントに良かった。
この景色、最高です。
e0187064_22353051.jpg

4年前はこの景色を見て、自分の悩みや人間の世界はちっぽけなものだと思った。時間が経ってもアルプスの景色は変わらない。やはり素晴らしい!
e0187064_22354985.jpg
e0187064_2236332.jpg
e0187064_22361196.jpg

先月27日によっちゃん家に待望の赤ちゃんが産まれました。よっちゃん、おめでとう!
e0187064_22363455.jpg
剱岳にて、松田さんから出産祝いの贈呈です。

e0187064_22371792.jpg
「よくここまで登ってきたな~」的な一枚。兄さん、ナイスショットです、コレ。
e0187064_22374624.jpg
頂きに立った後のお楽しみは、コレ。
e0187064_2238472.jpg
剣岳といえばコレでしょ!焼肉ですよね、勝利さん!
この景色、プライスレス。4年前は6人で肉1.5Kgと野菜。今回は4人で肉1.5Kgと米です。
e0187064_2239490.jpg
牛、豚、鳥、ザッキーさんがくれた恵比寿ビール、お隣さんがくれたスーパードライ、ちょっとお叱りを受けたバックミュージック、やっぱり山の宴会は楽しい。
e0187064_22393891.jpg
今回はふぐのヒレまでたどり着けずY(>_<、)Y


【3日目】
1:30、恐怖すら覚える強風で目が覚める。(マーシー以外)そりゃ、そうだ、だってこんなんなってますもん。
e0187064_224067.jpg
あまりにも天気が悪いので立山3山を諦め、早々に退却、いや避難!
e0187064_22405523.jpg

小屋のおじさんの話では福井県にまで警報が出てるし、雷鳥沢の橋が増水して渡れないかもしれないとのこと。
急ぐのだ、コビーさん並に飛ばせマーシー。少しは成長したはず!
e0187064_22412396.jpg

そんな中、雷鳥たちは警戒することなく散歩しよります。立山に250羽生息している内、5羽とご対面。距離にして約1~2m。
e0187064_22414816.jpg

絶景、焼肉、暴風雨、雷鳥と見るもの全部見たし、ある意味贅沢な山行となりました。
ラストショットは立山駅にて。ザックは左から、よっちゃん(20kg)、松田さん(21.5kg)、
マーシー(18kg)、春風さん(22kg)
e0187064_22421549.jpg

松田さん、よっちゃん、初剣お疲れ様でした。何よりも完走できて良かったです。また機会があれば一緒に行きましょう。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

大雨の中での露天風呂・・・⇒⇒
天気もいまひとつで,たったのただの休日でした,がしかし晩ご飯を多めに作ったので,春風くんどうしてるかな~?
なんて思って連絡すると,いらっしゃってくれました。
e0187064_209199.jpg

 寿司を6合分です。マルハナが握りました。
e0187064_2092070.jpg

 インザミソスープ
e0187064_2092150.jpg

 夜はリビングに布団を敷いて,メリダとおそろしの森、吉本新喜劇・・・映画鑑賞しながら夜更しです。
aoが寝たのは2時らしい。
e0187064_2092263.jpg

 次の日も天気はいまふたつです。
e0187064_2092370.jpg

 春風君は休めたのでしょうか?
e0187064_2092464.jpg

 昼はカツ丼,夜はイタリアン。夕食を作るのもゲストがいると楽しい。
e0187064_2092530.jpg

 子供にとってはひとつひとつが躍動感のある過去になりました。
e0187064_2092742.jpg

 改札まで見送りにきたaoを送ってきてくれたおかげで電車1本乗り遅れてしまったところが春風くんらしい。
(今日は乗り換えなく帰ったと思いますが)
剱岳 Ⅱ 山行予定



1日目:河内長野(9:30)→立山駅(16:00)→室堂(18:00)→雷鳥沢(19:00 泊)

e0187064_23103655.jpg
e0187064_2310443.jpg



2日目:雷鳥沢(7:00)→新室堂乗越→剣御前小舎→剣沢(10:00着12:00発 テント設営、荷物デポ)→剱岳登頂(15:00)→剣沢(17:00 泊)
e0187064_23133168.jpg
e0187064_23133987.jpg



3日目:剣沢(7:00)→別山(8:30)→大汝山(10:45)→雄山(11:10)→一ノ越(12:00)→浄土山(12:40)→室堂(14:00)→立山駅(16:00)
e0187064_23135925.jpg
e0187064_23141032.jpg



※タイムは「山と高原地図」を参考に、少しゆっくりめで表記。

※河内長野発とは、春風さんが僕のノアで橋本出発して仕事上がりの僕を迎えにくるか、仕事上がりの僕が大阪で春風さんをピックアップするか・・・と思っています。

※1日目は雷鳥沢泊、2日目は剱岳登頂、3日目は立山三山となっていますが、今回はアルプス初挑戦者もいることやし、3日目は時間変更、もしくは剣沢から室堂への直帰など、ルート変更もせなあかんかなと思っています。

※2日目の新室堂乗越~、3日目の立山三山は稜線のため景色良し。晴れてれば。
夏休み中、家族でどこにも連れて行ってやれず、せめてもの大恐竜帝国。
e0187064_21235230.jpg
e0187064_21244226.jpg

呼吸しているように腹が動いたり目線があったり、音声効果もあってけっこうリアルな動きをしよる。e0187064_21253498.jpg
e0187064_21261553.jpg

e0187064_2126291.jpg
e0187064_21264397.jpg

このティラノサウルスは部屋いっぱいの大きさで超でかい。かっちょえーです。
e0187064_21271337.jpg
e0187064_21272396.jpg

今回最もリアルに、生きているように動いていた恐竜。しかも黒い足が丸見えです。e0187064_21273236.jpg
e0187064_21391595.jpg

大人も楽しめます。
←menuへ