カテゴリ:バイク/ツーリング( 156 )

納車から2ヶ月弱。
休みを利用して今日は無料点検に行きます。

5:30起床
朝食
6:30出発
7:30職場着
朝カレー食す
10:20狭山発
同期のユースケビッチをゲット
e0187064_17313004.jpeg
トレック(アメリカ)のエモンダ
e0187064_17323540.jpeg
e0187064_17321759.jpeg
遠回りして、河内長野ー八尾サイクリングロードを走ります。
大阪はサイクルスポーツもメジャーですね。
すれ違うロードバイクに目移りします。
e0187064_17325228.jpeg
12:20住之江区、ウエムラサイクルパーツ着
e0187064_17340177.jpeg
ブレーキ幅の調整をして貰って、ユースケビッチとお揃いでバーエンドミラーを購入。
貧乏人の2人は最安値630円をチョイス。
e0187064_17362800.jpeg
e0187064_17364662.jpeg
スポーツ後の楽しみ、ご飯はカツ丼セット!
e0187064_17374817.jpeg
店員さんは、コテコテの大阪のおばちゃんで、今度また来た時はカツ丼食わんでいいから水の補給においで!とのこと。
ありがとございます。

木陰を通った先は…
e0187064_17394442.jpeg
仁徳天皇の前方後円墳。
e0187064_17402386.jpeg
墓として、面積は世界一。
高さ世界一はピラミッド、
体積世界一は始皇帝の墓、だそうです。
仁徳天皇の墓は人力で掘り起こし、掘った土を盛ったそうです。
e0187064_17403684.jpeg
e0187064_17405031.jpeg
15:30 職場着
16:50 帰宅
e0187064_17413202.jpeg
総距離 100km(記録なし)
初めての100km越えやったと思いますが、携帯のバッテリーを気にして記録なし。
さすがにバテた〜^_^

itabbさんのブログに習って、タイヤ交換はハザマさんにお願いしました。
e0187064_22072789.jpeg
e0187064_22074543.jpeg
最近はBOX仕様です。
e0187064_22081914.jpeg
タイヤ嬉しいな〜
かっこえ〜なぁ〜
e0187064_22090215.jpeg

今日も朝から気ままなサイクリングを楽しんでおります。

金欠のため、体力不足のため遠出はできません。

前回は五条から310号線の金剛トンネルを抜けて河内長野へ出て自宅へ戻るコースでした。

今日はあてもなく、とりあえず紀ノ川沿いを北上します。

何も考えない。
自分の息づかいとタイヤの回る音だけ。

田んぼが見えてきて、山に入ると少しずつ気温が下がってきます。
地図上に天川村の文字が出てきました。
e0187064_12334152.png
行っちゃう?

いやいや、トンネルが怖いっス。
500円しか持ってないし。
1人やし。

天川村まで行けるならキャンプ出来るじゃん。
ワクワク。

行く?
行っちゃう?

e0187064_12380846.jpeg
やめました。

レインズの皆さーん、元気ですかーっ⁉︎
あーそーぼ〜

帰宅後、洗車してワックス掛けて、
愛車を眺めながら、ウッドデッキで蚊取り線香たいて、ビール飲みつつ、ネットサーフィン💕
e0187064_13070846.jpeg
47.5km
2時間14分
21km/h

10:00に橋本IC前Family Mart集合。
メンバーは松田さんと佐伯さん。
松田さんは太子町から、佐伯さんは泉大津から自転車で来てくれました。

普通、一般人である私の感覚では車に自転車を乗せて橋本まで来ると思うんですけどね。

バイパス下ります。
e0187064_18182487.jpeg
橋本橋を渡り、上野家の前を通り、坂道になった瞬間からお二人の背中が消えました。

アレ?(ーー;)
二人はシッティング、私はダンシング(立ちこぎ)。
別にバテてついていけない訳じゃなくて、根本的にスピードに差がありすぎる。

無理について行こうとするから乳酸が溜まって足がつりそう。

やどり温泉 いやしの湯
e0187064_17271415.jpeg
ここまで来るのに精魂尽き果てました。
もう無理です(つД`)ノ
でも追い込めてるのが分かるなあ。
いい感じです。
e0187064_18210741.jpeg
トライアスロンにも出ちゃう佐伯さん。
e0187064_18212256.jpeg
e0187064_18213910.jpeg
スタートから3時間、適時、私を待っていただきながらの登坂で、やっと高野町に入りました。
e0187064_18231164.jpeg
e0187064_18232381.jpeg
唯一のコンビニにて高カロリーパスタ、菓子パン、ヨーグルトでお昼ご飯。
美味すぎっス(T ^ T)
e0187064_18245705.jpeg
大門で記念撮影
e0187064_18254911.jpeg
e0187064_18260107.jpeg
佐伯さんのサーベロ
e0187064_18261452.jpeg
松田さんのビアンキ
e0187064_18262693.jpeg
e0187064_18264075.jpeg
帰路について、佐伯さんは広域農道から和泉市に抜けて泉大津へ、松田さんは橋本から五条、竹内峠を抜けて太子町へ、それぞれ帰って行かれました。松田さんで往復160kmだったそうです。

信じられへんっス。
勝てる気がしないっス。
でも、お陰様でちょっとヤル気出たっス。

皆さんは知っているだろうか?

和歌山県にもサイクルロードが整備されていることを。
熊野大社にも通ずるルートもあるのです。

今日はその中でも紀ノ川ロードと呼ばれるルートを走ってみました。

そうそう、ヘルメットを買いました。
KASK(イタリア製)です。
e0187064_19191269.jpg
e0187064_19193333.jpg
今日はね、
YouTubeで勉強した、「ロードバイクの走り方」を実践するのだ!
①手は添える程度、腹筋背筋で上体を支える。
②ドロップハンドルの持ち場所は適当に変えて疲労を分散。
③ブレーキには指2本を掛ける。
④登りはサドルの後方に座り、一定のリズムを保つ。
⑤足は回すというより、爪先立ちで太ももの上下運動。
⑥前傾姿勢にならないダンシングを折混ぜて、疲労を分散。
⑦トップチューブに内ももが擦れる感じで足を上げる。
⑧ロングライドは少し軽めのシフトで回転数を上げる。

だそうだ。
とりあえず覚えてきたのはこんだけ。

サイクリングロードですが、青色の道標が続いてます。
e0187064_19204331.jpg
紀ノ川沿いとあって、なかなかの向かい風です。
しっかし、ロードバイクっつーのは舗装道路をいかに早く走るかに特化したバイクだなぁ。
元々MTBだったので違いが分かりやすいです。

24km地点の紀ノ川市で休憩。
e0187064_19244457.jpg

e0187064_19245876.jpg
MTBでは50km限界でした。今帰れば往復48kmか…意味ないな。
次のコンビニまで行ってみよう。
(どこにあるか知らないけど…)

荒川までやって来ました。コンビニ全然出てこえへんやんけ😩
桃の香りが犯罪的だ〜
一個くらい茂木ったろかな😑
e0187064_20094515.jpg
折り返しのコンビニで買った、あんドーナツ。
あ〜うめ〜😣
やっぱ、なかなかのエネルギー切れやったのかな。休憩もそこそこに、ストレッチをやって帰路に着きます。

一般的に100km走れたら、とりあえず一人前らしい。
絶対無理。でも50kmでの疲労具合を比べたい。

紀ノ川〜流れてるで〜
e0187064_20430058.jpg
なんとか九度山の道の駅まで帰ってきました。
e0187064_20422979.jpg
かなりしんどいです。
CCレモンだぜ。
e0187064_20434154.jpg
あともう少しだ。
紀ノ川に西日の光が差し込みます。
e0187064_20444835.jpg
走行距離 : 67km
タイム : 3時間24分
average : 20km/h
体重 : 61kg
内臓脂肪 : 15%


ついに、ついにこの日がきた。

念願のロードバイクが納車されるのだ。

今日まで、幾度となく繰り返した妄想の日々。

無事に仕事を終えて、住之江区の「植村サイクル」まで車を走らせる。
昨日は眠れなかった。でもそんなの関係ねー。
音楽を大音量で掛ける。
顔がニヤける。

支払いを済ませてからの4日間、店内で撮った1枚の写真を何回眺めて過ごしてきたか。

KUOTA KHARMA(ULTEGRA) 2012
e0187064_13234127.jpg
セロー250を買ってからホワイトカラーの格好良さに気付いたので、ロードバイクも白と黒のミックスぐらいにしようと考えてた。

COLNAGO、BMC、SCOTTと心変わりしていく中で勿論KUOTAはカッコいいと思ってた。でもイタリアンバイクとあって、なかなかのお値段。手が届くようなバイクじゃなかった。

e0187064_14080376.jpg

e0187064_14082092.jpg
エアロフレームというのでしょうか、一切の無駄を許さない形状です。
e0187064_14105809.jpg
たとえばこのシートポスト、KUOTAと印字されかっこいいのですが、後ろから見ると超薄い。
e0187064_14102198.jpg

e0187064_14103739.jpg
何処から見てもほっせ〜(´・_・`)
e0187064_14113227.jpg

e0187064_14114736.jpg
重量ですが、現在所有のMTBで17kg
KHARMAは8.3kgです。
フルカーボンですからね。
コンポはall ULTEGRAです。
e0187064_14134906.jpg

e0187064_14141744.jpg
ハンドルステイはやはりデダチャイですね。王道です。
e0187064_14150302.jpg
トップチューブは薄く平べったく流線的な美しさ有りです。
e0187064_14160404.jpg
シート
e0187064_14170236.jpg
今日はこいつをアテにウイスキーをやるのだ。
明日、乗ってみよう。
e0187064_14184635.jpg

~3Day~
430 起床
515 出発 江尻屋出発
e0187064_155822.jpg
e0187064_15464851.jpg
600 小木港 とも旗祭り
e0187064_1550916.jpg
e0187064_15502752.jpg
e0187064_15504870.jpg
e0187064_1551798.jpg
e0187064_15512463.jpg
e0187064_15534443.jpg
e0187064_15514857.jpg
e0187064_1554740.jpg
730 地元の人と談笑
e0187064_15592680.jpg
昨日昼食で入った "名月"で同時間食べてた偶然で盛り上がる
e0187064_1615973.jpg
800 恋路海岸
e0187064_1622678.jpg
815 見附島
e0187064_1625836.jpg
e0187064_1635152.jpg
900 ランプの宿
e0187064_165523.jpg
930 禄剛埼灯台(狼煙の灯台)
e0187064_162218.jpg
e0187064_162218100.jpg
三重から来たおとうさん(伊藤土建㈱ 会長 伊藤秋史)と小1時間談笑
1115 昨日間に合わなかった輪島の朝市をブラつく
e0187064_16235613.jpg
e0187064_16242151.jpg
e0187064_16244639.jpg
e0187064_16252655.jpg
一盛り1,000円
e0187064_16255256.jpg
e0187064_16263319.jpg
朝ドラ「まれ」の撮影セット
e0187064_16265024.jpg
e0187064_16312137.jpg
1245 再度訪問、"稲忠" 昨日の絵付けの続き、金粉をふり掛けています
e0187064_16341477.jpg
e0187064_16343267.jpg
稲忠 代表 稲垣 充治
題字:人間国宝 前 史雄 書
1400 能登ゆめてらす
e0187064_16371830.jpg
1500 和倉の "はいだるい" にて昼食
e0187064_1640211.jpg
e0187064_16391710.jpg
このはいだるいカレー、めっちゃ美味しいです。
1600 能登島大橋を経由して能登島を周回
1630 ツインブリッジ
e0187064_16465777.jpg
1715 なかじま猿田彦温泉 いやしの湯
e0187064_16474157.jpg
e0187064_16475193.jpg
青空に飛行機雲が一線、とんびが輪を描き、一隻漁船が沖に。温泉につかりながら浸ります。
「さぁ~何処に行こ~1848 日の入りだから...」

向かうは再度...
e0187064_16485315.jpg
1850 千里浜海岸
残念ながら夕焼けには間に合わず
e0187064_16493494.jpg
e0187064_16505771.jpg
夕焼けをバックに不二子みたいにしたかったけど・・・残念
e0187064_1651952.jpg
2000 七尾 青柏祭 人形見
e0187064_16531327.jpg
e0187064_16532759.jpg
e0187064_16534331.jpg
e0187064_16535660.jpg
e0187064_16541030.jpg
2200 ライダーハウス江尻屋


~4Day~
700 起床
845 江尻屋 出発
e0187064_16551673.jpg
930 再び、七尾
青柏祭 でか山の組み立て風景
e0187064_16561516.jpg
e0187064_16564639.jpg
e0187064_1657059.jpg
七尾フィッシャーマンズワーフ 能登食祭市場
e0187064_16571725.jpg
烏賊焼きとコーラで遅めの朝食
e0187064_16573667.jpg
1200 三度、千里浜
e0187064_1658180.jpg
e0187064_16582373.jpg

さぁ~名残惜しいけど帰路につくこととしよう。
風速6m 横風が強烈に吹く中
1500 賤ヶ岳SA
1645 京田辺PA
雨雲レーダーで確認すると、近づきつつある雨雲
e0187064_16592692.png
1800 橋本 到着


久しぶりのソロツーリング。めちゃくちゃ楽しかった。だからこそ終わった後の虚無感が・・・
e0187064_16504261.jpg
「明日晴れるかな」
e0187064_172729.jpg
雪舟五代と 名乗り活躍した画家 長谷川等伯


翌日の洗車後・・・
1440 奥能登揚げ浜塩田
e0187064_15144397.jpg
e0187064_151558.jpg
e0187064_1516723.jpg
e0187064_1516331.jpg
e0187064_15164857.jpg
e0187064_1517334.jpg
1530 椿展望
e0187064_15173032.jpg
1715 千枚田
e0187064_1518467.jpg
e0187064_15181798.jpg
1615 キリコ会館
e0187064_15185795.jpg
キリコと呼ばれる能登地方特有の巨大な切子燈籠を紹介する文化施設
e0187064_15194537.jpg
e0187064_15201386.jpg
e0187064_15202565.jpg
祭礼には神輿渡御の夜道の灯りとして、このキリコをかつぎだす習慣があり30基以上のキリコがところせましと展示され、臨場感あふれる祭りの様子が再現されている。(大きなキリコは総て稲忠が所有)
e0187064_15211159.jpg
e0187064_15213856.jpg
塩分を含んだ潮風や海水を浴び、サビの原因になるから
1800 スタンドで給油&洗車
e0187064_15223922.jpg
1845 今日の宿 ライダーハウス "江尻屋" 一泊1,500円
e0187064_1524473.jpg
1930 ちゃんこ鍋 力
e0187064_15253159.jpg
e0187064_15305131.jpg
ライダーハウスの宿泊されてるお客さん達と
e0187064_153127100.jpg
e0187064_15314510.jpg
e0187064_1532332.jpg
e0187064_15331891.jpg
江尻屋のオーナー夫妻
e0187064_15325768.jpg
飲みます。
飲みます。
飲みます。
e0187064_15352552.jpg
e0187064_15354760.jpg
2200 リビングで談笑、弾き語り
e0187064_1536119.jpg
歌います。
歌います。
歌います。
e0187064_15363534.jpg
2400 消灯



つづき⇒⇒⇒能登半島PartⅢ
~1Day~
昨日のBBQの寒さから一転、朝からピーカンで何を着て行こうか迷うほど日差しが眩しい
1015 橋本 出発
新しいエレクトリックのヘルメットのサイズが小さくて、ずっと誰かにアイアンクローされてる感じで痛みに耐えながら
1220 京田辺P
1330 多賀SA
e0187064_14124038.jpg
1500 南条SA
e0187064_1413389.jpg
パーキングには数十台のバイクを余所目に、勝利からの戦利品 "珈琲豆" を挽きます。
尼御前SA 1615 やっぱりアイツがやってきました。
雨具は着るほどでもない小雨
金沢西ICを下りて、¥1,500-の本日の宿 "アイアンホースGYM" へ。
e0187064_1425497.jpg
トレーニングジムで、小1時間ほど汗を流して、バンプアップ
e0187064_14153768.jpg
徒歩で銭湯夢の湯に向います。ビールを3杯飲んで、初日が終わっていきます。


~2Day~
630 起床
700 出発 アイアンホースジム
e0187064_14162781.jpg
e0187064_14165013.jpg
向かうわ、千里浜なぎさドライブウェイ
e0187064_14172193.jpg
世界的にも珍しく、アメリカのデイトナビーチ、ニュージーランドのワイタレレビーチを含めて3ヶ所だけと言われている一般の自動車やバスでも海岸線の砂浜の波打ち際を走ることができる道路
e0187064_1418594.jpg
e0187064_14181442.jpg
俺も走ってるとこ撮られたかったなぁ
e0187064_14203679.jpg
e0187064_14192271.jpg
e0187064_14193353.jpg
e0187064_14195212.jpg
e0187064_1420770.jpg
e0187064_14202392.jpg
e0187064_14204831.jpg
900 氣多大社
e0187064_14364778.jpg
e0187064_1437051.jpg
1000 能登金剛
能登半島国定公園の代表的な景観の一つで、松本清張の小説「ゼロの焦点」の舞台となもなった
約30kmに亘って奇岩、奇勝、断崖が連続する海岸
厳門
e0187064_14505744.jpg
e0187064_14511294.jpg
e0187064_14513853.jpg
e0187064_145158100.jpg
e0187064_14521358.jpg
e0187064_14522841.jpg
一番商売っ気がないお店で、コーヒーとひっぱりだんごを。
e0187064_1453044.jpg
e0187064_14532938.jpg
ラジオから「背くらべ:♪柱の傷は おととしの五月五日の 背くらべちまきたべたべ 兄さんが計ってくれた 背の たけ♪」が流れてます。
1100 機貝岩
e0187064_14541368.jpg
1130 義経の舟隠、ヤセの断崖
e0187064_14544448.jpg
e0187064_1455173.jpg
e0187064_14551516.jpg
e0187064_14552821.jpg
e0187064_14575869.jpg
1220 輪島
朝市は1200まででほとんど店じまいしてたので、工房長屋をぶらっと探索、ぶらっとがてら、立ち寄った輪島塗のお店、"稲忠"
e0187064_14583274.jpg
ちょうど絵付け中
e0187064_14585983.jpg
驚きの金額
e0187064_14592435.jpg
e0187064_14593735.jpg
e0187064_14595131.jpg
三代目の代表に教えてもらったお店で昼食
1330 名月
e0187064_1515623.jpg
e0187064_152202.jpg
「輪島塗の食器は見るだけじゃなく、実際食べてみないと良さはわからない」っていう主人角藤さん。
焼き魚定食
天然鰤の照り焼きにあおさのお味噌汁、黒鯛の粗煮。料理は全て輪島塗の器
e0187064_1525223.jpg




つづき⇒⇒⇒能登半島PartⅡ
BMC
e0187064_19031187.jpg
SCOTT
e0187064_18480225.jpg
COLNAGO
e0187064_18483543.jpg
KUOTA
e0187064_18490450.jpg
RIDLEY
e0187064_18493759.jpg
BASSO
e0187064_18501219.jpg
みんな男前すぎて迷うなぁ〜
戦闘力高いバイクばっかで惹かれるッスね。
レインズ自転車部作りませんか…

←menuへ