カテゴリ:笑山( 139 )


e0187064_17531843.jpg

e0187064_17531946.jpg

e0187064_17531961.jpg

e0187064_17531949.jpg

e0187064_17532090.jpg

e0187064_17532082.jpg

e0187064_17532093.jpg

e0187064_17532058.jpg

今年は山行計画がことごとく惨敗でした
そこで計画したのが弥山・八経ヶ岳
当初は1泊の予定でしたが諸事情により日帰りで行きます
メンバーは姉、甥っ子2人、Ne
6:00に橋本出発
天候良
紅葉3分程度
下山したのは16:40ごろ
素晴らしい一日でした♪
今年はレインズのお盆登山に日程が合わなかったため、個人的に行ってきました
剱岳
22日の23:30に出発
延長開通した京奈和を利用して一路立山へ
e0187064_19390109.jpg
23日 6:00ごろ立山駅に到着、7:00始発の美女平行ケーブルカーに乗車
高原バスで室堂に到着したころには雨、と風…
レインウェア、ザックカバーのフル装備でいざ出発
したものの
別山乗越を経て剱御前小舎に到着のころは視界約10m、体感風速も20m/secぐらい
そこに居合わせたいろんな方から情報をいただき下山を決意
雷鳥沢キャンプ場付近で一時雨がやんでいたためキャンプすることに決定
晩飯は肉
e0187064_19385934.jpg
e0187064_19385914.jpg
星空も見えることなく
「おッ!このチョコ2粒でブリッジしてる!」
e0187064_19390043.jpg
とか話しながら
私は一杯
e0187064_19390060.jpg
しびしび降ったりやんだりのなか、20:00に就寝
夜中に雨風激しいのは感じていたけど
はい、きました
5:00ごろ背中に冷たものを感じて起床
噂に聞いていたテント内への浸水
e0187064_19390011.jpg
鍋1杯半、しぼりにしぼりましたw
天気は一向に期待できない状態の中、帰ります
下りのバスからの景色
e0187064_19390130.jpg
二日間の大半はこんな状態
まず、無事に帰られてよかったです
んで、必ずリベンジいたします

目覚し時計にはデカ過ぎるケタタマシイ車のクラクションの警告音が早朝の4:30
静まり返った駐車場に鳴り響き続けた
e0187064_17354015.jpeg
ファー・ファー・ファー・ファー・ファー

鳴り響くのは我らRainsの車。セキュリティの誤作動か?! 一向に鳴り止まず、止められず、焦る3人
取説を開き、必死で警告音の原因究明をするも、まだまだ鳴り続ける
ファー・ファー・ファー・ファー・ファー
とりあえず車を駐車場から出発させ、一つトンネルを越えた避駐帯まで移動。あぁでもないこぅでもないと悪戦苦闘して、なんとか止まった。原因は分からへんまま、なんとか止まった。(((;´•ω•`;)))

っとちょっとビックリトラブルがありながら、
5:30 剣山へ出発
e0187064_22134927.jpg
木々の間からご来光が
e0187064_22143120.jpg
e0187064_22202893.jpg
6:00 西島駅付近
e0187064_22154351.jpg
e0187064_22161217.jpg
e0187064_22205367.jpg
6:30 大剣神社
e0187064_22171821.jpg
春風:「今年はいつもより沢山お願いすることがあります」二礼・二拍手・一礼
e0187064_22182030.jpg
e0187064_22190148.jpg
e0187064_22213497.jpg
7:00 剣山 到着
e0187064_22222354.jpg
e0187064_22225412.jpg
e0187064_22231950.jpg
e0187064_22234934.jpg
e0187064_22241686.jpg
朝食
e0187064_22243713.jpg
e0187064_22245978.jpg
e0187064_22254119.jpg
e0187064_22260341.jpg
e0187064_22264192.jpg
e0187064_22271038.jpg
e0187064_22273365.jpg
e0187064_22281837.jpg
e0187064_22303474.jpg
e0187064_22305416.jpg
e0187064_22311755.jpg
e0187064_22313531.jpg
いよいよ下山
e0187064_22321434.jpg
e0187064_22322871.jpg
の印のお花集
e0187064_22331700.jpg
e0187064_22333236.jpg
e0187064_22342191.jpg
e0187064_22343542.jpg
下りはリフトを使います(σ゚∀゚)σ
e0187064_22361801.jpg
e0187064_22364366.jpg
あっという間に
e0187064_22365744.jpg
e0187064_22375307.jpg
車まで下山
e0187064_22395783.jpg
2017年のRainsの夏山も無事終わりましたとさ。めでたしめでたし

2017.8.12~8.14 夏山
の印が10:45春風、11:00こじやんをそれぞれピックアップして、一路西へ。
e0187064_12411045.jpg
e0187064_12414092.jpg
e0187064_12420459.jpg
まずは13:40に乗船するフェリーのチケットを。
予約もいっぱいで船内の雑魚寝スペースは勿論、椅子からベンチから人で溢れかえっています。
地べたにマットを敷いて約2時間、山の計画を立て・・・・・・ずに、寝ます笑
e0187064_12430893.jpg
e0187064_12432955.jpg
今夏のメンバーはの印、こじやん、春風の3人。だから計画らしい計画は、まだフェリーの段階でもナシ(>︿<)

んで、やっとこさ徳島ICに乗ってから、石鎚に向かうか?剣山を向かうのかが決まりました。
石鎚山の近くの西条市の加茂川沿いの川原にて幕営。早速カンパ~イ
e0187064_12530799.jpg
e0187064_12533611.jpg
e0187064_12543039.jpg
今晩の献立は・・・
e0187064_13004169.jpg
肉です。
e0187064_13011283.jpg
e0187064_13014042.jpg
e0187064_13020335.jpg
e0187064_13024972.jpg
e0187064_13031809.jpg
e0187064_13034389.jpg
23:00 就寝・・・やった気がする(〃•ω•〃)たぶん

4:30 起床 川原で朝ごはんを食べて、テントを片付けて、ロープーウェイ乗り場に7:00着
e0187064_13100366.jpg
e0187064_13102965.jpg
e0187064_13110108.jpg
e0187064_13113440.jpg
ロープウェイを下りて約20分、石鎚神社中宮成就社に登山の無事をお願いして
e0187064_15344257.jpg
e0187064_13132651.jpg
参道で堂々と横たわる猫
e0187064_13143917.jpg
9:00 最初の鎖場
e0187064_13185637.jpg
e0187064_13194775.jpg
e0187064_13200927.jpg
e0187064_13210413.jpg
e0187064_13214970.jpg
e0187064_13230970.jpg
e0187064_13232983.jpg
e0187064_13235696.jpg
まだまだ続く鎖場
e0187064_13314041.jpg
e0187064_13320724.jpg
e0187064_13322703.jpg
e0187064_13324464.jpg
e0187064_13330295.jpg
10:40 無事石鎚山登頂
e0187064_13421134.jpg
e0187064_13431460.jpg
今年のこじやんのNew item ホットサンドクッカー"トラベジーノ"
e0187064_13375152.jpg
e0187064_13382678.jpg
e0187064_13465939.jpg
天狗岳に向かいます。
e0187064_13484154.jpg
e0187064_13554811.jpg
e0187064_14001509.jpg
e0187064_14031031.jpg
e0187064_14042701.jpg
e0187064_14051598.jpg
e0187064_14100773.jpg
e0187064_14533496.jpg
12:00 石鎚山 天狗岳山頂 1982m 貴重な3ショット
e0187064_14553184.jpg
e0187064_14571978.jpg
e0187064_15092820.jpg
e0187064_15102432.jpg


8:00 登山開始
今年はばあばと弟、姪っ子も参加です。
e0187064_17404729.jpg
2歳の姪っ子、4割は歩けました。
e0187064_17412891.jpg
e0187064_17423112.jpg
2時間弱で登頂。
e0187064_17431618.jpg
塩の効いたおにぎりが最高。
e0187064_17435605.jpg
350円のカップヌードル。
e0187064_17441544.jpg
350円のソフトクリーム。
e0187064_17483469.jpg
食後の懸垂。
e0187064_17453935.jpg
帰りは楽チン。
e0187064_17485703.jpg
Atuの日本手拭いは、宮沢賢治の「雨にもまけず」が刺繍されたもの。というのは、Atuが全文暗記したことから、感動したじいじがプレゼントしたものです。
e0187064_17455232.jpg
e0187064_17460994.jpg
なんだかんだ言って毎年雨が降ります。
我が息子ながら、レインズの素質ありです。
e0187064_17462121.jpg
川遊び。
e0187064_17491474.jpg
e0187064_17492264.jpg
蟹の手掴み。
e0187064_17463559.jpg
e0187064_17472442.jpg
e0187064_17473933.jpg
無事に下山しました。
e0187064_17475160.jpg
今年、アルプスに行かれる皆様、気つけて行ってきて下さいね〜。


2月26日 A.M.0:00  橋本市出発
名古屋から東海北陸道-平湯経由で沢渡第2駐車場にA.M.5:30
1台待機中のタクシーに乗ってA.M.5:50 釜トンネル出発
天気は曇り、予報も曇り・・

e0187064_19054429.jpg

大正池

e0187064_19055235.jpg
e0187064_19060439.jpg
徐々に姿を現す明神岳
e0187064_19061146.jpg
赤ゲラさん
e0187064_19061522.jpg
e0187064_19062160.jpg
e0187064_19062959.jpg
A.M.8:00 河童橋
e0187064_19063555.jpg
絵にも描けないとはこのことでしょうか
橋本を出発してから8時間、素晴らしい景色です。
e0187064_19064187.jpg
e0187064_19064736.jpg
帰りの大正池
e0187064_19065455.jpg
2つのトンネルは冬季通行止めのため照明なくヘッドライトが必要
e0187064_19070574.jpg
e0187064_19071648.jpg
A.M.10:20ごろ下山完了
帰り道の地元の酒屋さん
念願の1本を手に取ります
e0187064_19072530.jpg
e0187064_19073260.jpg
e0187064_19073910.jpg
メンバーはMさん、Tさんと私
いずれも大先輩です

今回はお誘いいただきありがとうございました♪


ついにマーシー登山部も雪山に挑戦するようになりました。残念ながら松田さんは参加できませんでしたが、代わりにヨシタカ(37歳)、ヘヤ(23歳)が参戦。

が、えらいことになりました。
5年目のスタッドレスと安物チェーンで来たところ、駐車場10m手前でスタック。
木の板を挟んでもダメ、布を引いても、雪かきしてもダメ。しまいには右チェーンが外れる始末。ジャッキアップしてチェーンを巻きなおし、再チャレンジすると今度は左チェーンが外れちゃう。刻々と立ち往生の気配が漂い、会話がなくなってくる。どうしたらいいのか分からない…。
チェーンが切れたら終わり。司令官よっちゃんの提案で前に進めないなら下がる事にしました。
無事に約100m後退し、2時間遅れで14:00スタートラインに立ちました。
e0187064_20192753.jpg
安堵感しかないです。
本当に良かった。
e0187064_20193827.jpg
e0187064_20194756.jpg
何年か前のレインズを思い出します。
e0187064_20242047.jpg
マーシーの赤ジャケットを着たよっちゃん。
e0187064_20302936.jpg
e0187064_20244978.jpg
僕のスリーピングマットは段ボールです(←本当の話)
ヨシタカ。
e0187064_20250534.jpg
9月から配属されたばかり、フレッシュ・ヘヤ。
e0187064_20252812.jpg
アナ雪の世界。
途中、ルートをロスト。怖かったです。
e0187064_20195862.jpg
16:45あしび山荘着。
e0187064_20255365.jpg
e0187064_20260181.jpg
着いたぞー‼️
e0187064_20261459.jpg
ヘヤよ、鍛える余地がまだまだありそうだな。
e0187064_20262500.jpg
テント場はあずまやの下。雪も風もシャットアウト。先客のお陰で整地も終わってる。となれば意地でも外で食うぞー💪
e0187064_20201051.jpg
登山中、魂が半分飛んでいったヨシタカ。
e0187064_20202037.jpg
つきだしは、塩とクレイジーソルトで下味してブラックペッパーで炒めた鶏モモ。
e0187064_20203225.jpg
メインはやはりキムチ鍋。
e0187064_20205754.jpg
ビールはこんな状況でも最高のご褒美です。
e0187064_20211127.jpg
e0187064_20212127.jpg
今回のメインシェフ、よっちゃん。買い出し、カット、振り分けから調理まで全てを担当してくれました。
e0187064_20273111.jpg
締めの中華そば。
e0187064_20274566.jpg
締めのチーズリゾット。
e0187064_20282450.jpg
今回、時間が無かったので実現出来なかったのですが、全員がスコップを購入し、これ↓作るつもりでした。
e0187064_21585222.jpg
慣れないウイスキーを雪割りでがぶ飲みするヘヤ。
e0187064_20312416.jpg
酔っぱらったヘヤ君、突如、手品を披露します。頑張ったね。
e0187064_20313819.jpg
今回、マーシーは寝れずに朝を迎えちゃいました。
e0187064_20215336.jpg
モーニングはランチパック、コーンスープ、珈琲。
e0187064_20290917.jpg
からの雉うち。全国の皆様、バッシング募集中です。
e0187064_21440619.jpg
雪が深すぎてソリ遊びは無理でした。
e0187064_20310205.jpg
ならば下山して温泉に入るぞ!
e0187064_20295654.jpg
下山はシリセードでショートカットを繰り返し、登山道でソリ遊び⛷
e0187064_20320521.jpg
ソリって楽しい!
e0187064_20321675.jpg
声出して盛り上がれる中年達。
e0187064_20322640.jpg
e0187064_20324852.jpg
e0187064_20330617.jpg
どうなる事かと思った昨日。
帰ってきましたよ。
e0187064_20221727.jpg
温泉に入り、さいからーめんを腹一杯まで頂きました。
e0187064_20224940.jpg
夏と違って干すことも出来ないため、全洗いしました。
e0187064_20230275.jpg
e0187064_20231822.jpg
レインズの皆々様、今回も甘えてテントをお借りしました。ありがとうございました🙇🏻

6:00 マーシー起床
7:30 オークワ大淀西店で買い出し
8:00 車内で朝食
e0187064_20064587.jpg
Atuの鼻水対策にトイレットペーパーとゴミ袋を一緒にしました。
e0187064_20065795.jpg
10:00 大又からスタート
e0187064_20072443.jpg
町中では見れないよね〜
e0187064_20075970.jpg
この時点でAtuの服が変わってるの分かりますか?
マーシーが川向こうからビデオを撮ろうとして、37歳おもいっきり転びました。その水しぶきでAtuがびしょ濡れになったと…
e0187064_20081134.jpg
1回目の休憩。
Atu、うまい棒の一本目。
e0187064_20172227.jpg
Sakuも川を渡ります。
あ〜見てて怖い。
e0187064_20173831.jpg
e0187064_20175817.jpg
3つの川超えをしたところで、Sakuの足元がふらつき出した。
疲れたんか?
うん。
リュック持ったろか?
ううん。
e0187064_20182636.jpg
2回目の休憩。
Atuのリュックの中に買って来たお菓子がない。どうやら車の中に忘れたそうだ。
e0187064_20184399.jpg
e0187064_20190471.jpg
あと、もう少し。頑張れ!
e0187064_20192668.jpg
何みつけたの?
e0187064_20193602.jpg
やたら綺麗なカナブン?
e0187064_20195753.jpg
e0187064_20202292.jpg
e0187064_20203392.jpg
紅葉がハッキリしてきました。
e0187064_20204518.jpg
子供は疲れてても、こんなん拾うんやね。
e0187064_20210528.jpg
ここまで来れば…
e0187064_20212063.jpg
無事に登頂しました。
e0187064_20213102.jpg
集合写真!
(ㆀ˘・з・˘)
e0187064_20215470.jpg
やりなおし。
e0187064_20214201.jpg
昼飯。
Atuはサーモン丼
Sakuは鮭おにぎりと柿の葉寿司
デザートはおはぎ
じじいか!
e0187064_20222473.jpg
寒すぎてカッパ命。
この写真かわいすぎる。
e0187064_20223262.jpg
e0187064_20225512.jpg
e0187064_20231200.jpg
e0187064_20233855.jpg
Sakuの足は回復しなかったみたいで、少しの段差もケツ着いてから降りてました。
e0187064_20240314.jpg
Atuは最後まで走ってました。
e0187064_20243065.jpg
e0187064_20243966.jpg
e0187064_20245120.jpg
帰りは温泉に入って帰りました。
e0187064_21121602.jpg

今年2回目の大台ケ原。
中務さんがnew itemを購入したので記念登山。
ご本人からツーリングも兼ねてバイクで行こうとの事で、大淀のオークワに集合。
ところがどっこい、現れたのは尾上さんの車。
e0187064_20415305.jpeg
今回まさかの尾上さんが参戦。
e0187064_20421248.jpeg
完全な紅葉とはいかなかったですが、少しずつ秋の気配が。
e0187064_20423757.jpeg
e0187064_20424564.jpeg
e0187064_20425485.jpeg
new itemの1つ、マックパック。
e0187064_20430306.jpeg
new item2つ目、Goroのブーツ。
僕もこのブランド靴は知らなかったなあ。
渋いです。
e0187064_20431184.jpeg
道中、歳をとると硬いうんこが出ない話で盛り上がる。
e0187064_20451717.jpeg
e0187064_20452590.jpeg
e0187064_20432919.jpeg
キャンパー中務さんはご飯もしっかりで、ご飯は米から炊きます。
e0187064_20440175.jpeg
おかずは秋らしく鮭、えのきのバターソテー。
e0187064_20434871.jpeg
だいじゃぐらでCPA
e0187064_20444151.jpeg
e0187064_20450338.jpeg
冷えた体をいたわるように入之波温泉へ。
e0187064_20454947.jpeg
湯はカルシウムが豊富で少しぬるめでなめらかな感じ。ずっと入ってられる。
e0187064_20461340.jpeg
尾上さん、寝ちまったよ。
e0187064_20462325.jpeg
e0187064_20455919.jpeg
今日も遊んだね〜。
楽かった〜^_^

4:30 起床

大天井岳登頂。
e0187064_21333132.jpeg

5:28 御来光
e0187064_21323313.jpeg

よっちゃんが淹れてくれた珈琲。
e0187064_22330160.jpeg

穂高連峰と槍が顔を出しました。
e0187064_21331673.jpeg

限界を迎えてから長かったと思います。根性で登ってきたミヤシー。
e0187064_21335407.jpeg

90L23kgで挑んだ竹葉さん。ずっとミヤシーを励まし続けてくれました。
e0187064_21340693.jpeg

一晩お世話になった大天井荘。

e0187064_22221461.jpeg

ご好意で壁際にテントを立てさせて頂きました。テーブルも使い放題。
最高のテント場でした。
e0187064_22222775.jpeg

昨晩決めた通り、今日は下山します。
朝からディナー用の食材で朝飯を作ります。
牛肉を炒める松田さん。
e0187064_22215349.jpeg

牛肉と野菜たっぷりの焼うどん。
e0187064_22234454.jpeg

マーシーは鍋。
e0187064_22235938.jpeg

8:30 出発
e0187064_22333708.jpeg

分岐から見えるは常念岳。
さすが百名山。圧感です。
e0187064_22343506.jpeg

11:40 常念小屋
さあ今から下ろうという時に、よっちゃんから一言
「明日の天気、CからAに変わってるけどミヤシーどうする?」
ミヤシー:!(◎_◎;)

ボキッ‼️

心が折れる音が聞こえました。
e0187064_22344777.jpeg

マーシーだって首から腰までおかしな事になってるんです。皆んなの想いもあるでしょうが、今年は下山させて下さい。ごめんなさい。

ランチは焼飯とウィンナー
e0187064_22352281.jpeg

メインはデポして常念岳へ向かいます。
雷鳥の親子と遭遇。
e0187064_22355308.jpeg

e0187064_22360380.jpeg

14:00 常念岳登頂
e0187064_22362087.jpeg

15:30 下山開始。
竹葉さんのバスの時間や日没もあるし、ヘッドライト下山は避けたいので、ちょっと急ぎます。
e0187064_22364400.jpeg

くだりの約3時間、踏ん張りの効かない足で必死に付いて来てくれたミヤシー。いや、皆んなキツかった。

17:45 一ノ沢登山口
e0187064_22365603.jpeg

レベル50のドラクエパーティに1人レベル3で参加し、装備はヒノキの棒と旅人の服、そして勇者の心を兼ね添えたミヤシー、経験した事のない辛さだったと思います。反面、経験した事のない世界観であったり、食事や水の大切さも痛感したと思います。

20:00 松本駅
e0187064_22370929.jpeg

ミヤシーが買ってくれたコーラは体にしみ渡ります。
竹葉さんは必死でとった高速バスで東京へ帰ります。強い責任感で東京行きを決意し、あと半年、僕達の代表として公務に励んで頂きます。山中でもメンバーを気遣い雰囲気作りに貢献してくれました。キツい山行も明るい雰囲気でずっと楽しかったです。

来年は誰と登るのか分かりませんが、
1年後を楽しみにしています。

←menuへ