長年走ってくれたJOGが動かなくなったので乗り換えました
ホンダ リトルカブ
e0187064_17373106.jpg

これから長い付き合いになると思うのでよろしくね♪
前の畑で収穫された秋の味覚
e0187064_17373168.jpg

ここに松茸でもあったらなぁ(・.・;)

本州と四国を結ぶ、しまなみ海道。
サイクリストなら誰しもが憧れる道。
島々を結ぶ橋、いや、海の上を走ることができるサイクリストの聖地です。
【尾道】
ここから渡船(110円)に乗って向島に渡ります。
e0187064_08270484.jpg
ドキドキしてるのはマーシーだけでしょうか。先輩達は2回目なので、今回はプランニングから何から甘えてます。
e0187064_08273392.jpg
1つ目の島【向島】
広島からの玄関口で、映画「あした」のロケ地にもなったところ。
e0187064_08275828.jpg
ここから6つの島を経由して愛媛県今治市まで走ります。
e0187064_09172574.jpg
今回の旅用に竹葉さんがレンタルしてくれたNewアイテム。名前は忘れちゃいましたが、こいつでライディング中もグループトークが楽しめます。
e0187064_08305643.jpg
スタートです。
e0187064_08390439.jpg
2つ目の島【因島】
主な産業は除虫菊や造船、八朔の原木が誕生した地。

「白滝山」
標高227m、19世紀に作られた石仏700体が山頂まで続きます🚵💨
e0187064_08282929.jpg
e0187064_08290610.jpg
e0187064_08294552.jpg
e0187064_08295762.jpg
途中の折り返しがゴールと勘違いして、力尽きた瞬間。
e0187064_08303164.jpg
3つ目の島【生口島】
レモン、グレープフルーツなどの柑橘類、何よりも耕三寺が有名な島。

1つ目の島から高校の自転車部のような山に登ってしまいましたが、ここでは大人っぽく観光です。

東の日光、西の耕三寺とも言われる、浄土真宗本願寺派のお寺。
e0187064_08313847.jpg
入館料1400円と強気なやつ。
大人らしく引き返してやりましたよ。
e0187064_08315998.jpg
ドルチェでジェラート。
伯方の塩と瀬戸田のみかんのダブルです。
意外や、塩の方が甘いんです。
e0187064_08322236.jpg
4つ目の島【大三島】
愛媛県最北の島。
武人達が戦勝祈願した地であり、国宝の島との別名もある。

「多々羅しまなみ公園」
e0187064_08355421.jpg
人の形のオブジェが自転車スタンド。
e0187064_08361102.jpg
6つ目の島【大島】
来島大橋と、本屋大賞にも選ばれた村上水軍が有名な島。

「亀老山展望台」
標高307m、展望台からは世界初の三連吊橋の「来島大橋」と、日本三大急潮の「来島海峡」が望めます🚵‍♀️💨
e0187064_08332261.jpg
e0187064_08333891.jpg
この橋、見覚えありませんか?
e0187064_08423365.jpg
1日目の走行距離86キロ、2峠を含む。

日没前に宿に着き、風呂に入り、タクシーに乗ってやって来た飯どころ。
老舗「一番鶏」
e0187064_08335054.jpg
一日中走り尽くした後のビール🍺…
乾杯‼️🍻
e0187064_08340146.jpg
仲間と今日1日を振り返り、思い出話をしながらのトーク、そして、ビール🍺
e0187064_08341106.jpg
最高の時間です😆
e0187064_08342744.jpg
ここらの焼き鳥はタレにつけて食べるそうです。タレも関西とは全然違う。お母さんの話では、ここらの人はみんなせっかちやから、タレつけて焼いてる暇がないらしい。何処の店にいってもこのスタイルらしいです。
e0187064_08343721.jpg
味は表現できませんが、メチャメチャ美味いです。
e0187064_08344505.jpg
こいつなんか、手羽の中に餃子の具がみっちり入ってるという反則技みたいな一品。ビール無しじゃ食えません。
e0187064_08345368.jpg
ネットで⭐️5の理由がわかりました。
e0187064_08384696.jpg
味は間違いない。レインズのツーリングでもっかい行きたいくらい。
食事も終わってタクシー2台を呼ぼうと思ったら、そんなん勿体無いと、せっかくウチの店に来てくれたから宿まで送るよと、奥さんが自家用車で2往復して送ってくれました。
そんな店あるでしょうか?
⭐️5の理由がわかりました。
e0187064_08351520.jpg
【サイクリングターミナルサンライズ糸山】
宿を出るとき、スタッフが取ってくれた二方向からの写真。
e0187064_08380768.jpg
バッチリです。
今日も晴れです☀️
e0187064_08381526.jpg
朝ごはんの焼き魚と味噌汁も漬物も全部美味しく、オレンジ100%ジュース、牛乳、ホットコーヒー、温かいお茶、全てが体のエネルギーに変わる感じがしました。
e0187064_08393907.jpg
今度は尾道を目指します。
e0187064_08392216.jpg
「来島海峡大橋」
昨日通ったこの橋、そう、
e0187064_08352808.jpg
サザエさんに出て来るんです。
e0187064_09155008.jpg
5つめの島【伯方島】
伯方の塩発祥の地。

昨日は時間がなく足早に通り過ぎた島、伯方島。朝ラーの塩ラーメン。
e0187064_08402753.jpg
「道の駅 伯方」
足だけつけるわ〜と言ってた45歳は、
e0187064_08370794.jpg
泳いじゃいました。
e0187064_08371821.jpg
なぜ着てる服を全て着たまま入るのかと、眺める傍観者。
e0187064_08372805.jpg
この後、平地で他のサイクリストとスプリント勝負勃発‼️
抜きつ抜かれつの勝負で、最後に勝利したのは竹葉さん。さすがです。
燃えました🚴‍♀️💨

多々羅大橋
e0187064_08374369.jpg
e0187064_08375429.jpg
お揃いで買った「只今しまなみ島走中」のTシャツ
e0187064_08383591.jpg
因島はレモンが有名です。
レモネードとチーズケーキとオッさん。
e0187064_08411055.jpg
この後、出発しようとしたら、竹葉さんのロードがパンクしてました。

ビーチで見つけたどこでもドア。
このまま家まで帰りたい。
e0187064_08415627.jpg
無事に船着場に到着。
もう自転車に乗れないのか、楽しみにしていた旅が終わってしまうのかと、僕達の寂しい気持ちとは裏腹に、周りには無邪気であどけない女子高生達が帰路を楽しんでいました。
e0187064_08421526.jpg
営業時間19:00までの尾道ラーメン店は、17:00あたりで完売して閉店していきますが、なんとか並んで入れる店を見つけました。
シメの尾道ラーメンです。
e0187064_12402159.jpg
2日間の走行距離168キロ

宿泊有りの旅はやっぱり楽しい。
山の景色はもちろんですが、海の景色もまたよし。
何よりも一緒に旅を楽しめる仲間に感謝です。
誘って頂きありがとうございました。


しかし最悪な現場の担当になったもんだ。早2ヶ月かぁ
e0187064_14240563.jpg
トンネルの中で一日中、居るから天気が分からん。
高速道路建設工事やからカーナビも画面が真っ暗。
テレビもラジオも見れません。聞けません。
電波が届かないから、スマホが繋がりません。
もちろんスマホアプリのゲームも出来ません。
薄暗い埃まみれの中、お弁当を車中でカッ食らうだけで、
8時から夕方5時半位までは外部の情報がシャットアウトです。

複層作業、上下作業、視界不良、過重労働、労働環境としては・・・
ホンマに開通間に合うん??

現代人の発明「時計」のおかげで、時間の感覚はまだあるけど、
無かったらたぶん、麻痺して無くなると思う。
e0187064_14243855.jpg
先週の土日も、先々週の土日も仕事やった。こんなの続けたらそのうち曜日感覚も麻痺するんやと思う。

何日ぶりの外食やろか?何日ぶり休日やろか?
e0187064_14254176.jpg
毎日5:30に家を出て、帰宅してバタンキュー
最近ビールもさほど美味しく感じない。結局やっぱり一番美味しいのはお水やないかな

今日は休み。
部屋の掃除でもしよう。
驚くほど部屋の端っこにホコリがたまってるし、扇風機ももう片付けよう。
髪をカラーでもしよう。
白髪が一層増えた。オシャレと言うか、身だしなみを保とうとする感覚はまだある。
肉を食べよう。
分厚い肉塊を頬張りたい、美味しい料理を食べたいって感覚はまだある。
筋トレでもしよう。
いや、コレはやめとこう。しんどいわ。
e0187064_14260982.jpg
ケンタろう


最近、やたらと腹が減るし眠い
センチメントに乏しい私は季節の移り変わりを食で感じる方が大のよう・・
e0187064_17361480.jpg

丸々と脂ののった!♪ 
とは決して言えない人に例えるとちょうど私のような体型の秋刀魚

e0187064_17361467.jpg


元気の源、ザ・肉☆

e0187064_17360803.jpg

〆にそうめんを湯がきました

夏の終わりはいつも、切ない。そして今年も変わらず切ない。

e0187064_21270742.jpg
焦げるような陽射しと巨大な入道雲、緑樹からの大音量で響き渡る蝉の声が、
見上げるといつの間にか空は高く、ウロコ雲が夕日に薄桃色に染まる中、
トンボが眼の前を横切ってハッとする。
カナカナと蜩の声が夏の終わりを更に実感させる。

祭りのあとのような、もの悲しく、淋しい気持ちに気づく。今年は特にそう思う。

夏の終わりにちなんだ、名曲もたくさんあって、それがカーラジオから流れるとたちまち堪らない。

春風的ベスト3となると・・・え~ぇ~

1 さよなら夏の日 山下達郎
2 夏の終わり 森山直太朗
3 夏の終わりのハーモニー 井上陽水&玉置浩二
e0187064_23001222.jpg
名曲揃いやな



夏が終わり、春も終わった。

春を待つ。


# by hello-rains | 2017-08-31 19:09 | つぶやき
今年はレインズのお盆登山に日程が合わなかったため、個人的に行ってきました
剱岳
22日の23:30に出発
延長開通した京奈和を利用して一路立山へ
e0187064_19390109.jpg
23日 6:00ごろ立山駅に到着、7:00始発の美女平行ケーブルカーに乗車
高原バスで室堂に到着したころには雨、と風…
レインウェア、ザックカバーのフル装備でいざ出発
したものの
別山乗越を経て剱御前小舎に到着のころは視界約10m、体感風速も20m/secぐらい
そこに居合わせたいろんな方から情報をいただき下山を決意
雷鳥沢キャンプ場付近で一時雨がやんでいたためキャンプすることに決定
晩飯は肉
e0187064_19385934.jpg
e0187064_19385914.jpg
星空も見えることなく
「おッ!このチョコ2粒でブリッジしてる!」
e0187064_19390043.jpg
とか話しながら
私は一杯
e0187064_19390060.jpg
しびしび降ったりやんだりのなか、20:00に就寝
夜中に雨風激しいのは感じていたけど
はい、きました
5:00ごろ背中に冷たものを感じて起床
噂に聞いていたテント内への浸水
e0187064_19390011.jpg
鍋1杯半、しぼりにしぼりましたw
天気は一向に期待できない状態の中、帰ります
下りのバスからの景色
e0187064_19390130.jpg
二日間の大半はこんな状態
まず、無事に帰られてよかったです
んで、必ずリベンジいたします

# by hello-rains | 2017-08-26 20:21 | 笑山 | Comments(1)
今日はatuのリクエストで遊園地、北九州市にある「スペースワールド」に来ました。
e0187064_17033799.jpg
高校の旅行で来たけど、覚えてないなあ。
e0187064_17041397.jpg
今年あたりで閉鎖になるそうです。ジェットコースターはけっこう数が多くて、面白いけどなあ。
e0187064_17042273.jpg
atuはまだまだこんなん楽しいんやなあ。
かわいいなあ。
e0187064_17044028.jpg
この後、sakuと2人でコーヒーカップに乗りました。
勿論、全力で回しました。
e0187064_17045026.jpg
なんと!たまたまですが、ガンダム特集?してました。
e0187064_17050115.jpg
子供らは大興奮!
e0187064_17050815.jpg
atuの1番のお気に入りはザクⅡ
sakuの1番のお気に入りはグフだそうです。
e0187064_17051715.jpg
e0187064_17052596.jpg
今時のガンダムは派手すぎてわからない。
e0187064_17054203.jpg
大分県別府市。
街中に湯けむりが立ち上がる町。
ここでもう一泊したいところですが、この旅はここまで。
e0187064_17055090.jpg

色々あった10年。
早いようで一瞬だった年月。
人間的にも未熟だった28歳は、結婚し、二児の父親になれたことで少しはマシになれただろうか。
akiには苦労をかけました。
家族に成長させて頂いた。

次の10年を実りあるものにするため、肩の力を抜いて、家族と楽しんでいきたい。

e0187064_21342883.jpg


6:40
大観峰が見渡せる草原にきました。
e0187064_16173050.jpg
早起きした理由はこいつです。
e0187064_16184219.jpg
そう!気球!
e0187064_16190044.jpg
気球体験に申し込みました。
この気球の容積は25mプール6杯分の水が入ってしまうそうです。
e0187064_16193623.jpg
操作できるのは高低差のみ、横への移動は風まかせだそうで、冒険家は空域と気流を熟知してるそうです。
e0187064_16191848.jpg
熊本地震以来、中岳の火口へは上がれなくなっていますが、「草千里」までやってきました。1kmに渡る大草原です。
e0187064_16223012.jpg
アルプス並みの景色です。
e0187064_16224984.jpg
今年は夏山を諦めましたが、、満たされました。
e0187064_16232212.jpg
e0187064_16251715.jpg
鎖に繋がれていないのがいいです。
自然のまま。
e0187064_16255845.jpg
e0187064_16233799.jpg
e0187064_16235526.jpg
「道の駅 阿蘇」
e0187064_16535855.jpg
e0187064_16541405.jpg
ジャージー的ソフトクリーム。
美味すぎてこぼすし、Tシャツ汚しまくりのsaku
e0187064_16543524.jpg
昼飯は「いまきん食堂」へ。
ちょうどテレビ取材が来てました。
e0187064_16465012.jpg
案内書きの5番に注目。
e0187064_16465967.jpg
赤牛のステーキ丼1680円。
思い出しただけで涎が出てきます。
直接食べに行ってください。
e0187064_16470880.jpg
昼からは「カドリードミニオン」へ。
e0187064_16471922.jpg
入園前の挨拶がてら、鯉の餌やり。
これが超キモい。
e0187064_16473770.jpg
生きるために必死です。
e0187064_16474828.jpg
鯉だけじゃありません、ここは熊が有名なんです。
えっ?マジで?っていうくらい無駄に熊がいます。
世界には7種類しか熊っていないそうで、ここには3種類、計170頭の熊がいます。
e0187064_16484211.jpg
わてらはそこら辺の観光客とは違います。
めったに来れない分、購入した餌は鶏肉1000円分!
餌のために涎を垂らすもの。
e0187064_16481054.jpg
ひれふすもの。
e0187064_16482692.jpg
我先にと立ち上がるもの。
カドリードミニオンの御家芸で、合掌ポーズでちょーだい、ちょーだいと芸を見せるものがおります。
e0187064_16490110.jpg
大人も子供も大興奮でした。
獣臭がすごい。
e0187064_16550504.jpg
赤ちゃん熊を記念に抱っこ。
e0187064_16493604.jpg
この旅行のために金はどんどん使います。
ここカドリードミニオンは、一昔前に志村けんの動物園で一世風靡した「チンパンジーのパンくんとブルドックのジェームズ」の動物園なんです。
撮影禁止でしたが、みやざわ劇場はすごく面白いです。

九州自動車道を再び北上して、福岡県は博多へやって来ました。
晩飯はakiの要望もあって屋台へ。
宿から歩いて中洲の屋台。
e0187064_16495145.jpg
赤提灯が情緒あっていいですね。
こんなに狭い空間で肩寄せ合って飲むのも悪くない。
e0187064_16501059.jpg
焼きは全て炭焼き。
e0187064_16501820.jpg
美味くない訳がなく、
e0187064_16502749.jpg
とりあえずビール瓶2本。
e0187064_16504275.jpg
屋形船
e0187064_16505064.jpg
e0187064_16505937.jpg
二件目は屋台の博多らーめん。
e0187064_16510883.jpg
e0187064_16511633.jpg
らーめんとおでんか〜(≧∀≦)
まいった〜〜
e0187064_16512622.jpg
幸せです。
e0187064_16514363.jpg
今日の宿は「鹿島本館」
e0187064_16520254.jpg
都会の中、ここだけ雰囲気が違います。
e0187064_16531963.jpg
e0187064_16553784.jpg
e0187064_16555504.jpg
今夜もハイボールを飲みながら、かけトランプで盛り上がります。

8:55
鹿児島県志布志市志布志町志布志志布志港(しぶしししぶしちょうしぶししぶしこう)に到着。嘘のような本当の名前。

初めての鹿児島県はワイパー強でぶん回すくらいの大雨。笑けてきます、どこまでもレインズ。

予定では阿蘇市に入り、壮大な自然を堪能する予定でしたが、この雨で強行してもと思い、
鹿児島県「まほろばの里」にあるガラス工房へやってきました。写真は拝借m(_ _)m
e0187064_15413363.jpg
本物の薩摩切子は本当に美しい!
これで飲めたら最高なんですが、身の丈以上の代物、諦めました。
e0187064_15210629.jpg
子供達にガラス細工の体験をさせてあげようと、ここまで来たのですが、ガラスより駄菓子。花より団子。
好きなだけ買っていい駄菓子に大興奮でした。
e0187064_15214728.jpg
この旅行に向けて、家族で買い揃えたスニーカー。
e0187064_15220315.jpg
雨降る霧島高原で食べる本物のソフトクリームはマジで寒い。
e0187064_15222423.jpg
九州自動車道を北上し、熊本市をけいゆして阿蘇市へ。
ミルクロードを走ると、天気が悪いとは言え素晴らしい高原が広がります。
e0187064_15224598.jpg
e0187064_15233042.jpg
観音様が仰臥位の状態。
e0187064_15241633.jpg
「大観峰」
顔の部分に雲が掛かってしまい、本当に仏様のようです。
e0187064_15243112.jpg
内牧温泉に降りて来て、辿り着いた居酒屋「筍ん子」さん。
分かりにくい通路を進んでいくと
e0187064_15454477.jpg
入口があって
e0187064_15455355.jpg
本日の一品が掲載中。
e0187064_15460344.jpg
e0187064_15252978.jpg
本場の馬刺し1400円はお代わりしました。
e0187064_15255032.jpg
今日の宿は「あそべえ」さん。
ここまで代行運転できたドライバーさんは、バリバリの九州弁がハマってるあたたかいトークで楽しませてくれました。
e0187064_15415633.jpg
今晩も懸賞金の取り合いです。

←menuへ