KASK

皆さんは知っているだろうか?

和歌山県にもサイクルロードが整備されていることを。
熊野大社にも通ずるルートもあるのです。

今日はその中でも紀ノ川ロードと呼ばれるルートを走ってみました。

そうそう、ヘルメットを買いました。
KASK(イタリア製)です。
e0187064_19191269.jpg
e0187064_19193333.jpg
今日はね、
YouTubeで勉強した、「ロードバイクの走り方」を実践するのだ!
①手は添える程度、腹筋背筋で上体を支える。
②ドロップハンドルの持ち場所は適当に変えて疲労を分散。
③ブレーキには指2本を掛ける。
④登りはサドルの後方に座り、一定のリズムを保つ。
⑤足は回すというより、爪先立ちで太ももの上下運動。
⑥前傾姿勢にならないダンシングを折混ぜて、疲労を分散。
⑦トップチューブに内ももが擦れる感じで足を上げる。
⑧ロングライドは少し軽めのシフトで回転数を上げる。

だそうだ。
とりあえず覚えてきたのはこんだけ。

サイクリングロードですが、青色の道標が続いてます。
e0187064_19204331.jpg
紀ノ川沿いとあって、なかなかの向かい風です。
しっかし、ロードバイクっつーのは舗装道路をいかに早く走るかに特化したバイクだなぁ。
元々MTBだったので違いが分かりやすいです。

24km地点の紀ノ川市で休憩。
e0187064_19244457.jpg

e0187064_19245876.jpg
MTBでは50km限界でした。今帰れば往復48kmか…意味ないな。
次のコンビニまで行ってみよう。
(どこにあるか知らないけど…)

荒川までやって来ました。コンビニ全然出てこえへんやんけ😩
桃の香りが犯罪的だ〜
一個くらい茂木ったろかな😑
e0187064_20094515.jpg
折り返しのコンビニで買った、あんドーナツ。
あ〜うめ〜😣
やっぱ、なかなかのエネルギー切れやったのかな。休憩もそこそこに、ストレッチをやって帰路に着きます。

一般的に100km走れたら、とりあえず一人前らしい。
絶対無理。でも50kmでの疲労具合を比べたい。

紀ノ川〜流れてるで〜
e0187064_20430058.jpg
なんとか九度山の道の駅まで帰ってきました。
e0187064_20422979.jpg
かなりしんどいです。
CCレモンだぜ。
e0187064_20434154.jpg
あともう少しだ。
紀ノ川に西日の光が差し込みます。
e0187064_20444835.jpg
走行距離 : 67km
タイム : 3時間24分
average : 20km/h
体重 : 61kg
内臓脂肪 : 15%


by hello-rains | 2016-06-17 19:15 | バイク/ツーリング | Comments(0)
←menuへ