山崎

こんなところで電車を降りてみる。
e0187064_15382601.jpg
地図上ではこの辺り。青玉の方です。
e0187064_17012720.jpg
合戦の地でもある。
e0187064_15392537.jpg
e0187064_15394043.jpg
そうここは、山崎駅。
e0187064_15400874.jpg
大阪の高槻→島本町→山崎ぐらいの感じかな。
昔は重要な関所でもあったこの地に、何をしに来たのかと言うと、山崎蒸留所の見学にやってきました。
e0187064_15423007.jpg

e0187064_15424831.jpg

e0187064_15431284.jpg
創始者
20歳で起業。
e0187064_15433688.jpg
葡萄酒で儲けた金を全てつぎ込んで国産ウィスキー作りにかける。ウィスキーは作るのに早くても5年はかかるお酒だそうで、日本では無理と言われたそうです。
これが葡萄酒。
e0187064_15450403.jpg
初ヌードポスターらしい。
e0187064_17032394.jpg
出来た初ウィスキー
e0187064_15455896.jpg
e0187064_15461629.jpg
オールド
e0187064_15465352.jpg
e0187064_15471195.jpg
角瓶
実は、サントリーは角瓶という名は一切付けていない。民衆の中で命名され根付いただけ。だからどこにも、角瓶の文字はない。
e0187064_15483670.jpg
e0187064_15485012.jpg
この後、トリスなんかが出てきて広まったそうです。
e0187064_15493160.jpg
原酒の数々が陳列してます。
e0187064_15500977.jpg
まずは、大麦と天然水を混ぜて、麦汁(大麦のジュース)を作ります。まだアルコールはありません。
e0187064_15512455.jpg
e0187064_15514692.jpg
酵母を混ぜて発酵させると、麦汁に7%のアルコールが発生します。
e0187064_15535478.jpg
それを釜の下から加熱し蒸留します。水の沸点は100℃、アルコールの沸点は78℃だそうで、先に気化したアルコールを取り出し、また冷やしていくとアルコール度数70%のニューポットと呼ばれる透明の液体になる。100円で試飲可能。
e0187064_15572870.jpg
蒸留釜の形はそれぞれ違います。土台が大きく高さもあると、その分中で繰り返し蒸留され、濃厚な味になり、薄い形のかまだとストレートな味わいになるそうです。
e0187064_15574357.jpg
こうして、汲み上げたニューポットをこれまた色々な形の樽に入れて寝かせます。
e0187064_16003949.jpg

樽は国で呼び名は違えど、ナラの木(どんぐりの木)だそうです。他のお酒を入れていたり、しみ込ませたような木を使う事で、香り豊かなウィスキーに、変わっていきます。
e0187064_16024828.jpg
右が4年、左が12年。夏に約2〜3%ずつ蒸発しながら、木の香りを蓄えていきます。
e0187064_16041535.jpg
ウィスキーの香りは樽の香りだそうです。
蒸留や樽によって、千差万別のウィスキーが出来上がり、それを掛け合わせるのが、ブレンダーという役職らしい。誰でもなれるものではなく、味覚、嗅覚、数十年先を見据えるセンスが問われるそうです。

1924の樽
e0187064_16050629.jpg
e0187064_16054264.jpg
山崎の名水
e0187064_16060959.jpg

e0187064_16062592.jpg
最後はツアー客みんなで試飲。
e0187064_16071574.jpg

e0187064_16073123.jpg
1杯目は山崎のハイボールと山崎の名水
e0187064_16081648.jpg
せっかくの山崎を割らないでくれ。
うっすー。勿体無いような気がする。

2杯目からは角瓶に変わる。
「すみません、割らずにそのまま下さい。」
「こちらは、ハイボールで飲まれる事をお勧めしておりますが…」
「いや、いいです。そのままで。」
2杯目のロック
e0187064_16110908.jpg
でもまぁ、お勧めというなら飲んでみよか?
3杯目のハイボール。
e0187064_16121362.jpg
ちょっとホロ酔いになってきた。
試飲は3杯までらしい。
諦めて帰るか。

寄り道してみる。
関西最大級のロードバイク専門店、梅田のシルベストサイクル
雑誌やテレビでしか見た事ないような高級バイクがずらり。
e0187064_16133647.jpg

e0187064_16155422.jpg

e0187064_16160978.jpg

e0187064_16162651.jpg
誰か金おくれ。

by hello-rains | 2015-10-29 15:37 | 遊び/趣味 | Comments(2)
Commented by 春風 at 2015-10-29 17:33 x
一度は行ってみたい関西の有名スポット。羨ましー(*˘ ³˘)
その後のシルベストサイクルもそそりますねー(≧∇≦)
Commented by マーシー at 2015-10-30 16:21 x
蒸留所のはいったん施設改修のため休業します。
また来年、レインズで行きましょうか^_^
←menuへ