2014  金剛山  Atuデビュー

晴れの日を選び、ルートを考え、メニューを考え、おやつを買い、待ちに待ったAtuとの金剛山。

6:00 起床、6:30 出発
ロープウェイ駐車場にて朝食を摂ります。
e0187064_19341117.jpg

ガスコンロが珍しいかい? 男の道具だよ。
e0187064_1935582.jpg

ヒンヤリとした駐車場で、婆ばが買ってくれた菓子パンとチーズのクリームスープで腹ごしらえ。
(しっかり食べなはれや。この後、急坂が待ってるからね。)
e0187064_193518100.jpg
e0187064_19352541.jpg

8:00 出発の1枚。
Atuの日本手ぬぐいは、今年、槍ヶ岳山荘で購入したもの。
親子お揃いっていいな。
e0187064_19372148.jpg

今回のルートは、数ある金剛山ルートの中でも急坂と言われる、文殊尾根ルートを選びました。
Atuがどれぐらい出来るのかみてみたい。
ふふふ・・・Atuよ今日はしんどいぜ。
e0187064_20404883.png

念仏坂から、左に折れて、いざ登山開始。
いやはや、なかなかの急坂です。これはAtuキツいやろ。
e0187064_19392141.jpg

って、はやっ!!  Σ(゚д゚lll)
e0187064_19395417.jpg

マーシー:「ちょっと、待ちなさい、それは早足と言うんだよ。登山てのはね、上まで行って、また帰ってこなければ・・・」
Atu:「とうと、おそっ」
e0187064_19421714.jpg

1回目の休憩。
e0187064_206712.jpg

も、そこそこに、Atu 出発。 はやっ! Σ(゚д゚lll)
e0187064_2093273.jpg

マーシー:「ふぁああ・・」
わし、酸欠になって、あくびでとるやんけ!
「もうちょっと、ゆっくり行かないともたないよ。」
(お願いします、少しゆっくり行ってください。)
Atu:「山って気持ちいいなあ。Atu、来て良かったわ。」
e0187064_20112498.jpg

喋りながら、登って行きよる。でも、確かに一緒に来て良かった。

意外と体力あるやん。ちゃんとすれ違う人と挨拶できてるやん。

空が近くなり、眼下に見える街と海。自分の足で登ってきたことを実感。
e0187064_20463595.jpg

おやつの時間。
チョコレート、ラムネ、クッキー、ハイチュウ、飴、父ちゃん、Atuを喜ばすためにいっぱい買ってきたよ。
今日は食べ放題だぜ。
e0187064_2048536.jpg

自然のきのこを発見。
Atu:「これは持って帰るの?」
e0187064_2050565.jpg

バテるかと思いきや、遊歩道までAtuのペースで来てしまった。
おじさんハイカーが編んでくれた葉っぱ。
e0187064_2052359.jpg

金剛山 登頂 (Atu 5歳11ヶ月)
この写真がずっと撮りたかったんです。ペアで登りたかったんです。
e0187064_2053506.jpg

景色を堪能するAtu
今日は快晴です。今日にして良かった。
e0187064_2055964.jpg

350円のソフトクリーム。2人で1つですが、本当に美味しかったです。
e0187064_20553774.jpg

うまっ
e0187064_20552266.jpg


マーシー:「あっ!、あーーっ!!
昼飯の、豚の角煮とウィンナーを忘れた!
せっかく考えてきたのに、結局忘れとるやないか(゜´Д`゜) 」

ここは、山飯の王道、おにぎりとカップヌードルを教えるべく、
父として、堂々と、毅然としてヌードルを購入。

売店の店員、すぐに食うものと穴を空けよる。しかも雑い。
e0187064_210089.jpg


[Atu 撮影]
e0187064_2111032.jpg
e0187064_2131244.jpg
汚い顔で申し訳ない
e0187064_2123425.jpg

山頂でブランコして、ちはや園地で遊ぶため、再出発。

道中、夫婦杉たるものを発見。
e0187064_2142757.jpg

e0187064_2162910.jpg

石碑には、
[夫婦]
20代は、愛で
30代は、努力で
40代は、我慢で
50代は、諦めで
e0187064_217356.jpg

60代は、信頼で
70代は、感謝で
80代は、一心同体で
それ以降は空気のようなふれ愛で

人生、深いです。
次は家族で来たいですね。

[ちはや園地]
登って、下ってを繰り返す。たまに1人で走る。
どんだけ元気やねん。
e0187064_21839100.jpg

e0187064_2192354.jpg

さあ、喰え! これぞ王道、これぞ山飯。
e0187064_21113779.jpg

やっぱり、うまいなー。
絶妙な塩加減。おにぎり最高。

凍らせてきたフルーツゼリーはちょうど良い感じに。
e0187064_2113064.jpg

e0187064_21132016.jpg

変顔してるつもりやろうけど、めっちゃ可愛いし  (*^^*)
e0187064_21135876.jpg

ちはや園地 記念撮影
e0187064_2114499.jpg
e0187064_2212247.jpg

夏の空にオニヤンマが飛び交います。なんとなく秋の寄り添いを感じます。
e0187064_221149.jpg

と、思いきや紫陽花(アジサイ)が。
e0187064_2214223.jpg
e0187064_2254858.jpg

せっかく、ちはや園地まで来たし戻るのはめんどくさい。
そのまま念仏坂で下山開始。念仏坂はコンクリート坂で、車でも山頂まで来れるルートです。
Atu:「帰りも山道が良かったな。戻る?」
マーシー:「ごめん、無理です。」
e0187064_21322253.jpg

念仏坂を下っていると、赤色灯を回した消防車両と警察車両が登っていきました。
よく見ると同期が・・・
ご苦労さま。

途中、川の水で顔を洗います。冷たくてきもちいい。
e0187064_21331546.jpg

Atu:「とうと、なんで冷たいって分かったん?」
マーシー:「とうとは、なんでも知ってるんだよ。」(ふふ、可愛いやつめ)
e0187064_2134457.jpg
e0187064_21354550.jpg

帰りはずっとAtuの話で持ちきり。
もし、この急坂をソリで下ったら?から始まり、オッサンが空を舞ったり、地中のモグラと遭遇したり、先輩のオッサンだけ飛んでいって頭が剥げてしまったりと、いっぱい笑わせてもらった。
今度、絵本にしておくれ。

無事に駐車場到着。
e0187064_21384942.jpg

なんの真似かと思いきや
e0187064_21402754.jpg

e0187064_21395898.jpg

変顔同士で乾杯。
e0187064_21421770.jpg
e0187064_21423343.jpg


Atu、今日はお疲れ様。
思っていた以上に体力があって驚いたし、嬉しかったよ。
父ちゃんの趣味に付き合わせてしまったが、いつか本当に好きになってくれたら本望です。

[記念バッジ]
e0187064_21475060.jpg

by hello-rains | 2014-08-20 20:16 | 笑山 | Comments(3)
Commented by 春風 at 2014-08-20 20:42 x
子供って結構大人って言うか、大人の想像を越えて凄いね。それを白馬で勉強させられた。
Aoのデビュー戦の洗礼は半端やなかったけど、Atuの金剛山デビュー戦は晴天でなにより。
春風既に4日経ってますが、筋肉痛がとれません( ・∇・)
Commented by こじやん at 2014-08-20 20:55 x
親子旅って感じで癒やされるなー。
Commented by マルハナ at 2014-08-21 21:59 x
atu晴れ男やな レインズ加入決定やね
←menuへ