ワンランク上の、ポールジロー

ささやかな新年会を大阪宅にやりました。Kazuから一緒に飲もうと、またプレゼントを頂戴しました。
去年のB.DのHennessyの●●倍以上高価なお酒。
品質を厳重に管理するため年に一回のみボトリングされる、日本にのみ出荷される逸品。
2013年に瓶詰めされた1800本限定品の正真正銘のホンモノ。 (輸入モノはラベルがグリーンらしい)

e0187064_16152526.jpgPaul Giraud 25 Years Old

フランス・グランシャンパーニュ地方で最も古い歴史と伝統をもつ会社の1つで、創業はなんと1650年!! このコニャックの特長は、なんといっても300年変わらない頑なまでの製法でポールジローには一切妥協はない。機械による量産はせず、余分な葉や虫を入れず、良質なブドウだけを選ぶため収穫はいまだ全て手摘み。イーストを使って発酵時間を短縮をすることもない。さらにブレンドするのが常識のブランデーの中でポールジローは原酒オンリー。
つまりシングル・モルト・ブランデーなのである。
e0187064_16174070.jpg
こうして膨大な時間と手間をかけ、ていねいにつくられたポールジロー美味しくない訳がない!









贅沢にも、角黒、グレンフィディック、ヘネシー、ポールジローを利き酒をしましたが・・・飲み比べると言う前の
香りで分っちゃいました。2人で結構一晩で飲んじゃいました。

Kazu TNX
e0187064_162385.jpg

by hello-rains | 2014-01-25 15:10 | 暮らし | Comments(1)
Commented by itabb at 2014-01-28 19:04 x
やりきった感がうかがえるな(~_~;)
←menuへ