引退の花道

20歳の時に買った初代の大型ザック Low Alpine 80+20㍑

本当に色んなところに連れて行き、頑張ってくれたザックだ。槍・穂高縦走を始め北岳縦走などなど毎年の日本アルプスへの
夏山業はもちろん、ワーホリにはコイツ一つ担いで出国した思い出深いヤツだ。
e0187064_854954.jpg

80miles Beachへのシャークフィッシング、バオバブの樹への徹夜のウールワース、豪州の最高峰Mt.Kosciuszko(コジオスコス)始め、タスマニア島ママチャリ一周。10日間縦走のMt.Cradle(クレイドル)などオーストラリア各地へのラウンドから、バックパッカーとしてのアジア放浪など。中でもネパールAnnapurnaBC からアンナプルナⅠ峰の南壁をはじめ、ほぼ360 度を囲む
6,000m~8,000m 峰の雄姿を見ながらの縦走はまさに息を呑んだ。驚くような悪路をオンボロバスを乗り継いだネパール・印の国境越え。日本税関でのマリファナ密輸疑惑による、靴、ベルト、ジーンズを脱ぎ、ザックフルオープンってことも懐かしい。

近年では奥穂への春山業、赤岳の冬山業と年中通してこのLow Alpineは大車輪の如く活躍してくれた。
が、いくら頑丈とはいえ早20年。今はワッペンを貼って見えないが、タスマニアのHightwayを自転車で快走中に荷崩れをして破いたザックの穴、3000m山中のプラスチックバックルの破損、ザック内部の防水フィルムなんてもう何年も前にボロボロに
剥がれて...各所に傷みが見え始め、修理困難な箇所さえ出てきているほどに。
e0187064_862195.jpg

そう今年の夏山を花道として Low Alpine 80+20㍑ を一線から外したいと思っています。

雨もまた一興。でも願わくば快晴であってほしい、最後の花道。
by hello-rains | 2013-08-14 12:33 | アイテム | Comments(1)
Commented by マーシー at 2013-08-16 00:06 x
20年間お疲れ様でした。
今頃は殺生ヒュッテかな?
最後の花道、一緒に飾りたかったです。夏のアルプスを逃すってのは、一年間何のために頑張ってきたのか、全てが悔やまれる思いです。
僕のグレゴリーも本当の相方になれるよう、20年色んなとこに行かねば。
←menuへ