2012 夏山 -北穂高岳~涸沢岳- 3日目

4:00 起床の予定で目覚ましを合わすも、夜通し降り続く雨が弱まることもなく朝を迎え、
昨日の"雨"が今日も続いてるのもあって、皆「少しでも雨足が弱まっていかへんかなぁ」って想いながらダラダラと6:45 起床
e0187064_1233828.jpg
e0187064_1234831.jpg
こじやん「このままテント内の底に穴2つ開けてさあ、足出したらハウルの城になるんちゃうん?!」
e0187064_124270.jpg
朝食をとって、昨日の雨で殆どやられた中貴重な煙草で一服して・・・テントを片す頃にはご覧の通り、雨も納まり
e0187064_1242645.jpg
e0187064_125932.jpg
e0187064_1251662.jpg
涸沢岳をあとに名残惜しそうなメンバーと今年で引退を決めたこじやんのミリタリーパンツと記念写真。
本当にもうあの勇姿が見れないと思うと・・・っとか言うて電撃復帰を待ってるよ。こじやん
e0187064_1252727.jpg
9:50 涸沢ヒュッテ 発
e0187064_125514.jpg
11:00 本谷橋 着 もうこの頃には陽射しが暑くさえ感じるほど
e0187064_126247.jpg
e0187064_1261775.jpg
e0187064_1262627.jpg
e0187064_127118.jpg
12:40 徳沢 着 最後の宴 昼食に、祝砲
e0187064_1273261.jpg
10秒後
e0187064_1274153.jpg
e0187064_12844.jpg
マルハナバチシェフはまだまだ俺らの腹を満足させようと
驚きの4品目は、マグロと特製チーズのシェフお勧めパスタ
e0187064_1281314.jpg
こじやんのタラコスパは今度にしよう。
デザートに徳沢名物ソフトクリームを頬張るオヤジ4人
e0187064_128458.jpg
e0187064_1285563.jpg
e0187064_1355431.jpg
e0187064_1313120.jpg
なんか淋しげな背中してるなぁ
e0187064_136623.jpg
蕎麦屋やのにうどんを注文するマーシー、大盛り蕎麦だけ食べる春風、
精力をつけるのに馬刺を食べるこじやん、天丼のご飯だけ大盛にしたからバランスの悪いマルハナバチ

2012 夏山最後の記念写真



去年の夏も楽しかったでな ⇒⇒⇒2011 槍ヶ岳
by hello-rains | 2012-08-16 03:00 | 笑山 | Comments(10)
Commented by itabb at 2012-08-18 09:42 x
無事下山おめでとうです。
出発前に心配したほど雨も降らんかったみたいやし、春風の雨男Powも加齢とともに衰えてったんちゃう!?
しかし凧は斬新やね凧は!!
Commented by マーシー at 2012-08-18 22:51 x
itabbさん、仕事お疲れ様でした。
来年、モエゾーも来れるなら涸沢かなあ、白馬かなあって言いながら下山してました。
来年は夏山も一緒に行けたらいいですね。
Commented by F at 2012-08-19 05:01 x
天気残念やったけど無事でなにより。やっぱりRAINSやね。俺長らく山いけてないけどやっぱりええでなぁ、山の写真は。みんな道具グレードアップしてるなぁ。俺の道具は一式期限切れやけどその内、新調したいな~。無理か、、、
Commented by マーシー at 2012-08-19 09:52 x
Fさん、朝早いんですねえ。ご苦労様です。Fさんには道具よりも経験があるじゃないですか。使い込んだ道具の方が渋いですって。劔で初めて山教えて貰ってから、一緒に行けてないし、次は一緒に行きましょう!楽しみにしてます!
Commented by マルハナ at 2012-08-19 10:12 x
 昨日,橋本を去り,八尾に戻ってきました。山も楽しかったし,橋本の空気を吸って,すっかりリフレッシュしました。山に登ったメンバーはお疲れ様でした。楽しかったですね。しんどかったですけど。また,他のレインズのみなさん,今度は一緒に行けたら良いですね。しんどいですけどね。
Commented by こじやん at 2012-08-19 10:59 x
皆様、お疲れさまでしたん。山の上は気持ち良かったなぁ。コメント遅くなってしまったのは、スマホ紛失したからでした。(≧Д≦)山から帰って、紀ノ川祭りまでに最新モデルに機種変、祭りに行って家に着いた頃には無くなってましたよ。はははっ(T_T)でもって新しくきたのが昨日でしてね。
Commented by マーシー at 2012-08-19 11:51 x
スマホ…コメントできません(ーー;)

しんどいのは体だけ、ビールと飯のウマさは格別??リフレッシュ満開??
Commented by マーシー at 2012-08-19 12:03 x
あ~ホンマにおもろかったなぁ。楽しい以外の何物でもないな。今は若干寂しさがよぎります。また夏山に行きたいな~。
Commented by senda3 at 2012-08-27 15:39 x
北穂~涸沢岳のキレット通過部分が、もう少したっぷり欲しかったです。画像なしでも、テキストで雰囲気がわかりますので。できたら、追加を要望します。よろしくお願いします。(^.*)
Commented by 春風 at 2012-08-27 19:20 x
どうも初めまして  (?でいいんでしょうか?) senda3さんコメントありがとうございます。
北穂から涸沢までおっしゃる通りブログでは写真で2枚と、タイムマシーンに乗ったかのような驚き短さですもんね。
今回我々の山業でも北穂から涸沢岳のキレット通過部分が核心部で、もう少したっぷり行きたかったんですが・・・
春風としては、北穂~涸沢のルートは8年前に一度行ってるんですが、その時もガスで一面はまっ白。
今年はさらに横殴りの雨で更に状況は悪い状況でした。
天候が良ければ、大パノラマの岩場の中でチン○がソーッてなる大迫力のキレットを拝みたかったんですがね。
雨・風・霧とのコンディションの中、万が一に備えて鎖場はスリング&カナビラを使用。視界として10m先は殆ど見えず、
登れども登れども景色は一向に真っ白。しかし高度は3000m前後、今回はサブザックとは言え、肩で息する有様。
手袋もびしょ濡れ、もちろんマーシーを除く未ゴアも3名は全身ズブ濡れ。眼も開けてられない程の稜線上では、時には驚くほどの吹上の突風に、休憩する場所もなかなかない状態。でも岩陰で雨・風を避けながら、タバコを吸って談笑も今年の夏山の思い出やね。
←menuへ